Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
色のなさ
2010年02月03日 (水) | 編集 |
以前 熟知性 というのを書きまして,
Perfumeの良い印象を与え続けるべきだと。

頻繁に会う人を好きになる,同じように良く目にする漢字,
意味のない単語のスペルなどが覚えやすいというのは,
接触頻度と好感度の関係として調査がされていて,
この関係は比例しています。

一方,人は第一印象で物事を判断する傾向があります。
その,第一印象が悪かったらどうなるか。

最初嫌いになると,その人に対する態度はなかなか
変わりません。
また,これを覆すのはなかなか難しいです。

その点,Perfumeは第一印象が薄い(^^)。
あるいは強力な主張がない。
僕は3人のキャラクターが分別できるまで結構時間がかかりました。
Perfumeってあまり色がない。

逆になんでも乗っかるというか,自己主張がない分
誰にも嫌われず,生き残ってきた。
そんなこともあるのかも知れません。

Perfumeの白

*1 nanさんの言う”ぬり絵”,そのとおりと思います。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック