Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2007年07月16日 (月) | 編集 |
--------------------------------------
自分の限界を知ってしまったと思ったとき,人はどうするのか。
芹沢博文という棋士がいる。八段,天才的な気風で若くして大器といわれた。
高柳八段の内弟子に入り,二十四歳でA級八段になった。
つまり,中原誠の兄弟子に当たるわけだ。
高柳夫妻は寡黙で要領の悪い中原より,才気煥発な芹沢の方を多く嘱望していた。
夫人は中原にいつもいっていた。
《あんたは芹沢が一つやるところを三つも四つもやらなくては駄目なのよ》
しかし,中原は棋聖,十段,名人,王将とタイトルを奪っていくまでに大成したが,
芹沢は長くB一級に低迷しつづけた。酒と博打が彼を駄目にした,という人もいる。
「--その芹沢博文が,あるとき,激しく泣いた。芹沢が屋台のオデン屋で
 飲んでいて,急に涙があふれてきたというのである。
 そのとき,芹沢は,突如として,
『ああ,俺は名人になれないんだな』
 という思いがこみあげてきたのだそうだ。」
山口瞳が『血涙十番勝負』で書いている。

     敗れざる者たち 沢木耕太郎
--------------------------------------

 敗れざる者たち

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック