Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2017年05月22日 (月) | 編集 |
今回の公演は名古屋がない。
が,大阪フェスティバルホールならば,というところで大阪まで遠征を。

まさに原点,青春だからなぁ。
中高生の時に聞いた音楽はいつまでも死なない。

やっぱりホーンが格違いにすごい。
MCはわずかにほとんど曲は連続だが,切れ味は最後まで鋭く,
オープニングにやるような曲をアンコールで2曲。
バンドとしてまとまっていて,うまいなぁという。

ただ,モーリス・ホワイトの歌っていた低音部のパートは
もうちょっとマイクレベルを上げた方がいいんじゃないかと思う。
はっきり聞こえなかったので。

バラードへの移行も実にスムーズだ。
That's the way of the world
なんて生ではいつ聞いたか

フィリップ・ベイリーがモーリス・ホワイトの低いパートを歌ったりしていたので
これは,若い世代に明け渡していくのかなと思ったら,終盤往年の
高音を聞かせてくれて。
マイクは腹の前,それであれだけ通るとは。
ハイトーンは健在だった。

山下達郎,さだまさしなどの常連が愛するホールは建て替えとなってしまった。
前のホールは知らないが,「大きなライブハウス」はそのままではなかったか。
フェスティバルホールがディスコに。

あれから何十年か,引退まであと少し,だが,
「俺はまだ生きている」
そう感じられた夜だった。


武道館に行かれる方,お楽しみ下さい



関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック