Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2017年02月27日 (月) | 編集 |
Perfume初めての東京ドーム公演はピンチの連続だった
 演出振付家・MIKIKOが明かす当時の苦悩
 30問30答


最も印象に残ったステージとして予想通り最初の東京ドームを
挙げたMIKIKOさん。

”5万人のなかにポツンと立つ3人を引き立たせた,東京ドーム公演”

ということだが,地方の人から見ると「武道館は広い」っていうイメージなので
自分は最初に見た武道館の方がびっくりした。
本当に3人しかいなかったから。

東京ドームではどうなるかな?というのはあったが,やっぱり「3人」にこだわった。
妖精サイズの3人が。
あれがよかったのかどうか,見る側としてもしばらく答えが
出ないところではあったけど

「お客さんの存在ってものすごく大きくて,いるのといないのとでは
 全く違うんです。」

--------------------------------------
スタッフから言われた印象的な言葉があって。
「どんな舞台装置を組んでも組まなくても、
一番の舞台装置は満員のお客さんだから」
って言われたんです。

「お客さんが入ったらそれが舞台装置になるから、お客さんが
入っていないときに思うこととは全然違うからね」って。
まさにその通りなんです。
お客さんがいないと、舞台というのは完成しないんですよね。
--------------------------------------

”一番の舞台装置は満員のお客さんだから”
っていうのは誰が言ったんだろうな。

Perfumeもこんな事をいっていたように思うが。
むしろこの言葉の方が影響大きかったということだろう。

見ている方もライブを作ろうという気になる。
それが「熱気」というやつかな
少しこれに関連する前振りのような言葉があるので書いておこう。

--------------------------------------
Perfumeをこうしたいって思いが,スタッフにも,
お客さん1人1人にもある感じがすごくする。
それをさらに越えたものを考えていままでみたことのないものを
観てみたいです。ハードル上げたよ?(笑)

 関和晃 2009/12/26 Live Folio
--------------------------------------

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック