Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
チョコレイト・ディスコの思い出
2016年10月10日 (月) | 編集 |


たぶんテキトーに作ってるだろうなとは思ったが。
昔から
詩は音の響きで作っている
ということは言っていて。

あの曲は,フレーズの繰り返しもあって,本当に耳に残る曲だ。
あ チョコレイト・ディスコしか言ってなくて
というふざけた曲(*´ー`)だが。

ポリリズム組はたぶん,ポリリズムのあとはチョコレイト・ディスコに
ハマったのではないかと思う。

ポリリズムが売れて,その後,じゃぁ,Perfumeは?
というので,シングルをたどるとチョコレイト・ディスコ。
ところがこれが入っているのがsweetで,当時は売ってなかった。

「チョコレイト・ディスコは再発売されませんか?」
というメールを徳間に送った記憶がある。
コンベスはあったものの,徳間には売る物がなかったのだ。

徳間は自社工場を持っていなかったので,どうしようもなかったのだろう。
これはその後,ずっと徳間の残念なエピソードとして残ることになる。

この曲の振り付けも即興の思いつきでされたらしく,
残る曲はあっという間にできる
というセオリー(らしきもの)には合っている。

MIKIKO先生の中の感性で作られた曲。
その後,Perfumeの曲の中でも似たような振り付けが出てこないのが
「内なる意識の表現」ぽい。

ところで,今回のツアーではこのチョコレイト・ディスコを
セットリストから外している。

これもまた,大胆。一つの事件と思う。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック