Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2017年05月26日 (金) | 編集 |
あ MCって結構アーティストにとっては負担になるんです

あ 日本ではこれだけ場数をやってるし,自分たちの母国語だから
  なんとかなってるけど
  そこに苦難したことずっとあったよなって

あ Perfumeやって最初の5,6年はずっとそればっかりだったから
  困難だったから

の 次のMC何喋ろうって
  次のMCすべったらどうしようって

Cosmic Explorer 副音声

「MCが苦難」というは少し意外だけれど。
最初の5,6年というと2007年あたりも入ることになるが。

代官山UNITでの「Perfume ひこぼし☆募集中!」
リキッドでも達者なMCで,そもそもその前のbitterは
MCフリーであのできだから2006年までだろうか。
しかし,どう見ても「苦難」という感じでもない。

海外ツアーでは観客に通訳を頼むというのをやり出したPerfume。
画期的なアイディアだが元はワンオクなのだそう。

それにしても毎回あの緊張感のある何万人の前で
のんきに話し始めるPerfume。
客が乗ろうとして構えているのもあるが,
ああいうほのぼの感を出せるのはある種の才能なんだろう。

ということで,立ちっぱなしでヘトヘトになるフェスには縁が無い
ワタクシとしてはトークショーをやってくれた方が数倍うれしいのである。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック