Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2016年11月11日 (金) | 編集 |
ナゴヤドームのライブを前にこれを読んで考え続ける。
「いびつな永遠のトライアングル」

これは熱愛報道が出る前なので。
ちょっとまた違った想いになる。

-------------------------------------
日本人の特徴ですけど,世界的にみるとやっぱり3人は子供に見えますよね。
今やアーティストというラインに入ってますけど,存在としてアイドル的。
愛でられる対象でありながら偶像でもあるのがアイドルだと思うんですけど,
Perfume はそういう部分を持っているからただのつまらないアーティストに
ならないで居られる。

30手前で大人の表現を取り入れなければいけない,と思ってるかもしれないけど,
セクシャルになるのは誰も望んでいないんですよ。
彼女たちが持っている,幼児性といえるものはすごく取り柄ですから,
あまり大人を意識し過ぎないでほしいんです。

大人が大人のことを唄うって,どこにでもあるものなんですよ。
30過ぎても子供であり続けるっていうのは,世界サイズでみた時,
日本人の特性に合っている表現の形だと思うんですよね。
究極の理想は,水森亜土ですよ。

衣装だって,こんなにピンク,ミニでえんじゃろうか?
って思うことはあるかもしれない。
でも, もう〈Perfume〉っていうアイコンから外れないで欲しいんです。
アイコン化された存在は,変わらないことで安心感を与えるから。

マンネリズムを怖がらず,そのままでいいんだよ,と。
-------------------------------------

のっちのインタビューを併せ読むとぐっと来る。
やはりあの人たちは選ばれた人達なんだろう。
選ばれた人達故の輝きと翳りと。

-------------------------------------
金光 自分がたちがもっとこうしたいっていうよりは,未来に何かがあるはずだと

の そういう確信はありますね。理由のない(笑)。
  だからツアーが終わって,やり切ったなあって思ってったとき,
  いろんなこと考えたんですよ。
  ここまでいろんな人生のルートがあったけど,その中で
  Perfumeとして生きる道を選んできて,今,27歳の私はここにいるけど,
  小さいときの私は,若いお母さんになって,授業参観に行きたかったよな,って

金光 女としての夢が

の そうそうそう。今から頑張って婚活しても,たぶん授業参観に行く私は
  若いお母さんじゃない(笑)。そういう人生の選択はもうないんだなって思ったら
  凄く寂しくなったんです。
  でもその選択肢がない分,またいろんな選択肢が増えたんだなって
  今は思っています。

  音楽と人 2016年/5月
-------------------------------------

以前あるアイドルに向けたNETの書き込みにこんなのがあった

 ***って可哀想だよな
 あんなに可愛いのに俺たちのために恋愛もしないで。

どうも自意識過剰,ガチ恋ファンの戯言と突っ込まれて
いたけれど,ふと考えると,あの人たちはアイドルで
あるために置いてきたものはやはり大きいものがあるのだろう。

Perfumeは恋愛禁止ではないけれど,
「自分には青春がなかった」
振り返ってこう言う芸能人は結構いる。

-------------------------------------
歳を重ねても「女」にならない様はいびつかもしれないけど
そのいびつさは表現ですからそれを大事にすればいいんです
それが出来る人たちなんですから。

 音楽と人 2016/05 掟ポルシェ
-------------------------------------

「いびつな永遠のトライアングル」

最後の締めのライブではどう見えるだろうか。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック