Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2016年04月13日 (水) | 編集 |
これ,いつか聞いてたやつだろう,って思った人は多いのでは。
シンセサイザーはもちろん,ボーカルの入り方からドラムでの盛り上げ方といい。
淡々と落ち着いたボーカルも。

Perfumeって「スタートレック」だよなぁとずっと思っていて。
アンドロイドが恋をするストーリーとか。
真っ暗な宇宙を3人だけで旅している感じ。

それが「Perfumeという団体」からTeam Perfumeになって,
クルーを乗せて跳ぶ宇宙船エンタプライズならぬ「Perfume号」のような。

「スタートレック」というドラマは一般ウケせず打ち切りになりかけたが
プロには評判がよく,ファンの熱望もあって復活したという
現実のサブストーリーまでが被ってくる。


NAVIGATORは
電子音とロングトーンのシンセから始まる。
もうこれはエンタープライズのパネルが浮かんできて。電光点滅の。

そしてCOSMIC EXPLORER
壮大な広がり方で,まさしく「engage!」にふさわしい。
日本語訳では「発進!」だが,ピカード艦長は「engage!」と言うのです。

STORYの機械音
NEXT WITH YOUの堅い音とか。
この流れはプログレでいい。

浮いたように思えるBaby face もKING CRIMSONなんかを
聞いていると牧歌的なやつが必ず入ってくるので。

宇宙の探索者をテーマにしたPerfume初と言っていいコンセプトアルバム
既存のシングルCling Clingもインタビューにあるように「天の川を越えるように」
と宇宙がテーマだ。うまく繋がってまとまった。

Cling Clingは妖しい世界の歌姫という設定だったが,
ああいう妖しげな雰囲気の宇宙人が集まるバーというのは
スタートレックでは良く出てくる。

どこかの記憶を呼び起こすプログレアルバム。
やけに可愛らしい声なのは,まるでイメージが外れる(*´ー`)が,
何故かそこにぴったりはまる,それがPerfumeだ。


*1 Perfumeとアイドル アイドルの必要条件

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック