Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2015年09月14日 (月) | 編集 |
Perfumeは昔の曲を突然に持ってきたりして,
周りをざわつかせたりすることがよくある。

Mステでのコンピュータシティとか
2012-2013カウントダウンでのNIGHT FLIGHT
Cars2でのポリリズム
TVでのGAME
など。

NIGHT FLIGHTはコンピレーションアルバムがらみ。
GAMEはWorld Tour 3rdのDVDがらみ。
ポリリズムは偶然。
コンピューターシティはただの思い入れ

プロモーションがらみなどで,それなりに理由はあるのだが。

イミテーションワールドはインディーズ時代の曲で
アルバムが出るようになってセットリストからなくなっていった。

FCツアーで披露されたが,メドレーだったので。
この曲のフルはポリ荒らし,リキッド,カウントダウンくらいまで。
たぶん2番の歌詞を聞いたことがある人は,3000人もいないのじゃぁないか。
重複して行ってる人がいるから。

bitterはメドレーだし。だからフル音源もない

リクエストが多かったためFCツアーで見られたが
ここでまたなぜ?という(*´ー`)
何かの気まぐれかな

歌詞は横文字のタイトルとは違って
意味深な深く引きずるような内容になっている。

しかしながら音楽の方は流れるようなクール感じである一方,
サビに入る前に変調なコードが入ったりする変わった曲になっている。

Perfumeの曲が好きな人には待望の,というところだろうが,
毎度ながら,何でまた?というのは相変わらず残るのである。

*1 Perfume イミテーションワールド

関連記事


コメント
この記事へのコメント
作詞 中田ヤスタカ!?
こんばんは。

「イミテーションワールド」って、作詞中田さんだったんですね!
ついさっきまで、木の子さんだと思ってました。
あの重い世界観、てっきり木の子さんかと・・・
っていうか、木の子さんじゃないのかなぁ?(しつこいですが)

それにしても、高校生の頃に録った曲を再録するって
初めてですよね。
原曲のアレンジが好きなので、
あんまり “今っぽく” してほしくないんですよねぇ。

2015/09/14(月) 23:07:14 | URL | genza #-[ 編集]
イミテーションワールドとカウンターアトラクションは木の子さん
作詞と言われてきました。
著作権上は中田さんの登録になっているみたいです。
これもだいぶ前からです。
詩の内容からして木の子さんじゃないのかなと思いますが。
そのあたりのいきさつは不明です。
2015/09/14(月) 23:40:41 | URL | elf51 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック