Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2015年08月01日 (土) | 編集 |
月9ドラマの視聴率がヒトケタ代らしい。
そんな記事にこう書いてあった。

------------------------------
スマホ,SNSが浸透し,1秒前の心の動きまでが「見える化」されてしまう時代。
思い立てばすぐに連絡が取れ,昔のような「すれ違い」「障壁」は生まれにくく,
相手に対する「妄想」すら膨らます時間を奪われた若者たち。
恋愛はドラマチックに盛り上がりにくい時代。
そんな中でピュアな恋愛をどう描くのか。どう扱うのか。
------------------------------

まぁ,そうなると何かしら夢を見させてくれるのは「アイドル」かな?
と言うことになるのだけれど。
ごく限定した情報しか流れてこないので,想像は広がるし,妄想は深まる。

これもかなり前に書いたのだけれど,かつて話題になったJR東海のCM,クリスマスイブ
のような状況は今は起きないのだと。
 クリスマス・エクスプレス

今のPerfumeに深まる想像は,何か?
猫と?のことくらいかな(*´ー`)
まぁ,この先どういう形で着地していくのかっていうところはあるかと思う。

MIKIKO先生の言葉
「やっぱりすごく大変なので。
 照明があたったステージで3時間踊り続けるライブとか」
を聞くとフィジカルなところである限界は来るのかと。

まぁ,僕はぐだぐだしたMCが目当てでライブに行っているところもあるし,
いじわるなハロー病だから(*´ー`)
ああいう可愛いやつか,The best thing みたいな地味にかっこいいやつ,
そういうのが好きで。

盛り上がらなければライブじゃない,と思ってるみたいで,
FAKE IT とかやりたがるのはPerfumeの方(*´ω`*)

ちょっと渋いセットリストでいつかツアーをやって欲しい。

*1 山下達郎が「芸術選奨文部科学大臣賞」を受けたのは
  マニアックツアーが対象でした。
  35年も見てるのに生じゃぁ聞いてないよな,みたいなのでした(*´ー`)


関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック