Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2015年07月24日 (金) | 編集 |
日本は「女性優遇」?

Perfumeが女性向け路線に変わっていったのは2008年末くらい
からだと思うが,一方でかっこいい路線も保ったままだったので,
割と男子,おじさんも離れずについてきている。

その後にファンになった人はいわゆる「等身大」路線を承知で
入ってきた人だから,違和感も感じずに今に至るところかと思う。

違和感というか,やたら「等身大」を連発した時期があって。
よく,インタビューを読むと「等身大」はライターが書いた言葉であって
本人達は「自然体」と言っている。

なので,少し意味がずれるんだけど。そのずれさえも取り込んで
いってしまうのがPerfumeで。

「メディア総接触時間」におけるテレビの割合
というのがちょっと面白く,たぶん家にいる時間が長いせいだろう
40代以上の女性のTV率は凄く高い。

未だCD売り上げにTV出演が貢献しているのは間違いないが,
その効果はどこまで持続するのか。
というのも40代以上の女性ってあまりCDを買わない世代だから。
2枚買いなんてまずしない。

今後のPerfumeがどこを狙っていくのか。
ライブにシフトするのか。
それもフィジカルなところで難しいところでもある。
そうなるとでかいところでどかんとやるか。

しかし,それはご本人達が望む距離ではないだろう。
安室奈美恵さんは大丈夫ですかねぇ?っていうくらい広く,厚くライブをやっている。

Perfumeはどこに着地していくのか・・・

関連記事


コメント
この記事へのコメント
今回の記事おもしろいですね。
Perfumeはどこに着地するんでしょう?
いずれ終わりは来る。
できれば、ツアーやアルバムリリースのペースが多少落ちても少しでも長く続けてほしいというのが私の本音です。
ドキュメント映画とかやっちゃうと・・・
あと2~3年は楽しませてもらえるはず・・・
だからこそ今をおもいっきり楽しもうと思ってます。
Perfumeを自分よりもずっと前から応援し楽しんできたelfさんがうらやましいです。
2015/07/24(金) 02:24:15 | URL | satoshi #-[ 編集]
Perfumeというのは長いのでどこから入っても,もう少し前から
知っていればというのがあるかと思います。
僕もあと,半年早ければポリ荒らしに行っていたと思うんですが。
あと,そのうらやましがられるべき古い人もだいぶ抜けていっていますね(*´ー`)

大体,ファンを連れていきつつ年代を重ねていくものですが,
ファンを入れ替えていったグループで,そいうのはあまりないパターン
であるかもしれません。
2015/07/25(土) 00:50:24 | URL | elf51 #-[ 編集]
はじめまして
女性優遇云々に関しては色々言われていますが、結局女性向けにサービスをすれば女性はお金を出すからってところではないでしょうか。
男性向けにサービスしたって男性は高かろうが安かろうが欲しいものしか買わない人が多いように思います。
テレビにしたってCMで流れてる日用品、食品、美容、レジャー、家電なんかは女性の方が感心が高いでしょうし。
Perfumeも女性をターゲットにしたタイアップ企画が多いので女性向けにサービスしているように感じるかもしれませんね。

でもあからさまに男向けっぽいCM、スポンサーのパチンコとか競艇競馬、消費者金融とか高級車…辺りよりはチョコラ辺りの方が男性ファンも手を出しやすいのでは。
度数の高いお酒は熟女タレントの土俵ですし…
クリーンで女性受けのよいオシャレなイメージもPerfumeの強みのひとつだと思います。
男性ファンが離れるのは優遇に関係無く心が離れたときでしょう。そして好きになるときはどうしようもなく惹かれてしまったときではないでしょうか。流行っているから、というひとはそもそもPerfumeではなく他所に行くでしょうし。

長文乱文失礼致しました。
2015/07/30(木) 12:08:52 | URL | のの #-[ 編集]
ののさん,こんにちは。

CD自体が売れなくなってPerfumeも売り上げ的には苦戦では
ありますが,多数買いが減ってきているのもあるんじゃないか,
というところです。
アイドルには「太い客」昔でいうタニマチみたいなもんでしょうか
そういうのが必要とも言われます。百万円単位でCDを買う人もいますから。

一方,女性がお金を投じるのは身の回り品,自分投資が多いですので
Perfumeの音楽がどの程度,身近にあるかですね。
長く応援しようという人は多いと思いますが。
2015/08/01(土) 21:48:55 | URL | elf51 #-[ 編集]
返信ありがとうございます。

確かに男性ファンの方が女性アイドルを応援しよう、自分たちが買い支えてあげようという考えの人が多いのかもしれませんね。
女性ファンにとっては憧れなのかな?とりあえず、私にとってはPerfumeはそんな存在です。
うわ~!女の子はお砂糖とスパイスと素敵な何かで出来ている(byマザーグース)を体現したかのような子たちがいる!なんてハマった当初衝撃を受けました(笑)

Perfumeのことは好きですが、かといってCDなどの商品は初回限定が一つあれば十分でほぼ同じ内容のものを複数持とうという気はありません。(CM商品を買ったりP.T.A入ったりはしましたが)
濃い男性ファンを獲得することは、Perfumeが長く活動を続ける上で重要かもしれませんね。具体的にどうすれば付いてきてくれるかはわかりませんが…美しく個性的な3人がカッコいい曲をキレキレのダンスで踊るだけではダメなんでしょうか。
プロモーションの仕方が女性向けのようで寂しさを感じてしまうとかなのかな。

とはいえ男性は女性アイドルが年を取ると離れてしまいがちなので事務所的には女性受けを意識していそうですね。
本人たちはどっちの受け狙いとかもなさそうで、そこがまたいいなと思いますが。
2015/08/02(日) 20:21:23 | URL | のの #-[ 編集]
>男性は女性アイドルが年を取ると離れてしまいがちなので
確かにそうでしょうね。
安室奈美恵さんは同世代の人生まで背負っていきましたが,
Perfumeも10代~30代の女性の共感を得て,どこまで引っ張って
いけるか,が課題なのでしょう。
憧れと一方で友達の感覚を保ちながら。
あーラジで少し広がりましたが,もう少し双方向で通信できると
よいかな,と思います。
2015/08/03(月) 23:30:59 | URL | elf51 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック