Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2015年07月14日 (火) | 編集 |
試験には出るのかどうかわからないけど,少しまとめを。

7/6~7/10に渡ってMIKIKO先生がJAM THE WORLD という
ラジオ番組に出ていて,そこでダンスとの関わりを話している。

--------------------------------
夢と仕事をつなぐタイムトラベル
過去と未来を自由に行き来する列車に乗って夢を実現する時空の旅に
あなたを誘います。
---
ダンスを仕事にするとはどういうことなのか,じっくりお聞きしましょう。
--------------------------------

古くは東京ダンスマガジンや電通菅野さんとの対談などで語られている。
また,ESPRIT Japonや,清野さんとのラジオはかなり詳しく経歴が出てきている。

・MIKIKO先生 水野幹子さん
 (今は寺田幹子さん?)
・1977年8月10日広島生まれ 3女だそう
 →獅子座ですよね。わかります。女王的な(*´ー`)
  ご本人は占いは信じないようですが,お母さんが割とスピリチュアル系らしく。

・161cm かしゆかと同じですね。 体重**kg
・中学校はバトン部
・高校3年生のときにダンスに出会う。
 バレエの先生とHIP HOPの先生2人同時に。
・2人の先生に習いに行く。
・広島では教える人もなく,18才から自分もダンスを習いながら教える立場になった。

・アクターズスクールの設立とともに講師として呼ばれた。(21才)
 →これがTV広島の副社長。
・MAXのバックダンサー(VAX)になる
・広島でワークショップを受けに行った。振り付け師に目を掛けてもらって
 VAXのオーディションを紹介されて受けた。
・表に立ちながら,ライブの作り方が見れた。
 振り付け師,ダンサー以外の仕事(照明,演出)を表に立ちながら
 見ることができた。

・2003年はまだアミューズに属していない。
 →アクターズはアミューズとの提携していた。
  育成ということで大里会長が見に来ていた。
  気に入ったダンスがほとんとMIKIKOさんの振り付けだった。
・2003年にPerfumeと一緒に東京に呼ばれる

・2005年にドレスコードを企画,演出する。
  アーティストと同じ立場でアミューズに所属
・2006年大里会長に本格的に勉強しなさいと言われ
 一人ニューヨークに行く。
 学校に通いながら,ブロードウェイを見ながら。
 日本の情報も入れないようにして暮らす。

 →PSPSはこの頃だから あ 先生が違う となる

・チョコレイト・ディスコはビデオ振り付け
・2007年帰ってきてPerfumeのブレイクを知る

・Perfumeのライブの振り付け,舞台演出をする。

 →本格的には武道館から。
  GAMEツアーは基本的にPerfumeが作っていると思われる。

--------------------------------
Q MIKIKO先生のレッスンはどんな感じだったんですか?

MIKIKO 1時間半の中でどうやってみんなを満足させて帰ってもらうかみたいな
    のもありましたし,自分ならでは,何が自分らしさなんだろうみたいなのを
    模索しながら「MIKIKOさんのレッスンをなぜ受けに来てくれてるんだろう」
    も探しながら,毎日迷いながら教えてたとこはあります。
--------------------------------

Perfumeに出会ったときは21才の先生。若いよねぇ。


*1 MIKIKO×真鍋大度×菅野 薫「身体×テクノロジーで生み出す演出の最前線」
*2 トウキョウダンスマガジン 演出振付家 MIKIKO

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック