Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2015年06月26日 (金) | 編集 |
HKTのおでかけで指原莉乃さんが言っていた
「アイドルとして人気を集める極意」
ちょうど総選挙が終わった後だったので。

--------------------------------
人気がある子と総選挙で伸びない子の差って
「不幸感」だと思うんですよ。
日本人は不幸な人を応援したがるんですよね

それが「計算せずにできている」(子)
--------------------------------

判官贔屓っていうのは昔からあるんで。
「不幸感」っていうのは現代風。
ここには,「俺たちが頑張って盛り上げなきゃ」とか「俺たちが仕事をあげている」
っていう方向で力が加わるらしい。
CD売り上げが直接票に結びつくAKBらしい。

最後の言葉,それを「計算せずにやっている」っていうところは大きく。
確かに人気の出る子は,狙ってやってる感はない。
というか,見せないんだろう。
それがアイドルだから。

今の指原さんはそういうのを隠せる位置にないから,自らが
物語を作り出している。これがちょっとすごい。

本人の知らないところで火が付く。
これが一番いい形なのだろう。

Perfumeはそうだった。
2007,8年頃,ニコ動で騒がれていたのは今も知らないかも知れない。
Youtubeで広がるのはもっと後である。

アウェイ3部作が有名だが,過去の不遇時代がどうこうより,
大人達は遅れてきたアイドル,19才のアイドルになんとなく儚さを感じたのである。
この子達はいつまで続くのだろうかと。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック