Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2015年03月11日 (水) | 編集 |
Perfumeが売れなかった頃のファンとの関係は,名前も知っていて,
家族も知っていて,というようなファミリー的な輪の場だったのだろう。
その中でもある一線というのはどうしようもなくあって,見る方も,
それをよくわかっていたのだと思う。
そこから先はまぁ,人それぞれだが。

売れてくるとなかなかそうも行かず,3:nの関係である限り,受け皿は限られる。
Perfumeとの距離は離れる。
一方で,ファンとして認知されたいと思う人が多くなるのもごく普通の流れかと。

ブレイク初期の頃,Perfumeファンとしての立ち位置をなんとなく
示してくれていたのが,宇田丸×掟ポルシェ対談だった。
2人の距離の取り方がカッコよかったので。

掟さんの,ライブは抽選で入る,とか売れてからも
「CDなんか買わずにグッズを買って,まだまだ支えにゃ」とか *1
Perfumeとはああいう見方をするんだと,意識の中にすりこまれって
いったかも知れない。

さらに進んでtwitterが広がるとパフュクラ?パフュ蔵?パフュ倉?
とか言うようになって,ファンのあり方も変わってきた。
「がんばってるファン」っていったい何かな??とか,違和感ありつつ・・・

 ”アイドルは遠きにありて思ふもの”
古いアイドルファンはこんな風に,アイドルとの「絶対距離」
があることが,むしろなかなかいいと思っている。
わび・さび(侘・寂)みたいに格好付けたいだけど(*´ー`)

今は,アイドルと直接接することができ,twitterで直接メッセージを
送ったりすることができる中,かたくなにそういうのをやらないPerfume,
というか,あ~ちゃん。
自分の言葉で直接伝えたいというのは,彼女ならではだが,
過去の苦い経験(があったのかどうか知らないが)によるものか。
その理由は,ちょっと深いなと思うのである。

*1 ご本人たちには直接お金は行かないようだが,グッズ販売のお金は
  活動資金としては(別会社ながら)直裁的に効くと思われる

関連記事


コメント
この記事へのコメント
初期のブログに
あ~ちゃんがそこら辺書いていて、心を痛めることがあったようですね。
誤解を受けてネットで批判されたようなんですが。
今、動画でうpしているというのもそこらに起因があるようにも思うんです。
たぶん女性ファンだったと思うんですが、それもあ~ちゃんにはショックだったかも。

2015/03/11(水) 01:28:09 | URL | ayaden #onyy0jGE[ 編集]
ファンがアーティストに認知されたいという心理はひとそれそれですから強くは言いませんが、私はただ単に楽曲の作品を買って、グッズを買っていくらかでも彼女たちの収入に寄与できればそれで満足というレベルのファンです。最近negiccoにも興味がわいてきたんですが、出費がかさむので新作の購入以外はあまり深入りは自重しております。
2015/03/11(水) 11:20:55 | URL | タクロー #-[ 編集]
>初期のブログに
僕はうわさレベルでしか知らないんですが。
思いを受け取る側は大変でしょうね。
Perfumeに限らずこういう人達はどういう割り切りを
しているのかな,とよく考えたりします。
2015/03/11(水) 23:46:01 | URL | elf51 #-[ 編集]
>楽曲の作品を買って
「応援して」といってもCD買ってグッズを少し買ってくらいで,ときどき
これでいいのかなと思ったりしますが(´ー`;)まぁ,いいんでしょう。
地味に長くいければと思っています。
2015/03/11(水) 23:51:43 | URL | elf51 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック