Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2014年12月05日 (金) | 編集 |
自分の名前を使う場面は役所に書類を出すときとか,テストで名前を
書くときとかくらいで,他の人の方が自分の名前を使っているはずである。

それゆえに,人に呼ばれることによって人格が作られていくというのは
なんとなく,「らしい」気がする。

テキストは 名前力―名前の語感を科学する 黒川伊保子

「かしゆか」っていうのは典型的なシンボルマークで,
Perfumeと連動して出てくる名前だ。

ふだんは「ゆかちゃん」と呼ばれることが多いのだろう。
あ~ちゃんも少しほっとしたとき,気を許したときに「ゆかちゃん」と呼ぶ。
芸能人は2人の人格が住むとも言われるが,もうスタートから
そういう状況に置かれている。

のっちが,不本意ながら?(*´ー`)「のっち」にさせられたのとは
事情が異なる。
のっちはどこでも敬称をつける必要もなく「のっち」と呼ばれ,
それが,愛称でもあり,敬称でもあり,という不思議な名前。
これが呼ぶ方にとってもすごく居心地のいい場所を得た。

で,K音の意図するところは「スピード感と強さ」
--------------------------------
あなたはカッコいい人。勉強が嫌いだとしても,かっこわるくない程度には
必ず努力しています。仕事もスピーディーで,ドライなので自己評価も
的確です。

K音人は美しきエリート
--------------------------------

--------------------------------
プライドも高く,たゆまぬ努力の偉大さも知っていますから,
努力している人への敬意もきちんと払います。

また,K音の名前は本人が思っているよりクールな印象に見られているはず
--------------------------------
と,なぜかかしゆかがことあることに口にする「努力」という語が
登場する。

これがY音の名前となると「柔和で華がある」となる。
--------------------------------
優しく,優雅で,新鮮な好奇心を失わず,センスがあり
他者を受け入れる柔軟性をもつ。
こんな女性がモテないわけがありません。
--------------------------------
と反転する。モテ女かしゆかの素質は名前にもあった(*´ー`)

「かしゆか」と「ゆかちゃん」のもつ相反するキャラクター。
その狭間で「樫野有香」は僕らの想像以上に揺れているのかも知れない。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック