Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2014年06月05日 (木) | 編集 |
バキバキの,とよく言われるPerfumeのかっこいい系の曲。
これらは,ライブの中でどのように引き継がれてきたのだろう。

アストロホール bitterではエレクトロ・ワールド
 その後もPerfumeをいろいろな場で救った曲だ。



GAMEツアーは,GAME
 これはオープニング。黒マントをまとったPerfumeが靴音とともに登場して
 円形台の上に上がる。呼吸音がいやでも緊張を高める。
 久しぶりに見たが,こんなにかっこよかったか(*´ー`)
 このあとがエレクトロ・ワールドという,殺人技



武道館はedge
 先に書いたように,まさかのシティから2曲目はedgeだった。
 この曲をやったことで,アイドルとの一線を画すこととなった。
 そしてedgeの後がなんとこれもエレクトロ・ワールドだったのだ。



直角二等辺三角形ツアー edge
 ⊿mixになったedge。レーザーの使い方がかなり進化しているのがわかる。



JPNはエレクトロ・ワールド,
 一時ライブから消えたエレクトロ・ワールドを復活させた。
 どうも新しいファンが増えたせいかこの曲にしてはノリが
 今ひとつだったのが印象的。
 後半の盛り上げには Fake it を持って来ている



ドームツアーはEnter the sphere
 worldツアーではオープニングに使われた。ドームではフルバージョンだったが,
 全編ダンスパージョンのEnter the sphereを見てみたいところだ。

フェスではFake it!
 一発で乗せる,Perfume待望のキラー曲をようやく書いた中田さん。
 この曲をフェスでは効果的に使ってくる。



だいたいオープニングにかっこいい曲をぶつけてくるケースが多く,
3曲くらいはつづけてそのあと,おきまりの挨拶が来る。
ここで,ペースが180度反転,ある意味ガックリくるわけだ(*´ー`)
あれ!?っていう。

まぁ,そんなのがよくてライブに向かんだけど。

こう並べて見るとどうだろう,スタートからのライブの流れの基本ラインは
全く変わっていない。
渋谷AXのseventhでのスタートはかなり異例といっていい。

命題”ぐるんぐるんツアーの第1曲目は何か?”
どうもこれに繋がるヒントともなるかな。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック