Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2014年05月07日 (水) | 編集 |
昔の洋楽はアルバムを売るというのが主体で
シングルというのはあまり出されていなかった。
アルバムが何十万枚と売れた時代だったのだ。

残念ながら世界的にそういう時代ではなくなってきて,
作る側もアルバムにこだわる動機が持てないようだ。

エアロスミス「もうアルバムを作る意味がない」

PerfumeのLEVEL3は,ライブ用に書かれたもので
そういう意味では一貫した流れでできている。

したがって,どこをTV向けにカットしてやるのかは
少し考えるところだったろう。
TVではぱっと見で気を引くところがなければならないから。
1mmが選ばれたのは,かっこいい系でコンパクト,
そんな理由だったのだろう。

シングル寄せ集めでなく,Perfumeには一貫した筋の
感じられるアルバムをと思うが,今の時代そういうのは難しくなった。

どこかで聞いた曲をNETで調べれば,すぐ見つかり,
その何分か後には,音楽がダウンロードできるという
のが今の時代。

レコード屋にわざわざ買いに行って,プレイヤーにかける。
しかも曲の順番通りにしか聞けない。
表面が終わるとひっくり返さなきゃいけない。

そういうのは不便ではあるけれど,どんな音が出てくるのか
期待を高めるにはよかった。

今後のPerfumeはどんな展開をしていくのか?
あぁ,そういえばアナログ盤を頼んだのだった(*´ー`)


関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック