Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2014年02月14日 (金) | 編集 |
Sweetって限定発売だったんだよなぁ。
Twinkle Snow Powdery Snowはモーラの配信。

ポリリズムが売れたときにはSweetなんて当然店頭になかったし。
ポリリズムで突如ブレイクしたPerfumeには売る物がなかった。

通常版でも再プレスすればかなり売れたと思うが,これは当時も
言われたこと。
実際には追加の発注は工場発注になるし大変だったのだろう。
徳間は自前のプレス工場を持っていないことも大きかった。

チョコレイト・ディスコが収録されたアルバムGAMEが出るのが2008/04/16。
かなり待たされた。
といってもアルバムの企画自体は進んでいただろうから,時間的に
sweetの再発をしても,売上は見込めないと判断したというところか。

で,その間僕らはニコ動を探ることになる。

チョコレイト・ディスコのムービー撮影の裏側を取ったものが
あって,ここには貴重な姿が残っている。
2006年から2007年ブレイク期にMIKIKOさんはいない。
これが,3人ならではの独特の空間をつくりあげていく。

2008年のGAMEツアーツアーでも,MIKIKOさんはディレクターでなく,
構成を作っているメインディレクターはあ~ちゃんだった。

”MIKIKOさんがいなかったこと”が逆に1人にもたれかかることなく,
自分たちの世界を持ち,主張を続けられることとなった。

こういう時と縁は絶妙であるし,ある種の運でもあるのだろう。



関連記事


コメント
この記事へのコメント
sweet も bitter も 5000 枚限定でしたね。
幸運にもポリリズムの一連の流れが始動する直前にハマったため両方とも手元にあります。
ポリリズム直前ならアキバのヨドバシで買えたのです。
直後にプレミアが付いて、とんでもない値段で取引されていましたね。

ポリリズムリリース直後に shibuya duo MUSIC EXCHANGE でヒップホップ系の方々と対バン形式のライブがあり無理やり行ったのですが、この時期はまだ2日前の一般発売でチケットがとれる状況でした。

そして生で観る3人の可愛さが尋常で無い事に驚愕。今まで見ていた写真や映像は何だったんだと。そして3人のあの喋りに魂を鷲掴みにされ。おいしいレシピからコンピュータシティへの繋ぎを生で観た衝撃は比喩ではなく全身鳥肌。

アレは一体なんなんだ?と、それからしばらくは頭の中グルグル状態でした。懐かしい。
2014/02/14(金) 00:41:46 | URL | pppk #-[ 編集]
あぁ,5000枚しか出てなかったんですね。そうだ。
僕が気付いたときはすでにbitterは3万円でした(*´ー`)

「無理矢理」っていうのが出会いの運命ですね。
アレは一体なんだったのだろう?
おそらく初めて見た人の多くが感じるやつですよね。
僕も初めて見た後は「頭の中がグルグル状態」でした。

当時を知るジャストのコメント,ありがとうございました。
知らない人には貴重なのです(^^)
2014/02/14(金) 18:57:51 | URL | elf51 #-[ 編集]
初めてコメントします。いつも楽しく拝見しています。

僕は広島で発売直後の「ポリリズム」初回版を買ったのが、
Perfume歴のスタートでしたが、
「ポリリズム」を気に入って、他のCDも買ってみようと思い、
フタバ図書GIGA広島駅前店というところに行ったところ、
まだ「sweet」が1枚あったので、普通に買いました。
直後にそれが高値で取引されるようになるなんて、
夢にも思っていませんでした。

9月30日には同じくフタバ図書TERA広島府中店で、
ミニライブ&握手会があり、のっちのダンスを1m前で見ました。
今にして思えば、ギリギリ間に合った最後のタイミングでした。
「ポリリズム」初回版は、その時点で東京では売り切れていたようでしたが、
広島府中店ではまだ山のように残っていて、
翌日のテレビ新広島の生番組で、あ~ちゃんが
「フタバ図書!まだたくさんあるんですよ!」と叫んでましたっけ。
2014/02/14(金) 20:44:57 | URL | genza #-[ 編集]
genzaさん,こんにちは。
sweet,間に合いましたか。僕は11月だったかな,徳間にもメールを
出したんですが,応答無かったです(*´ー`)

フタバ図書TERA広島府中店にはイベントスペースがあるんですね。
広島は地元だけにいろいろ情報が残っているかと思います。
フタバ図書はwikiにありますが,割と多く残っている方ですね。
書く人が少ないと絶対量がありませんし,昔の記録は意外に
残されていなくて。
最近消えていってしまうのもあるんで,生の感想は貴重ですね。
2014/02/14(金) 22:57:44 | URL | elf51 #-[ 編集]
ここで言われている
FanService[sweet]ってハートの白い箱のやつですか?
少し前に、BOOKOFFでたまたま見つけて買ってしまいました。
限定5000枚とは知りませんでした…
2014/02/14(金) 23:42:38 | URL | minotti #-[ 編集]
そうです。白い箱にハートがついてるでかいやつです。
minottiさん,幸運です。今でも4万円くらいします(^^)
2014/02/14(金) 23:50:25 | URL | elf51 #-[ 編集]
ごめんなさい。間違えました。
限定生産枚数は5千枚じゃなくて倍の1万枚でした。
別の限定生産物件と混同しておりました。
ごめんなさい。

ごめんなさいついでに当時の記録関連を探してみました所、この時期の売り上げ推移をまとめていらっしゃる方がいました。

http://morinaga1958.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

当時の異様な状況が数字にはっきり出ていますね。
2014/02/15(土) 00:56:37 | URL | pppk #-[ 編集]
1万枚ですか。それでも少ないですね。あぁ,これノッチ森永さんですね。

7月から売れ出しとありますが,確かにブレイクのスタートは2007年7月に
始まっていて,昔僕もそんなことを書いた覚えがあります。

今知る人は少ないですが,7月にニコ動市場がはじまって,アイマスで
使う人もいて結構売れんです。
また,CM,代官山といろんな方向から盛り上がっていったのが2007年7月ですね。
あとから眺めると,「流れが一気に集約していった」,そんな感じでした。

2014/02/15(土) 14:28:49 | URL | elf51 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック