Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
Perfumeかくして売り出される(3) over30's 限定
2008年10月29日 (水) | 編集 |
1990年代,消費の主役はF1層と言われ,Hanako族がもてはやされました。*1
バブル期とはどんな時代だったかと言うと,ドラマで見られたように豪華な
マンションに住み,昼食はフランス料理というOLが身近にいた時代でした。
花金と呼ばれた金曜日ならず,毎日皆,夜中まで接待費で飲み歩き,ある会社では,
女子事務員までもが,タクシーチケットで帰った時代です。
しかし,タクシーはAM2時までは,拾うことが困難でした。
当時,20代の女性だった世代は,今でも貯金などばかばかしいと思っているでしょう。
しかし,今や時代が時代です。いまはがっちりお金は使いません。
主婦は大変だと思います。

その後,バブルは崩壊し,今のF1層は質素なものです。
なかなかお金を使おうとしません。従って,以前のように個人消費でF1層は重視
されません。

さて,ここで,注目すべきは当時のM1層,現在はM2層に移行しています。
仕事もできてきて,自信もついた,そこそこお金を持っている。
しかも,若いときから豊かな時代で,趣味にかけるお金には糸目をつけない。
いいものはいい。好きな物は好き。
そう,あなたです。けっこう好き嫌いで物事を決めるでしょう?(^^)

決定のための5つの判断基準(1)
決定のための5つの判断基準(2)

それでいいのです。(=^ω^)ノ
今のPerfumeの売上を支えているのはこういう時代を経た大人によるところが
大きいと僕は思っています。

*1
Mは男性,Fは女性。
1=20~34歳
2=35~49歳
3=50歳以上を示す。すなわち,
F1層は20~34歳女性
M2層は35~49歳男性
のことです。

Perfumeかくして売り出される(1)
Perfumeかくして売り出される(2)
Perfumeかくして売り出される(4)

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック