Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2014年01月02日 (木) | 編集 |
今までになくPerfumeは画期的だった。会場に入ると非対称の花道。
そして,正面には球体が。
直線を基調とするPerfumeはこれまでとは異例にステージもひん曲げた。

M01 Enter the Sphere
1曲目がこれから始まるのはわかっていたことだが,
迫ってくる4つ打ちが心臓の鼓動を早める。

球体スクリーンにブルーのPerfumeが映し出された。
当然映像は曲がるわけだが,それも異空間にいるような錯覚を
起こさせ,さぁーと血が下がるような感覚が。シビれた。

会場の歓声がごぉーっと響く。Perfumeが現れた。
球形スクリーンの上だ。
僕は3回見るまでどこから出てきたのか気付かなかった。

M02 Spring of Life
Perfumeは出島とセンターに大きく別れた。
間奏のロボットダンスはどうするのかと思ったら,
センタースクリーンで見事にあ~ちゃんを引っ張り上げる。
スクリーンに映る画も含めて良く計算されている。

M03 Magic of Love
センターに移動したPerfumeは,白地に黒,赤,黄色の
衣装に着替えている。
のっち,脚なげ~。

Perfume20140102.jpg

のっちのどや顔がスクリーンに。
いつものハンマーアクションはなく,指先を返すような
振りに変えていたようだ。

-MC-
M04 1mm
だいたいこの曲の前に漫才トークがある。一転してクールなダンスと曲が
はじまり,違和感たっぷりなのだが,これがPerfumeだ。

M05 Clockwork
機械仕掛けの人形といった感じ
こういうドールライクな曲はPerfumeの定番となった。
振付にかなり意味が隠れていそうだ。
背景の時計の映像がいい

M06 ポイント

いきなりステージが持ち上がり,3人が上空に上がっていった。
これは大がかりなシカケだ。
あ これが夢だったんですよ
初めて見た嵐のステージが忘れられないんで,というあ~ちゃん

ポイントという曲はCM曲でアルバムの中でも異質な曲に
思われたが,こういう形で使ってきた。
振りが少なく見えるのは,あんな高い位置では踊っていられないからだろう。
ハイタワー車に乗ったことがある人ならわかるが,揺れは相当ある。
というかあんな頼りない手すりだけじゃぁ,怖くてしょうがない。

-MC-
M07 ふりかえるといるよ
あ~ちゃんは金縛りに思い入れがあるようで,この話が長い。
金縛りなんかそうそうなるもんじゃないが,Perfume間ではやや
デフォルトだったようで(*´ー`)
Perfumeでは異例のレゲエのリズムのこの曲はますます,風変わりな曲となった。

この曲では前の画面に3人がフェイドアウト,フェイドインして
重なるのだが,その振りがきっちり重なってくるのに驚いた。
ビートはカウントしているので合うのも当然と思えるが,
振り上げた手の位置とか角度まではなかなか。
しかも,相当離れているのだし。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
2014年はPerfumeに何を望んでいますか。
2014/01/02(木) 18:31:05 | URL | #-[ 編集]
僕は日本国内を広く廻るような気がしています。
直角二等辺のツアーでは,福岡,北海道のほか金沢,仙台,
新潟も行きましたので。
大がかりでなくていいので,ロングでじっくり廻って欲しいです。

あとは毎度の要望ですが,ラジオをやってほしいですね。
2014/01/02(木) 23:26:05 | URL | elf51 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック