Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2013年12月11日 (水) | 編集 |
これMIKIKOさんの人形らしい。
こんなに先生もスキャンされていたとは(*´ー`)

真鍋大度 x Rhizomatiks  Perfumeから先端アートまで,技術と感性の交差点

作品の方はこっちですね
 16 Forms

「モノや身体と音・映像をつなげる」
がキーワードだけれど,「身体」が入っているところがミソで。

僕は工場の中にいたので,人が機械を使ったり,機械がサポート
したりして動く,というイメージになるのだけれど,
真鍋さんの場合は,身体自体が発光していたり,刺激で動いていたり
まるっきり考えが違う方向に向かっている。

この人,本当は平井和正が書いたサイボーグブルースのような
体の一部が機械に置き換わって,なんていうのを本当に
やりたいのじゃないのか??(*´ー`)

今回のステージもMIKIKO先生の想像力によるところが大きいわけですが。

発明の世界では,「あ!新しいこと思いついた」っていうと「発明」になったりする。
さらに,思いついただけじゃなく,それを形にした人も発明した人になる。

思いつきを形にする,これは結構難しく。
そういう意味では,MIKIKOさんの考えを形にしていく大渡さんも
Perfumeも共同で発明する人と言える。

夢を形に。

かなり昔からあるコピーだが
風立ちぬにもでてきたみたいで。

設計者にとっては響くことばです。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック