Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2013年11月25日 (月) | 編集 |
Sweet Refrain の黒から連想する黒のPerfumeと言えば,
先日「チェルシーホテルへようこそ」の画が
twitterに流れていて,すごく懐かしく。

Perfumeが人形という設定で,テルシーホテルの中で
不思議なことが起こるという単発の番組。

このシークレットの中でキャットポーズの一瞬だけ黒の衣装の画が
差し込まれている。

キャプするのが大変だったので,編集した人はかなり意図的に
入れた物だろう。

シークレットシークレットのマネキン人形のイメージは,
「近未来」のロボティックなイメージと供にPerfumeに
もう一つの世界をもたらしたものだった。

おそらくその元はポリ荒らしでのPerfumeの掟のマネキンあたり
に繋がるのだろう。

人形が動き出し,また現実の世界に戻って静止する。
この仮想の場では何が起こってもいいわけで,「近未来」で語られる
SFの世界と同じ効果がある。

SF,ファンタジー,ディズニー,ロック??,ラジオの素の人,
technology & ライブパフォーマー,普通の歌手などなど
こうしてみるとPerfumeの持つ場はけっこうなバリエーションがある。

う~ん,当時は「やるなよ」と思っていた「OL3人旅 湯煙殺人事件」
とか安っぽいドラマも今なら見たいような(*´ー`)


*1 チェルシーホテルへようこそ
*2 ユニバーサルはなぜ「近未来」を残したのだろう?
*3 本物のチェルシーホテルは閉鎖らしい

関連記事


コメント
この記事へのコメント
35年前の1978年11月25日、アルバム「イエロー・マジック・オーケストラ」発売!
という訳で、今日はある意味テクノの記念日だったのです。
でもYMOについて私よりも知識が豊富な人は沢山いますし、
へそまがりの私としては関連ある別な話題にします。

発売では一ヶ月遅れましたが、ほぼ全部打ち込みの録音の日本初は、
実はムーンライダーズだったそうです。(商用の音源として、ですね。)

いとこ同士/ moonriders
http://www.youtube.com/watch?v=HzNJqQFE6yM

細野晴臣さんやYMOのプログラマ 松武秀樹さんも関わっていたようで、
YMOの実験の意味合いがあったのかも。
今と比べると音がスッカスカで驚いてしまいます。
35年の蓄積でしょうか。

この曲が収められているアルバム「ヌーベル・バーグ」は、
初期のムーンライダーズを代表する傑作だと思っています。
特徴はとにかくジョークが大好き。
(しかしこんなイカれたMVがあったのは知らなかった。)

The Moon Riders - Jub Up Family (music video)
http://www.youtube.com/watch?v=pnp63rC5Wf4

もう一つの特徴はバイオリン奏者がメンバーにいること。
そのためかストリングスを多用します。これなんてモロです。

Moonriders -オールド・レディー
http://www.youtube.com/watch?v=E2qTVQdOh0A

また独特の世界観も魅力です。

MOONRIDERS // DOG SONG
http://www.youtube.com/watch?v=kBf3MihViFo

アルバム最後はミルトン・ナシメントのカバー。ボサノバの名曲です。

トラベシア ムーンライダース
http://www.youtube.com/watch?v=ArS9evZnaYs

ボサノバ臭を極力押さえながら完全に消してしまわないさじ加減が流石です。
(この調子でやっていくと全曲紹介しちゃいそうですね。この辺にしときます(^^;)

1978年はいろんな事があった年です。
サザン・オールスターズ、竹内まりや、杏里のデビュー、
( ヴァン・ヘイレンもですね。スペクトラムもそうだと思ってたけど1979ですね。)
キャンディーズの解散も1978年。
1978年12月25日発売のアルバム「ヌーベル・バーグ」。
1978年を締めくくる大きなクリスマス・プレゼントと思ってしまいます。
センスのあるアレンジは35年経っても色褪せない。
 
2013/11/25(月) 23:07:43 | URL | K太郎 #MgotYYuo[ 編集]
78年と言えばNight Fever。これ以外にない(*´ー`)あとはQUEENか。
2013/11/25(月) 23:29:35 | URL | elf51 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック