Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2013年11月03日 (日) | 編集 |
1年9ヶ月ぶりになる。
あまり開いた感じがしないのは,ベストアルバムOPUSが出たせいか。
ライブもまだ25本くらい続くので,内容は書かないことにして。

デビュー38年で300曲以上という持ち歌から,あいかわらず
セットリストはどれを削るか悩む状態という。
それでもサービス精神旺盛にできるだけ詰め込んで,
冒頭から「今日は長いです」と(^^)

------------------------------
僕はドロップアウトしてこの道に入ったので
なぜ音楽をやっているのかを問い続けなきゃならないんで
------------------------------

1983年の「メロディーズ」1993年の「シーズンズ・グリーティングス」
がリマスター+ボーナストラック付きでリニューアル発売された関係で
懐かしい曲もあった。
というか,ここ30年でライブで初めてとかいうのも。

山下 50年代後半から60年代生まれの方が最も山下達郎のコアなファンで
という「コア」な人にとってはにんまりのライブとなった。

ちょっとしたハプニングがあったので書いておこう。

アンコールのとき,最前列のヤツが時計を何回も見ていたらしく

「集中力が切れるので,時計を見るのはやめてほしい」と一言
どうもそれにヤツが言い返したらしく
「そんなに時計が気になるなら帰った方がいい」
「寝るのはかまわないですが」
そのおっさんは満場のなか,席を立って帰って行った。
会場は大拍手を持って送り出した(=^ω^)ノ

まぁ,帰りの電車がよほど気になったのかもしれないが,
金を払えば何やってもいいというものでもないだろう。
最前列でやることではない。
最初から「長いです」と言っているのだし(*´ー`)

「気を悪くさせてしまったので」とギターの弾き語りで即興で1曲追加を。
会場のサイズにこだわり,音にこだわり,今もラストでは
マイクなしで声を最後部まで響かせる山下達郎。
らしいな。

ファンには思いがけない追加の1曲となった。

------------------------------
日本武道館以上の規模の会場での公演を考えないことについては,日本武道館のような
大会場の音響効果に疑問を持っていることと,末席からオペラグラスで見るような状態
になるのは観客に失礼だからとしている。

  from Wikipedia
------------------------------

信義則 「信義則」は道徳の教科書に書いてあるというものでなく,
     民法の1条に書いてある語

     社会共同生活において,権利の行使や義務の履行は,
     互いに相手の信頼や期待を裏切らないように誠実に行わなければならない
     とする法理。信義誠実の原則。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
斎藤和義
本日、斎藤和義でした。
昨日まで、山達さんがセンチュリー
だった件、MCありましたわ。
2013/11/03(日) 22:20:20 | URL | yuki@kasugai #HD6grIUQ[ 編集]
センチュリーホールは結構音がいいし,階段状で見やすくて
気にいっています。
今は休日のライブ会場は取り合いと聞きます。
さすがに人気の斉藤和義,連休のいいところを抑えますね。
2013/11/04(月) 10:47:18 | URL | elf51 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック