Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2013年10月26日 (土) | 編集 |
僕がLEVEL3に考えたのはユニバーサルへの移籍のとき
これが,いつ決まったのかはっきりしないのだが,
公式発表のときのガイシホール,当時は書き控えたけど,
3人とも相当厳しい顔だった。真剣なというか。

海外進出を決めて,新たに頑張るというのもあっただろうが
長らくいっしょにやってきた徳間の人達との別れ,送り出してくれた
気持ちと期待を背負ってのステージだったのだろう。
ちょっと雰囲気が違っていた。
だが,それは僕らにはわからない。

このあたりの情報が遅れて出てくるのは致し方なく。

かしゆかが,Blogに
------------------------------
効率よく生きることはダメなのか。
現実主義はつまらないのか。
------------------------------
私は冷たい人だ
と書いたのが2011/12/17

その前2011/12/16にのっちが「首脳会談~」と書いている。

移籍と世界進出について,3人の考えとしてかしゆかのBlogの文章が
異例に公開されたのが2012/02/29

音楽と人の発売が2012/04/05
------------------------------
あ 一緒に夢をかなえてきた同志ですよね。だから腕をもぎ取られて,
  大事なものを置いてきちゃう感覚で,振りきれない思いが沢山あった。
  でもこれは、Perfumeの夢を……Perfumeの夢イコールみんなの夢を
  かなえるための1つなんだって捉えたら,ウジウジしていては
  いけないって思ったんです。
  Dream Fighterを思い出して,自分のお尻を叩いて(笑)。

   音楽と人 2012/5月号
------------------------------

雑誌のインタビューは事が決まってから何ヶ月かあと,実際のインタビューと
掲載されるまでは1月くらいのタイムラグがある。

この話はあ~ちゃんがワールドツアー1stでようやく生で伝えることとなった。
 Perfumeのお涙ちょうだい物語が,やっぱり(ρ_;)・゜゜・。だった件

売れないときも一緒にやってきた人達と別れ,世界に出たPerfume。
Perfumeの意思の発動は2010年の東京ドームから始まり,いよいよ本格化した。
そのままいてもそこそこの位置には居続けたと思う。

おそらく,ここが何回目かの「腹をくくったとき」だったのではないだろうか。


*1 こういうのを発信するのに自分たちのラジオ番組でも持っておけば
  と思うのですが。毎度ながら。
  時間の誤差もなくなるし,双方向発信の場にもなるし。
  
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック