Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2013年10月25日 (金) | 編集 |
僕が考えたLEVEL2は2010年の東京ドーム

これは,大舞台でやった,ということでなく,Perfumeが自ら仕掛けた
というところで,大きくメンタルが変わったと思うので。

当初,僕は事務所が計画したものだと思っていた。
だが,これはあ~ちゃんの発案だった。

これはロッキングオン2013/11のあ~ちゃんの話が詳しい。
彼女はLEVEL3の始まりと言っているが。

--------------------------
あ その前だったら,ステージが色々決まっていて,「次は○○です」
  「次は××です」って素タップ三位気割れてきめてもらってたっていうか
  決まっていたんで。
  ----
  そういうところから私たちが提案する東京ドームっていう,
  メジャーデビューと結成の年がきりよく重なる時に,
  自分たちも挑戦の心を忘れないようにそういう日を作りたいと
  言ったときは,来るものだけじゃなく,自分たちから行くものとして
  考えるようになって,そこからスタイルが変わりましたね。
--------------------------

ここからPerfumeが自分たちの意思をより強く出すようになった。
これはご本人が言っているとおり。

振り返ると,ここで良く思い切ったなぁと思う。
その後,アイドルのドーム公演が増えてくることを考えると
タイミング的にも良かった。
この突拍子も無い提案に,現実を見る乙女座,山羊座らしく,
のっち,かしゆかはさすがに「無理」と思ったという。

--------------------------
の まずですね,誰かから言われたとかではなく,去年の年末かな。
  3人で話してる時にあ~ちゃんから「東京ドームやろう!」って言われたんです。
か 3人で普通に話してて,着替えながらだったかも。
の そういう感じ。その時は,手の届かないところだし,
  どう考えても無理めだな,と思ってたんです。
か うん。無理め(笑)

  音楽と人 2010年9月号
--------------------------


--------------------------
水瓶座は,自分が所属すべき「場」,「組織」から脱出していこうとする星座です。
ですがその「脱出」は,単に集団から離脱するという「孤立」「逃走」
ではありません。

水瓶座が脱出しようとしているのは,階級や階層に縛れらなければ成立しない
社会的な仕組みです。
さらに言えば,自分だけではなく,ほかの人々も一緒に,そこから脱出させ
ようとします。
--------------------------

自由な発想と未来志向。
それが,チャレンジの枠内で納まったものだったのか,あるいは現在からの
「脱出」であったのか,
その答えは未だわからない。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
LEVEL1.5?
メンタル的な転換点はトライアングル・ツアーの成功でしょうか?

写真週刊誌によるスキャンダルの渦中でアイドルとしての致命傷を覚悟した時期に・・・
アルバムとツアーの成功により アーティストとしての自信と覚悟を得る事ができたターニング・ポイントだと思います。

このアイドルの枠に縛られない自信と覚悟が ドーム・プロデュースへの原動力になったような気がします。
2013/10/25(金) 16:17:06 | URL | 男52歳 #-[ 編集]
トライアングルツアーも考えたのですが,「自分たちから考えて」
始動したのはドームのようなので,ここを選んでみました。
トライアングルツアーは結構ロングツアーで,最後の感動的な
終わり方もあり,ある程度の重みもあると思いますが,
意外とPerfumeの中で語られることが少ないです。
これが,ある種の封印なのか,もう少しすると,「あの時は」
という話が聞けるかも知れません
2013/10/26(土) 00:13:06 | URL | elf51 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック