Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2013年12月02日 (月) | 編集 |
【第12回】 雨の日と月曜日は



カーペンターズの曲の中では少しマイナーな曲かも知れない。
当時の日本のチャートでも8位くらい。

洋楽の歌詞は意味が浅くてつまらないものが多いが,
これは割と深い詞だ。

Hangin' around
何かが足りなくて

Rainy Days and Mondays always get me down.
雨の日と月曜日はいつも私を憂鬱にする

雨の日と月曜日,たしかに気分は盛り上がらない(*´ー`)
どうもこれは世界共通のようだ。でも

It's nice to know somebody loves me
誰かに自分は愛されている。そう感じるのは幸せなこと

と,ちょっとひねったラブソングになっている。


特にこの曲は間奏のサックスソロがいい。
ノークレジットなのだけれど,誰が吹いているのだろう。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
カーペンターズと言ったらこれが一番好きです。(ベタですが)

This Masquerade : Carpenters
http://www.youtube.com/watch?v=N30s8EGEx6s

カラオケでカーペンターズ歌うとしたら一番歌っていると思います。
一芸披露の飲み会でもクラシック・ギターで歌ったことあったなあ。
今考えるととても恥ずかしいです。(録音してなくてよかった)
フルートがこんなにいい音と気付いた曲でもあります。
2013/12/02(月) 22:02:22 | URL | K太郎 #rKMb2luM[ 編集]
This Masqueradeはレオン・ラッセルですね。
A song for you も。
オリジナルはすごくBlusyで,また,ミラーサングラスがかっこかった。
2013/12/02(月) 23:08:17 | URL | elf51 #-[ 編集]
雨の日と月曜のサックスは
いつも楽しく拝読させていただいています。

さて、Rainy Days And Mondaysのサックスですが、、Bob Messengerという
人です。本職はフルートで、これでカーペンターズのレコーディングにたくさん参加しています。ツアーにも同行して、そこではベースも弾いていました。
2013/12/03(火) 05:42:32 | URL | キムラ #SuH0.QTo[ 編集]
そうですか。長年誰だろうと思っていましたが。
この間奏のメロディはリチャード・カーペンターが書いたものなのか
本当のアドリブなのか。短いフレーズですが,すごくいいです。
2013/12/03(火) 06:49:08 | URL | elf51 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック