Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2013年04月05日 (金) | 編集 |
PerfumeとMIKIKO先生,おそらくずっと師弟の関係であり続けるのでしょう。
お互いが求めるものを形にしてくれる
Perfumeは今までにないPerfumeを引き出してくれる人として,
MIKIKOさんは自分のイメージを具体化できる人達として

そういう意味では対等のパートナーなのかも知れませんが,
僕はずっと師と弟子の関係であり続けるだろうと思います。

21歳で出会い,25歳で自分が踊るより教えること,作ることの方がよいと
気付いたMIKIKOさん。

Perfumeに限らず弟子達に”踊り”だけじゃないいところも教え続け。
でも,MIKIKOさんといえども,Perfumeがピンチのときは見守るしか
なかったはずです。
そしてニューヨークへ。
Perfumeは3人でダンスを完成させなければならなかったのです。


その後も初めての武道館ライブ

の 「先生,いろいろズルイよね(笑)
   2日目のwonder2で先生がひとりで一生懸命PAブースで踊ってくれていたり,
   そういうの見たらグッときちゃいますね…」

     CONTINUE Vol.43

直角二等辺三角形ツアー

 ツアーのPUPPY LOVEで,踊るMIKIKOさんを見た方がいるらしい。
 それもキレキレのダンスだったという。

東京ドームでは

 ステージを見守る先生が

厳しいだけじゃなく。やっぱりそれは師の想いで…

人生においてよい師,大人に会うこと,それはこんなに運を呼んでくるのか。
それはもう運ではないでしょう。

結婚して家庭も持ち,仕事で輝き続ける女性として,
ただ,ここだけは先輩後輩の仲になっていくのかな,と思います。

女性は結婚という人生を左右する出来事があります。
それゆえに男にはわかり得ない世界でもあって,
この師と弟子の関係,先輩後輩の関係,羨ましくもあります。



*1 黒猫堂さんの慧眼をぜひ読んでいただきたい
  +不肖老猫の妄想と(*´ー`)
  3人+1人は1人+3人だったのかも
  Perfumeの上京は,Perfumeがデビューする以外の意味がありました。

*2 その他,MIKIKO先生に関してこんなに書いていました,っていうのの1部
  いったい誰のファンだっていう(´ー`;)

  Perfumeのダンス 振付の美学への答え
  Perfumeという受け皿
  愛しの Over 30's
  Perfumeアンチが考えた「Perfumeが人気の理由」+
  やっぱりこれですか 先生

関連記事


コメント
この記事へのコメント
MIKIKOさんについて語る三人からは
自分を導いてくれた先生への信頼感と憧れをいつも感じます。
個人的には、MIKIKO先生→Perfumeのベクトルが興味深いです。
弟子なんですが、それ以上のつながりや惹かれ合うものがあるような。
なんにせよ、MIKIKOさんがいてくれて本当に良かったです。

過去の記事も読ませて貰いました。
elf51さんの記事はいつも素敵です。
2013/04/05(金) 22:32:36 | URL | minotti #-[ 編集]
好みの男性の傾向は違うようですが,あこがれの女性
というと3人ともMIKIKO先生だそうで。
また,一方的な関係でなく,MIKIKOさんがこれに応えようと
してくれているところもいいですね。
2013/04/06(土) 08:13:38 | URL | elf51 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック