Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2013年04月02日 (火) | 編集 |
真鍋   本格的にPerfumeの演出をする様になったのはいつ頃から?
MIKIKO 武道館ライブからです
      そのころは新しいテクノロジーはまだ全然使っていなかったです。

あぁ,そうか。
GAMEツアーの時はまだ監修にも入っていなかったのだな。
シークレット・シークレットなんかの台に乗った人形演出が印象深いので
結構突っ込んで関係していたかのように思っていた。
あの頃はまだ,Perfume主導のライブだったのだ。

MIKIKO 最初は私がテーマを決めて文章と舞台図を描いて,その演出を
      元にメンバーと曲順を決めます。
      彼女たちは曲順と曲間にはかなりのこだわりがあるので,
      そこは完全にまかせています。

      拍手してみて「あの会場は響くから余韻を持たせよう」
      とか想像しながら空気を計算するんです。あれはすごい。

       SWITCH 2013/2

残響を感覚的に計っているのだな。
これは現場感。
おそらく,本番ではその場での微調整もやっているのだろう。
これが「現場思考」だ。

NHKの番組では,客席からチェックする姿も映されていた。
ただ,これは初めてのことらしく,そのあたりは
ナタリーのインタビューに詳しい。

最近は,ステージ上でも優れたスタッフに「おまかせ」発言をするが,
元々はPerfumeは自分達でステージを作ってきたのだ。

緊張感ありつつ,どこかのんびりとしたPerfumeのライブ。
派手な演出もいいが,「何か変なこと言い出すんじゃないか」
と,妙な期待感があるところが,僕は好きだったりする。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
3人のインタビューやドキュメントや指導シーンを見ていると、
「MIKIKO先生が考えた振り付けを指導している」というよりも、
「MIKIKO先生が抱いているイメージを4人で実現している」
という表現の方が近い気がしています。

もしかしたらMIKIKO先生から見たPerfumeの3人は、
既に「教え子」ではなく、「仕事のパートナー」の位置づけでは?
と考えるのは深読みし過ぎでしょうか。
2013/04/02(火) 19:41:44 | URL | K太郎 #rKMb2luM[ 編集]
返信コメントに変えまして
「PerfumeとMIKIKO先生」というのを書きました。
いつものように0時過ぎにアップ,よろしく(^^)
2013/04/04(木) 22:55:11 | URL | elf51 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック