Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2013年01月15日 (火) | 編集 |
ディズニーの次はドラえもんと,Perfumeの進む方向は,誰もが
知っているという子供向けアニメの方向に行った。

Perfumeが一般化するというか,Perfumeの子供化はあまり望まない
ところだけれど,
Perfumeの無色透明感,あるいは白色感のイメージが呼んだオファーだろう。

そこには,アイドルオタクに囲まれてステージの上から渡り合う姿はもうない。
カッコよく,可愛くともちょっとズレる。

子供達がPerfumeの歌を聞きたいと思ったとき,どこへ見に行くのだろう。

フェスの混雑は言うまでもなく,爆音と,最初から総立ちの大人の間で
埋もれて,では難しいだろう。
そうするとホールコンサートみたいなのをやらなければならない。
MJでのNHK的歌のふるまいは,そのための予行演習なのか。

歌のお姉さん。
かしゆかはお姉さん,あ~ちゃんはお母さん。
bitterを初めて見たとき,そう思った。
のっちは… cool!

どこか子供が残るアイドル好きな人達をうまくあしらうPerfumeにとって
「子供が大好き」なあ~ちゃんが,子供達をあやすのは容易なことだろう。

ライブの使い分けをやるのか。
次のPerfumeの選択はどこになるだろうか。ぼんやりした矛盾を抱えながら。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
ロックバルーンは99
ドイツのロックバンド「ネーナ」が80年代に突如、全米チャート2位?でブレイクしました。しかもドイツ語バージョンで!!!
偶然この曲を聴いたアメリカのDJがヘビーローテーションしたのがきっかけで・・・(どこかで聞いた流れですね)
私もアルバムを買いました(笑)

ボーカルのネーナさんはその後 結婚し育児期に子供向け童謡作品を発表し、歌のお姉さん的な存在だったそうです。
現在も現役で、エレクトロポップ調のカッコイイ系に戻り人気だそうです。

模索を繰り返しながら、30年以上も活躍している彼女の姿を見て、Perfumeの近未来の可能性を感じます。
2013/01/15(火) 15:15:46 | URL | 男51歳 #-[ 編集]
うーん
ドラえもんは嫌いではありませんが、早めに戻ってきて欲しいです。
2013/01/15(火) 16:43:48 | URL | yuki@kasugai #KQQJsnt6[ 編集]
>ネーナ
80年代から洋楽,Rockをほとんど聞かなくなったので。
と思いましたら,曲は知っていました。

さすがにダンスは厳しいでしょうけど,なんらかの形で
活動を続けるかも知れませんね
2013/01/15(火) 22:08:27 | URL | elf51 #-[ 編集]
>早めに戻ってきて
たぶん向こうからのオファーではないかと想像します。
会長さんのいうグッとの範囲にはなかったのでは
2013/01/15(火) 22:14:44 | URL | elf51 #-[ 編集]
>早めに戻ってきて
いろんな事に挑戦しながら、決してブレないチームPerfumeを見てきたから、
私は全く心配してません。

>たぶん向こうからのオファーではないかと想像します。
「私たちでいいの?」というあ~ちゃんの発言からそのとおりだと思います。
2013/01/19(土) 20:43:10 | URL | K太郎 #rKMb2luM[ 編集]
Perfumeにしたらメインの方向かも知れませんね。
ジャケットまで絵にするとは思いませんでした。
2013/01/20(日) 00:08:51 | URL | elf51 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック