Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2012年10月31日 (水) | 編集 |
Perfume 撮影と取材を通して思ったこと

VOGUEの「モードな姿」の裏側が書かれている。

ロキノンみたいな音楽誌だと「ロックは考えなきゃならない」みたいに
内側に異様に深まっていくけど。
ファッション誌は「女性」側からせまっていくので,
なかなかいいインタビュー記事になる。

「モードな姿」のテーマが「どこまで壊すか」というところに
あったというのが書かれている。

Perfumeってかなり保守的だからなぁ。
見る側に「こうあるべき」,という形はないのかもしれないが,
Perfumeはこんなことはやらないだろう,という暗黙の理解がある。

「ファッションに関しての興味の深さ」
なんていうのは,普通の女性と同じだなとか。
あの台湾に現れた姿も普通のお嬢さん,という風に見えた。

保守的なんだけど,Perfumeの立っている位置自体ががすごく
異質で外れている。
それがある種の違和感だったり緊張だったり,テンションノートの音
のように響いてくるんだろう。

成功者である反面,実はPerfumeはアイドルとしては不遇なのだと…

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック