Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
体が楽器になる
2017年05月01日 (月) | 編集 |
体が楽器になるというのは必ずしも新しい発想でもなく,
バイオリンなんかは体で音を響かせて弾くのだそうだ。

--------------------------------------
バイオリニストの基本姿勢は立ち姿勢だ。
これは鎖骨から身体全体を振動体にして,弦の音を
拡散させるためで,演奏中に弾き手が身体を前後左右に
揺らすのもその拡散具合を調整しているからだ。

そこで足が問題になる。
左手でネックを右手で弓を持った不安定な体制でなおかつ身体を揺らせる。
その姿勢を長時間保つには身体の視点を踵に置く必要がある。

回れ右するとよく分かるけど,人体は向きを変えたり重心を移動させる時は
必ず踵が支点になる。
そして踵でしっかり体重を支えていれば腰回りが安定し,
長時間の不安定は体制にも十分耐えうる。

おやすみラフマニノフ/中山七里
--------------------------------------

Perfumeってめっちゃ踊っていて,あんなに踊る必要があるんかな
と思ったりするが,これには以前から
「(Perfume)はダンサーではないので」
「Perfumeはダンスで歌っているから」
という答えがMIKIKO先生から出されていたものの。

--------------------------------------
Perfumeの振りの場合はダンスの振り付けって言うよりは
声を動きにしてたり音を動きにしてたりみたいなのが
いつもの振付より濃いから。抑揚に忠実にしないとと思ってて
先に身体を動かすとダンスになっちゃうので

 MIKIKO 情熱大陸
--------------------------------------

この答えはより具体的でようやくわかったような気がする。