Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2012年11月30日 (金) | 編集 |
貧乏なんでカーナビとかついてないんですが,
スマートフォンを買ったらカーナビソフトが入っていた。

じゃぁ映画館まで使ってみようかというところで。
これはなかなか使える。
普通のナビと変わらない。

近くまで来たら,右方向です,左方向です と分裂し出した
このあたりは元々山道を切り開いて道を作ってるんで真っ直ぐでない道が
多いせいだが,どっちに回ればいいのかわからない。

電車の高架でもとの道に戻らされてるのにすぐ気付いて
まぁ,なんとかつきました。

地図なんか,道が無くなることはないし,車社会だし
地図会社はつぶれないんだろうと思っていたら,
ずっと前にアルプス社という地図会社は2004年に倒産しており。

スマートフォンで代用できるとするとカーナビ売っている
ところもぐっと売上が減るんじゃ??

新しい仕事ができると,今まであった仕事が無くなるとか
こういうサイクルが早まってきた。
電気自動車がシェアを伸ばせば,エンジン技術者は確実に
失業するんで。

帰りはイオンの駐車場が広すぎてどこに車を止めたのか
わからなくなってしまった(´ー`;)
警備員に聞いたら,端末で探してくれた。
入ったときに写真が撮られていて,ナンバー入れると
どこに車がいるか教えてくれるシステムになっているんだなぁ

なんだか世の中進みすぎている。
情弱になってしまった(´・ω・`)
これでも,昔はシステム企画して食ってたんだけど…



2012年11月29日 (木) | 編集 |
「シンクロタイミングの修正」とある。

&電子音楽に乗って踊っているんでピッチが整合すれば
ダンスもあってくると言うことになるのだが。
ぴったり!合っている(=゚ω゚)ノ

それにしてもPerfumeのダンス,というか MIKIKO さんの振付は
きっちり音を取っているんだなぁというのがわかる。

微かなカオリみたいな緩い曲でも正確に符合していて。
頭を戻すのに2段のタイミングをつけているのがわかる。これは細かい。

もちろん作っている方の切り取り方,センスがいいのだけれど。
SLSのバックショット,最後の方にしっかり入ってますな(*゚ー゚)



Spring of lifeのハの字眉がいい&電球に頭ぶつけるやつ(=^ω^)



2012年11月28日 (水) | 編集 |
めずらしくMIKIKO先生がダンスフルで動いている。
動きがやわらかい。

おかえり南ぬ島

振りを解説しながら指導していく姿は,おそらくPerfumeの
現場でもこんなふうなのだろうと想像される。

Perfumeのラジオなんかを聞くと,もっと,擬音が多いのかも知れないが。

惜しむらくはゆっくりした曲なので,切れ味鋭くポーズを決め,
というところが見られないところか

ところでこの方も相当に忙しいはずで,仕事柄,夜も関係なく
仕事をしているのだろうけど,家庭じゃいったいどんな感じなんだろう
とふと思ったりする。旦那さんとすれ違いにならないんだろうかとか(*´ー`)

まぁ,クリエイターだからなぁ。一般人とは違うところにいるんだろうけど。


--------------------------------
MIKIKO先生 ‏@mikiko_san
うーむ、努力するのは当たり前なんだけどな。努力せずして表現したり
生み出したり出来るわけがない・・。
そもそも努力しなきゃと思ってするものでもないし,頑張らなきゃ!
と思わないと頑張れないなら違うと思う。
ただただ勿体ない生き方だけはしてほしくないなーと思うのですよ。
伝えるのって難しいね
--------------------------------



2012年11月27日 (火) | 編集 |
あ 子供がとっても好きで

あ 早く結婚して子供が欲しい

と以前から公言するあ~ちゃんだが,僕はこの意味を少し
違って捉えていた。

そこそこ活動したらさっさと家庭に入るということかなと思っていたが
どうもそうでもなく,

子供が好きなので,多くの子供に囲まれていたいのだけれど,
それが叶わないならば,自分の子供だけでも
というような意味らしい。

そういう人にとって,どらえもんの映画の主題歌というのは
願ってもない話だろう。
保母さんじゃぁなくても子供に囲まれるわけだ。
夢は妙な形でも実現するという例かも。

子供方向に行くとだいたい失速していく例が多いが,
Perfumeはこの方向でいいのかもしれない。
ママドルの道も開けるし(*´ー`)

で,そうなると,子供に囲まれ続けるあ~ちゃんは,しばらく結婚も,
子供もないままかもしれない。
あ~ちゃんファンの方,これは【朗報】では(=^ω^)

*1 あ~ちゃん先生
   Perfumeが続くこと,その鍵
   どらえもん秘密道具博物館

  

2012年11月26日 (月) | 編集 |
ワーナーマイカル大高はスクリーン10が388席,当日席があまっている
ということだったが,スクリーン9が追加となったようだ。

ファンクラブの会員はスクリーン10の振り分けなのでなかなかの
盛り上がりだったと思う。

スタッフがPerfumeをよくわかっていて,下から脚元,ステップを
撮してから見上げるようにティルティングしていくカメラがいい。*3
サイドからの映像も多く,これはライブ映像として発売されたら買いだ。

出囃子のグローバルサイトvol1ダンスはかっこいい
シティ→エレワの連続は久しぶりだろう。

大写しのスクリーンで見ると,あれこんな振りがあったかなと
気付くことが多かった。

のっちのアンダーも赤なんだなと思ったら,白から赤への早変わりへ。
セットはシンプルながらこういう所に意外性もある。
edge のボックスセットを持って行ったみたいだからシンプルでもないか。

あ 手振って,手振って
が,異様に長かったSあ~ちゃん,
にもかかわらず,のっち氏の振りはどんどん大きくなり,
その持続力とパワーに驚く。


やっぱりPerfumeは爆音,腹に響くキックがないと物足らない。
いつもは love the world みたいな曲でも響かすからなぁ。

昔「大地震」という映画があって,センサラウンドというのが
話題になったことがある。地震のゆれが体に伝わるというものだった。
低周波を流すので,椅子にシカケはいらないんで,今でもできるのだが。
振動で気分を悪くする人も出たみたいで廃れてしまった。

やたらでかい音と振動,いつもやり過ぎかなと思うが,
ないと結構さみしいものだ。
何年か後はホログラムが踊るんだろうなぁ

*1 オリコンのレポートが詳しい
 Perfume,来春ドラえもん映画主題歌 ドラ登場にシンガポール大歓声
 僕も同じ様なこと書いてますが,これをUPしたのはオリコンより早いんで(*´ー`)
*2 ウルトラソウル?のときかしゆか楽屋に消えましたな??
*3 シンデレラ城



2012年11月25日 (日) | 編集 |
やっぱり,この子達頭がいいわ。
ライブ見に来ている現地の人に通訳やらすとは(*´ー`)
4つのツアーでやっていたみたいだけれど,思いつきなのか仕込みなのか。

Perfumeが海外に行くにあたって大きな問題は
言葉の壁だと書いたけれど。それは詞のことじゃなくて,
あの,のんびりトークの微妙な雰囲気をどう伝えるのかっていうところで。

Perfume海外進出に関わる致命的な問題点

あらかじめ通訳を用意してということになるといかにも作った
という感じになるし。ファンじゃないとあの感覚は伝えられないだろうし。
しかし,こういう方法があるとは!
これは現地との一体感が出るし,いいね。

のっち,すごく楽しそうだったなぁ。
今,Perfumeがいちばん楽しいのじゃないだろうか

ファンの熱気が直接返ってくるライブハウスの距離,
そして見に来ているのは新しいファン。
あ 次はもっと大きいところでやりたい
と言っていたけれど,この距離間はPerfumeが望んだものじゃないか
そう思う。


あぁ,かしゆかがアンコールで右耳を出してきましたな。
これはポイント高! NETでどれくらい書かれるか注目します(=^ω^)



2012年11月24日 (土) | 編集 |
ここはNETに現れた猫を紹介するBlogでもあるので

猫に関する人気ボケて(bokete)まとめ

neko403s.jpg

そういえばこんなのがありましたな

Perfume20071022s.jpg

この頃の自由奔放なあ~ちゃん,とてもいいです



2012年11月23日 (金) | 編集 |
アイドルの作詞について,AKBのヒットメーカー井上ヨシマサさんが
こうコメントしている

------------------------------
アイドルが自分で詩や曲を書くことに関しては,「そこに外圧が
あるのかどうか」が分かれ目だと思います。
例えば,詩を書きためていて,ノートが何十冊にもなっているなら
いいんですが,スタッフから急に「君も書いてみなさい」と言われたり,
「あれなら私もできそう」と思っても,そう簡単に書けるものでもない。
だったら,職業作家にその思いを伝えたほうが,本人の詩や曲に
なると思います。

 日経エンタテイメント 2012/3月号
------------------------------

書きためてといっても人の詩のクリップやはてなブックマークでは駄目だし。
なかなかオリジナルの道は遠いのかも

自分たちが創った物を自分たちでやるというこだわりがあるのかも
しれないが,元のオリジナルがいつもいいとは限らないし。

最近流行のカバー曲とか。Jazzなんかは演奏次第だし。
パフォーマーが作るその場の”キレ”みたいなものと”思い入れ”じゃぁないかな。
それが”オリジナル”に”創っている”ことなのだと思う。
それでいいじゃぁないかと…



2012年11月22日 (木) | 編集 |
こっちでは20:00と少し遅い時間だなぁと思ったら
日本の方が1時間進んでいるらしい。
したがって,シンガポールは19:00スタート。

これリアルタイムなんだな。
スクリーンなんで,前の人の頭で見えないってこともないし。
カメラが勝手にあ~ちゃんに近づいてくれるだろうし(*´ω`*)

距離は3300マイル
Perfumeとこんなに距離が離れるとは思わなかった。

ライブの場が映画になるというと,Beatles の Let it be を思い出すが,
あれは映画館に5回は見に行ったなぁ。

こういうのが商売になっていく時代になるとは。
ソフト的なアイディアはあるので,技術的な進歩ので問題が解決して
という方が大きいのだろう。


人,物,金,いずれも問題がおきて,countdown japanは結局見送りとなった(´・ω・`)
今年はこれでPerfumeのライブは最後となる。
さて,どんなもんか… ゆるゆるはあるのか。



2012年11月21日 (水) | 編集 |
--------------------------------
「燃えたよ…まっ白に燃えつきた。まっ白な灰に…」
この終わりは殆ど読者にはわかっていたことだった。
最後にこの科白がくることも。
しかし,にもかかわらず読み続けたのは,せめてジョー
ひとりくらいは”まっ白に燃えつきる”幸せを味あわせて
あげたかったから,それを見届けたかったからなのだ。
ぼくらには”まっ白に燃えつきる”ことなどありはしない,
という前提がジョーを支えたある”熱い思い”なのだった。


”燃えつきる”--この言葉には恐ろしいほどの魔力がある。
正義のためでもなく,国家のためでもなく,金のためでもなく,
燃えつきるためにだけもえつきることの至難さと,それへの憧憬。
あらゆる自己犠牲から,あとうかぎり遠いところにある自己放棄。

 敗れざる者たち 沢木耕太郎
--------------------------------

”燃えつきる”
ファンも燃えつきるのかな(*´ー`)

僕が知ったときはもうメジャーへの道を駆けていたし,
サイン会があって,間近に見ることがあれば,Blogの書き方も
大きく変わっていたのだろう。もうそんな機会はなかった。

Perfumeの過去は遠いし,Perfume自体もどんどん遠くなっていった。
結局アイドルって遠いんだよね。

ヘロドトスが「歴史」でエジプトのことを書いているけど
あれは割と近く,100年くらい前の事を書いている。
我々からすると明治時代の終わりくらい。
少し遠いけど,調べられなくもないという距離なのだ。

Perfumeもそんな感じ。

握手会に行った方が
「のっちは新参にも厳しいけど,古参にも厳しいぞ」
なんていうことを書いていて(*´ー`)

誤解されまくっているのか(^^),あるいは恥ずかしがりなのっち
をわかりきって書かれたのか。

遠くて知らない分,別な興味が出てくる。
地方では物理的な距離も遠いし…

そんなところを探していくのがアイドル脳内派の楽しみ方だったりする。



2012年11月20日 (火) | 編集 |
spring of life のダンスが切れまくっているのが後ろから見てもわかる。
この放送は後ろからのアングルが多くなかなかいい映像を記録している。
ちょうどいい具合の夕暮れの空とか,これもPerfumeの歴史の中に残るショットだなぁ。

Perfume20121116b.jpg

観客の後ろにあるライトから照らし出されるPerfume。
すごくめずしい画だろう。

Perfume20121116a.jpg

上,下からいろいろな角度で撮られているが,クレーンカメラが回っているんだな。
Perfumeのダンスはどの角度から見てもいい。



2012年11月19日 (月) | 編集 |
なんかおもしろいテーマだ。

--------------------------------
別に女側の嗜好で廃れた訳じゃない。

黒髪ロングは、商売になりにくいから雑誌やテレビが推さないだけ。
店頭でも「茶髪はいいですよ!明るいカラーでモテカワ!」みたいなPOPだらけ。
そりゃ洗脳されるわ。

黒髪ロング=女としての努力を放棄、変り者
みたいな風潮だもの。
--------------------------------
そうNETには書いてあった。

10数年前か,茶髪が流行しだし,おじさんは茶髪に慣れるのに3年くらいかかった。

白いYシャツにネクタイ。
老猫は,今は頑固にこれだ。
ところが,最近は,お偉方まで色物を来ている。
夏はお堅かった役所もクールビズ。


あぁ,今では保守派の僕も会社に入った頃はピンクのYシャツにスリムタイ(´ー`;)
僕は若く,生意気だった…

世の中の価値観は変わっていく。
戦争のような天地がひっくり返るようなことがない平和な世界でも
やっぱり変わっていく。

生き残るのは頑なに変えなかったものでなく,変化についていったものだ。

そう言われたりする

なんだかとりとめもないただのボヤキになったけど
このスレッドにあったかしゆかの画がよかったので(*´ー`)


kashiyuka125.jpg



2012年11月18日 (日) | 編集 |
Sunday Song Richie Bairach



この年になって忙しいというのは感謝すべきなのだろう。
だが,いい加減疲れる。
今日から出張だし。
まぁ,他にもハートに来るダメージはあって,そっちの方が疲れる。
年寄りは仕事の方は逃げ方を知っているので(´ー`;)

本当は音がらみでもう少し突っ込んだ記事が書きたいところだが,
どうも時間以上に精神的に余裕が無くなってきて。
こういう形でBlogの維持が難しくなってくるとは思わなかった。


猫画像でも探してみるかな…

かわいい猫の画像ください



2012年11月17日 (土) | 編集 |
JPNの新曲が4曲なので,ユニバーサルに移って,ひょっとしたら
年内アルバムの発売もあるかと思ったが,海外へ行っちゃったんで
それはないようだ。
まぁ,早くても年明け3,4月ですかねぇ。

5分で書けるなら,1時間でアルバム全曲くらいはそろうだろうって(*´ω`*)

CMタイアップだと,新製品の季節的なタイミングもあって
そちらの事情が優先してしまう。

海外から戻って,紅白か?
MJに出ている間は紅白はあるんだろう。

そうなると年明けからどんな活動が始まるのか。
例年だとブロガーの誰かが予想記事を挙げていてくれたのだが
なんだかひっそりだな(´・ω・`)

world tour2 はあるのか
そうなると
「Perfumeが海外に行くとヒマになる」を書かなきゃならなくなる(*´ー`)

オリジナルのフルコンセプトアルバム,Perfumeならやれるし,
売れると思うんだがなぁ



2012年11月16日 (金) | 編集 |
「美とは」の実験 5億円の楽器で世界有数の演奏者が...路上で弾いてみた
演奏中1,097の人々が通過。そのなかでわずか7人が足を止め,
27人がお金を入れた。合計32ドル。

こうなると絶対的な音楽,いい音,いい音楽とは何なのか
わからなくなってくる。

人は,しかるべき場所で,構えて聞く。
周りの雰囲気で音楽も変わるということだろう。


海外ライブの中に少しだけ入れられるファンクラブの会員も
曲によって作られてきた定番のノリを作るには必要だろう。

フェスの大きい会場では,ノリたい人がいっぱいなので
盛り上がりという点では心配はないのだろうが。

+音楽は,思い入れで変わるのでややこしい。
いい音楽とはいったい何なのか

ダウンロード刑罰化でCDは売れるはずだったが,変わらないどころか
ますます売れていないらしい。

2012年 オリコン年間シングルランキング 暫定
寡占状態ですな(´・ω・`)



2012年11月15日 (木) | 編集 |
Perfumeが後ろ側から撮されるというのはあまりなかった。
COUNTDOWN JAPAN 07~08 でムーンステージに出たときの
ポリリズムでは横のカメラアングルが多く,これはかなり珍しかった。
真横からという意味では今でも貴重だろう。
TVでは正面しか撮さないので。

当時はポリループなし,かしゆか,のっちが天井を指さすあのシーンもない

PerfumeMOON+STAGE1s.jpg
PerfumeMOON+STAGE2s.jpg


おそらくダンスに後ろを向いた決めポーズが入ってきてから,
次第に後ろ姿がカッコイイというのがわかってきたんだろう。
TVも後ろ姿を捉え出した。

そういえば,「猫の背景」とか書いたっけ。

love the world は後ろ向きの決めポーズがあるんで
このあたりからだろうな。
countdown japan 08/09 のこの”背景”はやっぱりキマッている。



2012年11月14日 (水) | 編集 |
アクターズスクールでは,いろんなことを修行させられたらしく,
Perfumeは小芝居ができたりする。
TVは苦手と言うが,実際はアドリブにも強いんだろう。

思い出すのはツアーでの販促で,宣伝用に始めた小芝居が
延々とツアー終了まで続くという予想外のことになった題して
「アトマイザー劇場」。
あれなんかは完全にアドリブだ。

最近モモクロのMCが,段取りだけでなく,話の内容まで
イヤモニからの指示だというのがNETに書かれていたが,
Perfumeの場合は全くのアドリブなのはまず間違いがない。
連続して見るとわかるが,毎日まるっきり違う話をしている。

イヤモニから出ている指示は「早く次行ってください」
という催促だけだろう

そんなPerfumeは昔,なんだかよくわからないDVDに出たことがあり,


24のひとみ 其の一 投稿者 perfumemotion

「シャンデリアハウス」の流れは,そのまま2時間ドラマでも出るのかと
思ったが,さすがにそうはならず。
原点に戻りライブハウスツアーを海外でやるという方向に行った。
そりゃぁその方が賢い(=゚ω゚)

だが,こういうのが残っていると,
やっぱりのっちの身長は少し高いのだなとか,劇中に使われている
Perfumeの曲がシティの頃だったんだなという感慨ともつかぬものを感じ。

なぜ単発でこういう仕事をしたのか不思議なまま,Perfume史の
中でも存在し続けていくのである。



2012年11月13日 (火) | 編集 |
女子組合と言うらしい。
組合→何らかの目的で設立された団体 だから
協同組合みたいだが,組合と言えば組合かも

僕はもっと言い合いがあったのかと思っていたけど
本当にけんかとかないんだなぁ

の けんかをすることはありますかってよく聞かれるんよ
あ あるある
の 特にそういうとこで話せるエピソードがないんですよ

 Perfume locks 2012/11/01


&小悪魔ではないらしい。
”小魔女”(*´ω`*)

かしゆかは動いている時の方が可愛く。
きっかけは,ちょっとした仕草にやられた,という人も多いと思う。

Perfume - 香港機場送機

普通に歩いているPerfumeがめずらしく感じる。
あと周りのいかつい人,3人くらい,これが気になる(*´ω`*)

Perfume自体が魔法みたいなもん,と言われていたなぁ。
小魔女は魔法をかけたまま空に消えたようだ。



2012年11月12日 (月) | 編集 |
おそらくこの人がいないPerfumeはごく普通のアイドルグループで
終わっていただろう。

エレベータのスカウト話は,成功物語にありがちな秘話
のように思えるんで,これは別にして。
先生,母親達が「彩乃ちゃんが」と言うずっと前に将来の
芸能事務所の女社長は決めていたのだと思う。
抜群の先読みのカンで。

あ 「ぱふゅーむに入らん?」

どう考えても自分とはタイプの違うのっちを引っ張り込んだのか,
これはわからぬ所だ。
しかも「遅刻は多いし,いいかげん」だし(*´ー`)

引っ張り込まれた人も,今ですらメンバーに「宇宙人」と言われるくらい
何を考えているのかわからないという,
の 「怒ったことがない」
小事にこだわらぬ泰然自若の人で。

これは本当によかった。
3人とも考え込むタイプだったら,うまくいかないときには考え込んだまま
停滞か分解か,そんなところに行ってしまっただろう。

突拍子も無いことを言い出すが,意外にアイドル的立ち振る舞いが
わかりやすいあ~ちゃん,
やたら真面目な正攻法,これもわかりやすいかしゆか。

対して,ステージの上では割り切れているのに,なぜかただよう不思議感。

「てへ」が似合う,おそらくこれが「アイドルの魅力」っていうやつなのだろう。



2012年11月11日 (日) | 編集 |
あぁ,これは今年一番の写真かもしれない。(from RIJ)
この曲への思い入れと重なって…

Perfume20121014s.jpg


こういうポジションで始まるんだというのに気がついたのは
代々木,それも代々木 wowow の映像だった。
生で見たはずなのに,遠くからだと足元が見えなくて。
リキッドのVでもわからんのだよね。


グループとしての決め曲にバラードは必要だと思っていて,ずっと前から
「Perfumeにバラードを」と書き続け,「願い」という曲が出てきたんだけれど,

Perfumeにバラードはいらないのかもなぁ,この曲があれば。


*1 Perfumeにバラードを returns



2012年11月10日 (土) | 編集 |
香港のPerfume
かしゆかは生足?キュロットみたいだが。脚がきれいだね。
のっちが,黒。
あ~ちゃんはツインテール。
ツインテール協会によるとカントリータイプというやつだ。

hongkong2.png

ここで,のっちが黒タイツで…
のっち黒タイツ+ミニスカ というのがありました。
なんていうクイズはやめとくかな(*´ー`)


黒が好きだというのっち,かしゆか。
黒が好きな人はどこか心の中に引っかかりのある人が多いんだよね。

春のかしゆか

のっちの黒,決まってますなぁ。



2012年11月09日 (金) | 編集 |
ハードディスクが何十GBか飛んじゃって,昔のことも確認しにくく,
memoも消えちゃったので回顧記事も書きがたいので,
PerfumeのBlogを書いてる上でのちょっとした裏事情でも書いてみよう。

--------------------------------
Perfumeに関して「エロ」の視点で書くのは実はすごく難しい。
「Perfume」というのは,エロ目線をはねのけていってしまう,
あるいは透過させていってしてしまうからだ。

僕も「Perfumeにはエロが足らんな,エロが」というのを書いたりしているが,
必ずしも成功しているとは言い難い。

そんな中でも僕が思う名作をリンクさせてもらおう。
ブログの記事は流れていってしまう。
書かれた文字の裏にセンスが見える,留めておきたいエントリーだ。

かしゆか(樫野有香)の「パンチラ」及び「変態丈」に関する一考察☆Perfume☆

Perfumeのエロを書きながらも,きわどい一線で
踏みとどまるバランス感。

しかも,直角二等辺三角形にこのような意義を見出すとは!(*´ー`)
親父殿,やはり天才だ。
更新が止まって久しい…


どうもDISKは交換しなきゃならないようだ。
ファイナルデータでの復旧が頼り。



2012年11月09日 (金) | 編集 |
Perfumeにはエロが足らんな,エロが(11) あ~様の豊( Y )
Perfumeにはエロが足らんな,エロが(10) のっち豊 ( Y ) 説を追う Part2
Perfumeにはエロが足らんな,エロが(9)  サプライズ !
Perfumeにはエロが足らんな,エロが(8)  のっち豊 ( Y ) 説を追う
Perfumeにはエロが足らんな,エロが(7)
Perfumeにはエロが足らんな,エロが(6)
Perfumeにはエロが足らんな,エロが(5)
Perfumeにはエロが足らんな,エロが(4)
Perfumeにはエロが足らんな,エロが(3)
Perfumeにはエロが足らんな,エロが(2)
Perfumeにはエロが足らんな,エロが(1)



2012年11月08日 (木) | 編集 |
puregumi.jpg
3000人なんで。応募する人が少なかったかな?
ピュレグミが当たった。

激戦かと思われたライブビューイングも会場が分散されたせいか
こちらではすんなりと取れて,よかった。
首都圏は大変でしょうなぁ。
と,東京はTOHOシネマズが追加になったみたいですね

ライブが終わってもう今年はPerfumeを見ることはないだろうな
と思っていたが,ドリフェスに行き,最後はスクリーンで
間接的だがライブを見ることになった。

こういう企画はいいね。


オンタイムじゃないリキッドルームとかファンクラブ限定で
いいからやってくれませんかね。

Perfumeを追い続ける限り永久に引っかかりが残り続けるんで…




2012年11月07日 (水) | 編集 |
これは,若い娘さんがいかに移り気かを示す
ある種のドキュメンタリーのつづきである。

Perfume 3大おにぎりの具
2006/05/31 マジカルシティ

のっち
1. おかか
2. しらすと梅
3. シャコ

かしゆか
1. とろサーモン
2. ネギトロ
3. 明太子

あ~ちゃん
1. 昆布と梅
2. 明太子とチーズ
3. いくらとしゃけ

統一
1. とろサーモン
2. あ~ちゃんママのおにぎり
3. 秋葉おむすび人

2年後 2008/02/23 王様のブランチ 秋葉原再び

あ~ちゃん →いくら鮭チーズトッピング
かしゆか  →明太子チーズトッピング
のっち    →シラス

さらに4年後 一番おいしいおにぎりの具
2012/11/01 Perfume locks

のっち    →シーチキンマヨ
あ~ちゃん →昆布,梅(西脇家の通常パターンだよ)
かしゆか  →マス鮨(それおにぎりじゃねーよ)

とろサーモンはどこへ行った??しらすは??
あーちゃん,変わってない

あ 2人はマヨネーズ食べれない
これは知らない情報だ。あ~ちゃんの嫌いなものリストに追加しとこう。

あんたが食べんかったら2人とも食べんけん

こんなところにも あ~かし×の の構図が…



2012年11月06日 (火) | 編集 |
COUNTDOWN JAPAN のセットリストは少しひねってくるからなぁ。

10/11では,なんと The best thing
+肩出しゆか +のっちスカートという大サービス
マカロニもあったんだね
COUNTDOWN JAPAN 10/11

09/10は オーソドックス
09年は直角二等辺三角形ツアーがあった年だった
これの延長戦みたいな感じだったのか。
COUNTDOWN JAPAN 09/10

08/09はパーフェクトスター・パーフェクトスタイル
あそこが「かしゆか美脚」のスタート点だったかもしれない。

kashiyuka81.jpg

少しライブの間が空いて,Perfumeとしても久々の現場で
気合いが入ったところ。
確か自分のパート以外も歌い続けるのっちのいい映像が残っていた。


屋根はあるんでフェスに行かない派としては唯一行ける可能性のあるやつだが,
人いっぱいだろうしなぁ
12/28だと新幹線の回数券が使えないしなぁ。
年末は帰りの新幹線も混むだろうし。
12/28は休めるのかっていう話か…

 COUNTDOWN JAPAN 12/13 第4次インターネット抽選先行受付



2012年11月05日 (月) | 編集 |
あめの入っているやつ。
あれ,まだ開けてない。
缶だし,キャンディーだから変わっていないと思うが,
放っておくか。

budokana.jpg

武道館から4年。4年たったか…



2012年11月04日 (日) | 編集 |
街がJazzということで,結構おもしろいイベントだった。
来ているミュージシャンは300人,協力企業は100社以上。
でもこれ,NPOでボランティアの運営だそうで。

岡崎と言えば,内田修さんがJazzファンの中では有名。
”ミュージシャンではなく,評論家でもコレクターでもない”
Jazzファンというスタンスが素晴らしい。
でも”日本のジャズを陰で支援し続けてきた”という存在。

”岡崎市内在住の1人のジャズファンの存在がきっかけとなり始まった”
あぁ,やっぱり。

動いているのはおじさん,少し前のお嬢さんみたいだけど。
音楽としてJazzを見れば
コードは決まっているが,あとは自由,アドリブの連続は
ずっと作曲しているに等しい。フレーズの勝負なんだなぁ。

Jazzにウッドベースを入れた奴は天才。
リズムを刻んでいるんだけれど,その躍動感は楽曲の表情を作るし,
裏でメロディを弾いていたりする。

僕の先輩は「バッハが生きていたらたぶんJazzをやったと思うな」
と言っていたけれど,そう思う。

ある決まりがある中でも自由度があるし,楽器同士のコンビネーション,
一方では戦いもある。
今の音楽の多くはビートだけになってしまったが,そのビートもJazzにはある。
この面白さは多分大人にならないとわからないんだろうなぁ。


市原ひかり。珍しい女性のトランペッターだ。
この人は13歳でトランペットを始め,10年くらいでプロデビューしている。
すごいね。山下達郎も認める作編曲能力。

女性のサックス奏者は結構いるが,多くが4ビートをやりながらも甘たるい曲に
行ってしまうのが多いのに対し,彼女の作る曲はcoolでカッコイイ曲が多い。

龍海院の本堂,確かに寒い。
まだ,使わないフリューゲルホルンのマウスピースをポケットで暖める。
取り替えたペットをライトの前に置いて暖める。

音が鳴らないからな。プロのちょっとした行動に音へのこだわりを感じる。


ただのファンがJazzを支える…

Perfumeにこだわり続けるただのファンが次のファンを呼んで来ることが
できればいいなと思う。

--------
日曜だが今日から仕事で東北に出ます。
Blogは予約投稿を入れながらあとはスマートフォンで。便利になった。



2012年11月03日 (土) | 編集 |
かつて「Perfumeにバラードを」と待望していた猫ですが
ようやくミディアムスローのマカロニが来て。

その後,Perfumeのバラードというと「願い」くらいだが,これも
ステージでは披露されなくなり。

あとは切り札23:30がいつ出てくるか。
もう24なのだからいつやってもおかしくない。

いろいろ議論はあれども,サザンが「いとしのエリー」という曲を持っているとか,
僕の好きなChicagoなら 素直になれなくて(Hard To Say I'm Sorry)とか
ポールマッカトニーの my love などなど

Rockバンドは結構バラードの決め曲を持っていることが多い。
バラード1曲で永遠に残るバンドとなる場合もある。

泣けるほどのバラード,Perfumeに来るだろうか。


X Japan Endress rain
これ最高だな。



2012年11月02日 (金) | 編集 |
どうもアイドルグループの運営もかなりお金がかかるようだ。

wiki モー娘。から
------------------------------
雑誌『サイゾー』2000年10月号において,当時アップフロントグループの
社長だった山崎直樹名義のインタビュー記事が掲載され,その中において
「モーニング娘。は本当は10人でスタートさせたかった。
しかし,5人でも1ヶ月で500万円の経費がかかるので成功するかどうか
分からない状況で10人でスタートするのは到底無理だった。
人数を増やしてもやっていけそうな目処が立った時点でメンバーを増やす
ことにした。」と語っていた。
------------------------------

出所がサイゾーなので割り引いてというところだが,
1人100万円というのは周りで動く人のことを考えるとそれなりの
金額かも知れない。
Perfumeは3人だから300万円。
衣装代は込みだろう。

昔のアイドルは衣装は自分の給料から払っていたらしく,
実収入は少なく人気だけはあるが,稼ぐという面では,割に合わない
仕事だったようだ。

CD売っていくら儲かる(2)
からすると,インディーズの売上ではほとんど経費は出ず。
メジャーデビュー後も採算は取れていなかっただろう。
よく生き残ったものだ。