Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
Perfume VOGUE インタビューの裏
2012年10月31日 (水) | 編集 |
Perfume 撮影と取材を通して思ったこと

VOGUEの「モードな姿」の裏側が書かれている。

ロキノンみたいな音楽誌だと「ロックは考えなきゃならない」みたいに
内側に異様に深まっていくけど。
ファッション誌は「女性」側からせまっていくので,
なかなかいいインタビュー記事になる。

「モードな姿」のテーマが「どこまで壊すか」というところに
あったというのが書かれている。

Perfumeってかなり保守的だからなぁ。
見る側に「こうあるべき」,という形はないのかもしれないが,
Perfumeはこんなことはやらないだろう,という暗黙の理解がある。

「ファッションに関しての興味の深さ」
なんていうのは,普通の女性と同じだなとか。
あの台湾に現れた姿も普通のお嬢さん,という風に見えた。

保守的なんだけど,Perfumeの立っている位置自体ががすごく
異質で外れている。
それがある種の違和感だったり緊張だったり,テンションノートの音
のように響いてくるんだろう。

成功者である反面,実はPerfumeはアイドルとしては不遇なのだと…



いまの音楽は残っていくのだろうか
2012年10月30日 (火) | 編集 |
音楽プロデューサー・佐久間正英氏が語る「音楽業界の危機的状況」

これに書かれている”諦める”という意の捉え方が少し違うということで。

四人囃子,なつかしいなぁ。
あの猿みたいなやつがぶら下がっているジャケット,僕らは
あれをこけざるのツボと呼んでいた。何だか変な絵だったんで(*´ー`)

yoninbayashia.jpg

------------------------------
ライブを見られるのは僅かな人々と少しの時間です。
実際には多くの人はヘッドホンで音楽を聴き、家で音楽を流し、
ということをやっている。
もし新しい録音物が作れなくなってしまったら、みんな昔のものしか
聴けなくなってしまう。
------------------------------

本当にその場にいられる人って,限られるんだな。
見れなかったことに,ずっと引っかかりができたり。

いいものを提供していれば売れるのかというとそうでもなく。
ただ,文化の跡を伝えていくということでは,質の良い物が必要だろうし。

森村誠一の言ったことが思い浮かぶ。


クリエイターは難しい職業だなぁ。
ただ,どこかの誰かの中に残っていくだけいいか…



台湾を発つかしゆか
2012年10月29日 (月) | 編集 |
Perfume20121029a.jpg
行きはどこかのお嬢さんのような
よそ行き感があったけど,
帰りはシースルーの入った
ワンピース+流行の黒で
さらっと決めてくるという。

こっちがプライベートに近い
イメージなんだろうなぁ。








頼りなさと鋭いカンが混在する未来少女
2012年10月28日 (日) | 編集 |
ステージでは堂々と力強い姿を見せるが,
「あまり緊張しない」というかしゆか,のっちに対し,
あーちゃんは,本番では結構あがっているらしい。
ステージ出番前に意外に気弱な姿も見せたりする。

かしゆか,のっちの
「(ステージで)テンパってるあ~ちゃんが可愛い」
というのは,そんなところを保護者のように見たのかも知れない。

------------------------------
3人の中には明文化されたリーダーというものも存在しない。
選択に迷ったらその都度話し合い,答えを導き出してきた。

そんな中でもあ~ちゃんは自称”優柔不断”。
たしかに,語り口はおっとりとしているし,
「スーパーで一つのパンを選ぶのに果てしなく時間がかかる」
というエピソードを披露して笑いを誘いもしたのだが,
ひとたびPerfumeのこととなると抜群の決断力を発揮。

「Perfumeのことになると,”見えてる”というか。
 次やるべきことがわかるからすぐに決断ができるんです。
 やっぱり,想いの量もかけてきた時間も,ほかのものとは違うから」

 VOGUE 2012/11
------------------------------

あ~ちゃんがリーダーにならなかったのは”優柔不断”だったから
だろうか(*´ー`)

ただ,優柔不断なリーダーも必ずしも悪くもなく,
周りにいる人たちがしっかりするというのもある。

------------------------------
残る二人は彼女の直感力を
「信じている」と口を揃える。
------------------------------

”優柔不断”というのは先のことをいろいろ考えるからそうなる。
艦長が方向を決め,しっかり者と,きっちり仕事をする人が
現実的には宇宙船Perfume号を走らせている,そんな感じかな。



台湾にいるPerfume
2012年10月28日 (日) | 編集 |
ナタリーの記事が一番詳しい

Perfume海外ツアー初日大盛況にて終了「台湾,最高!」

オリコン,MSN,エキサイトに少し。

海外進出って向こうでウケること,売れることが「成功」
であるけれど,それが日本に報道されるかが,結構重要なんだよね。
日本に情報がこないと忘れられてしまうと言うところがあるんで。

今はネットがあり,報道がやらなくても良く拡がるけれど。
そういう面ではBlogに書いたりすることは,後々も検索に引っ掛かるので
多少の意味があるわけです。

PerfumeのMCはどういう形になったのかなとか
エレクトロ・ワールドのノリはどれくらいだったのかとか
気になるところはこんなところか。
チョコレイト・ディスコはまぁ,鉄板だし。

あぁ,空港でMIKIKO先生が映ってましたね(^^)



Perfumeが台湾にいる画
2012年10月27日 (土) | 編集 |
Perfume20121027.jpg
Perfumeが台湾に到着したときの画が
いっぱい上がっている。
かしゆかはPerfume locksで言っていた
やけに高いヒール。
のっちのバッグは誕生日にあ~ちゃんにもらった
ものだろう。
あ~ちゃんは真っ赤なワンピースにめずらしく?
中指にリングを。

よそ行きはこんな風か…という感じ。

海外では大きな会場よりライブハウスを
選んだPerfume。
得意なところで勝負する,そういう考えの
現れなのだろう。


台湾は普通に観光に行っても楽しそうだな。
食べ物がおいしそうだし,
女の子が可愛いらしいし。

しかし,「我門是Perfume」
ってリズムが悪いな。~です!がないと決まらない(*´ω`*)




Perfumeと「巨人の星」
2012年10月26日 (金) | 編集 |
Perfumeストーリーって「巨人の星」なんだよなぁ。
正面切ってこれを書く人がなかったのは,古い人しか「巨人の星」
という漫画を知らないせいだろうか。

こういうあらすじだ。(長い)
------------------------------
巨人軍を追われた幻の名三塁手,父星一徹に野球をたたき込まれる。
明けても暮れても野球,2人だけのキャッチボール。

 飛雄馬よ。見るがいい。あの星座がプロ野球最高の名門巨人軍だ。
 俺もかつてはあの輝かしい星座の一員だった。だが、それは今では,
 もう手の届かない彼方に行ってしまった。
 飛雄馬。お前は何がなんでもあの星座を駆け上るのだ。
 巨人軍という星座のど真ん中で、ひときわでっかい明星となって光れ。輝け

針の穴も通すコントロールと大リーグボール養成ギブスにより豪速球
を得た星飛雄馬は甲子園に進む。

ライバル花形満,左門豊作との戦い。
飛雄馬は準決勝では左門に投げ勝つものの,左門の放った執念のライナーで
爪を割られてしまう。決勝戦では血染めのボールを投げ花形に挑む。
しかし,ホームランを打たれ準優勝。

優勝できなかった野球部は解散され,目標を失った飛雄馬は巨人軍の入団テストを
受け,ついに巨人軍の一員となる。

豪速球ですぐにでも一軍にあがるかと思われたが,東映との二軍戦,
 「二軍にあんなスピード違反の豪速球投手がおってはな。
  だが,星の父親は不運の名手だったというが,その子もヘタをすると、
  悲劇の豪速球投手で終わりかねんぞ」

「致命的な欠陥」が発見され,投手生命を絶たれることになる。

だが,無二の親友伴の協力によって編み出した変化球,大リーグボール
により飛雄馬は復活する。
破竹の9連勝。

シーズンオフにアメリカからカージナルスが来日する。
そして新たなライバルとなるオズマに出会う。TVを見ていた姉明子は
野球の英才教育を受けてきた飛雄馬とオズマに共通点を感じる。

 「他の選手には外国人も日本人も,この人は読書好きらしいとか,
  もっか恋愛中らしいとか,子供ができて大ハッスルとか。
  つまり野球を離れた時の生活の匂いがあるわ。
  なのに、ふたりにはそれがないわ。全然」

連勝を続け順風満帆であるはずだった飛雄馬は自分がただの「野球人形」で
あったことに気付く。
野球しか知らず,恋人はおろか野球に関係する以外の友達もなかった。
「青春」がなかったことに気付いたのである。
------------------------------

「巨人の星」は今はauの宣伝にも登場し,パロディのネタになってしまったが,
昭和の貧困と経済成長も描いていて,単なる少年漫画の域を超えていた。
とにかく登場人物の設定がものすごくうまくできている。

ライバルの存在。ライバルを2人登場させることで複雑な関係とし,
ライバルでありながら内にある深い友情を描いた。

また,親友の存在。反目する中から親友にそしてライバルへと変わる設定。
そしてそれを見守るのが母でなくて姉明子。これが実に気が利いている。
母親だと情緒的にすぎていってしまうが姉というのがいい。


アクターズが締まるまで毎日歌とダンスのレッスンに明け暮れ。
特に「お母さん達が熱心だった」という

 はい,そこ合ってない
 腕が下がってる

あ 小学校5年生~中学2年生まではずっとスクールでした。本当に。
  朝,学校に行って,学校が3時に終わるので,車で迎えに来てもらって。
  そのままレッスンに行って,夜中の1時2時に家に帰ってきて,
  そこから宿題をやって…また7時に登校。
  本当にようやったなぁっていうスケジュールでしたね。
  毎日3時間睡眠とか…
  今じゃもう耐えられないです(笑)


あ うちらにはこれしかなかったんよ
  青春がなかったんです

ライバルとの関係,父を母に置き換え,「青春」の物語とくれば,
今でもこんなところに「巨人の星」の物語があったのかと
驚くのである。

*1 アクターズという所
*2 【謎の代々木MC】




HDが壊れますた(´・ω・`)
2012年10月25日 (木) | 編集 |
HDの音がするなと思ったらセクタ不良に。
ファイルが飛びました。
Perfume関連のmemo書き,Blog原稿とか猫の写真とか…
Perfumeフォルダの一部がやられました。ひえ~(*´Д`)

フォルダは残っているが,そこにファイルをコピーすると消えちゃう?
同じファイルを書き込むと上書きしますかと聞いてくる??
う~む。
今日は臨時休業。

neko400.jpg




生で見た Spending all my time
2012年10月24日 (水) | 編集 |
この前怒り新党でマツコ・デラックスがおもしろいことを言っていた

25歳主婦の主張がおもしろく,
------------------------------
私は音楽業界に不満があります。
最近の曲は愛だの恋だのラブソングばかりで,独身が対象の曲が多すぎる
少しは「既婚者がんばれ」のような歌があったっていいと思うんです。
実際は恋愛より生活していく方が絶対にツライんです。
「既婚者がんばれ」ソングがあれば,日本の景気もあがるのでは

マツコ 歌とかTVも含めてメディアって,ニーズにぴったりしたものを
     提供したらだめなんだよ
     新しいもの,深いものを添えて出して上げないと
     ちょうどいい目線,同じ知識,同じ熱量のものをあげちゃうから
     人間って何にも考えなくなる
------------------------------

今はニーズに応えすぎだという。

そういう意味から,中田さんが提供してくるものは
やっぱりどこか外れている。それでいて突拍子もないこともなく
いろいろな音楽を聞き続けているファンにも答えるものとなっている。

最先端でありながら,少し意識的に外してている,そこを
ヒットするのは我々素人には無理だ(*´ー`)
なんだかんだでこの曲をblogに書くのは10回を超えていると思う。
それだけどこかにあるシカケに引っ掛かっていると言うことだろう。

この曲,手の動きが目立つものの,脚の配り方も注目だ。
あ~ちゃんが「見せる曲」というのも納得の複雑さ。
脚の動きが加わるとその複雑さのグレードがアップする

いつもながら平凡な感想,生で見るとやっぱり
脚がきれいなんだなぁ(*´ω`*)
色っぽい,sexyという以上にダンスを作るという意味合いで
あの脚は重要な役割があるのだと思う。


Perfume20121024.jpg



在宅派によるフェス鑑賞(3) Perfumeの三原色
2012年10月23日 (火) | 編集 |
夫婦は30%が重なっていればいいんだよ
ben1.jpg
昔,上司にこう言われたことがある。
人間,100%同じ考えにはならないから,どこか重なる部分があればいいと,
そんな意味だ。

Perfumeは3人。それぞれの世界があり考えも当然違い。
だが,この重なる領域が大きいのだろう。
RGBa.png

光の三原色は赤,青,緑 となる。
あぁ,3つが重なると白色光になるのだった。

ときおりライブで見る輝きは,この白い光だったのかもしれない。

Perfume20121023a.jpg



Perfumeにはブラスがない(´;ω;`) 有楽町でChicagoを見る
2012年10月22日 (月) | 編集 |
土曜日にあたったので,国際ホールまでChicagoを見に行った。
(このロゴのデザインがいい)
東京通過の出張が2件ほどあったので,金曜日に出張にすれば
交通費が浮くな,と思ったがいずれも流れて(´・ω・`)
自費の遠征となった。

-----------------
最初から Make Me Smile
さすがに中学生の頃に聞いていた音楽に生で出会うとぞくっとくるなぁ。
センターにトロンボーン,サックス,トランペットの3人が立つ。
あぁ,Chicagoはホーンがメインのグループだったんだなぁ。
こういうバンドは他にはない。

Chicago は初期はブラスロックといわれ,中期からアメリカで流行った
AOR の流れにのってヒットを重ねた。

おじさん,お嬢さんOBに混じって若い女性も結構いた。たぶん,
Hard To Say I'm Sorry
これは詩がいいので訳詞つきのやつを。
Hard Habit To Break
あたりのバラードファンだろう。

だいたいChicago17までの曲で,初期の頃の曲が聞きたい人としては
ありがたいところだ。

Jerry Hey のスタッカートとキメの3連符が特徴的な
ブラスアレンジが出てきて,大きく変わったけれど,
Tb奏者ジェイムズパンコウの作る壮大な拡がりのあるアレンジは
古さを感じさせない。

2010年はデビュー時の Introduction をやったらしいが
今年は残念ながらなし。
ただ,Street Player が聞けた。
これは Chicago13 という売れなかったアルバムに入っていて,
だいぶ興味を失っていた僕が久々にこの曲だけのために
買ったアルバムだ。
longバージョンは Maynard Furgason のハイノートトランペットソロがある。

元は Rufus & Chaka Khan がオリジナルで,これのアレンジもいい。
はじけるベースと小気味良く入るホーン,当時のFUNK感が懐かしい。
あぁ,これのホーンアレンジはJerry Heyだった。

アンコールは Free から 25 or 6 to 4
ChicagoはあまりJazzっぽさを感じない音楽を作っていたが,
Freeという曲はRockにJazzのホーンアドリブを重ねたカッコいい曲だった。
当時の中学生はこういう曲を聞いていたんだな,と我ながら感慨深いものがある
これは僕だけじゃなかったし。
今はリズムとビートだけの音楽が多くなってしまったが(*´ω`*)
メロディラインと洗練されたアレンジ,こういう音楽が僕のセンターにある音楽だ。

Free は EW&F と Live at the Greek Theater



Perfumeのステージをぼんやりと考えて見る(2)
2012年10月21日 (日) | 編集 |
あ~ちゃんの機嫌しだいで変わるライブ
彼女のコンディションで左右されてきた場面は多いようだ。

MIKIKO 長女で凄いしっかりしてる分,すごい心配もしてしまうところがいつもあって
      あ~ちゃんが元気だったら,あぁよかったと今でも思ってしまう。
      あ~ちゃん,暗かったら何かあったのかなと常に心配をするのは,昔から変わらない

      だからあ~ちゃんがいつも笑っていられるような環境であり続けたらいいなと思うし
      Perfume周りも

 ざっと10年振り返ろう Perfume PTATV.vol3

誰が話すかきっちり順番を決め,しっかり台本を書いてそれを暗記する。
Perfumeの亀戸のライブはそういう形から始まっている。

そこから,曲順とだいたい何をしゃべるかくらいを決めて
あとは適当に,というステージが完成された。
ライブ自体を作り込まないというスタイル

GAMEツアー以降は演出が加わり,画像の使用も行われるようになった。
JPNではきっちり作り込んでいる。
が,フリーな部分も多く残していて,初めて見た人はなんであんなにMCが
長いのかと思うだろう。
あれは座って聞いていればいいんですが。

今ではあ~ちゃんの機嫌によってライブのできが変わることはないんだろう。
のっち1人MCはファンの間にも期待の一場面となってきたし。

でも,のんびりしたライブもいいものだ。
ファンクラブツアーで見せた緩いライブもまたやってもらいたい。



Perfumeのステージをぼんやりと考えて見る
2012年10月20日 (土) | 編集 |
他のJ-POPのステージと比べるとやはり異質だ。

ステージ上にはなにもなくなる。
ステージ奥には水を置くテーブルだけが。
照明が落ちているとそれもわからない。

何もないところからライブが始まる。

ダンスも特徴的。
確かにパントマイムにも思えるかも知れない。
ダンスの中にブツ切りにも見えるかのように切り込まれる静止画の決めポーズ。

ファンクラブの動画でMIKIKOさんがテーブルにあった
棒を取ってバトントワリングを見せるところが映っていた。

MIKIKO 中学生の時はバトン部でレオタード着て踊ってました(笑)

あぁ,バトントワリングは始終バトンは回転していながら,
動きは新体操のようで,バトンを天井に投げた後は,
止まってポーズを作る。

印象的なポーズを連続して織り込んでいく,これはロボットダンスの
技法だそうだが,そこに+して,バトントワリングの体験が
投影されているのかもしれない。



「のっちらしい」っていうのがだいたい合ってるだろうというのをのっちが語る
2012年10月19日 (金) | 編集 |
あ~ちゃんがPerfumeの原型をつくり,のっちがそれをワケわからなくし,
そんなのをかしゆが受けて支えている。
最近のPerfumeを大まかにそんな感じてとらえているのだけれど。

ファンション誌だと「大人モードに初挑戦」というワードから
”本当の私”って?「イメージと実像」と”変身願望”
なんて,結構深い話題についてのインタビューにさっと行けたりする。
 VOGUE 2012/11

------------------------------
Q イメージと実像のギャップに葛藤することは?
か 『そうじゃなきゃイヤだ』っていう気持ちはそんなにないんです。
  衣装や仕事で可愛らしい服を着られて,普段はボーイッシュな恰好も
  できる。その両方を楽しんでます。
------------------------------

とかしゆかが余裕を見せるのに対し,

------------------------------
対してのっちは,変身願望以前にそもそも
「自分がどういう人だ,というのが,あんまり確立してなくって」
と答えを保留する。
「見た人がそれそれに思う私の印象って違うと思うんですけど
いろんな面があったほうがおもしろいかなって。
女の子っぽいし男っぽいし,おばあちゃんぽいときもあれば
子供っぽいときもあっていいし。
なんでもアリだったら楽しいですね。
------------------------------

人見知りでアイドルになってからも誤解されることが多かったのっち。
キャラクターが知れ渡った今でも,男の子…だったり,very少女だろうとか
のん気ものだろうとか,僕らに誤解されまくる。

でも,この人,自分でも「のっち」のことよくわかってないんだな,と(*´ω`*)
「自由人のっち」が見えたり,のっちはとてもいいヤツらしいとか,
思えるのは,本当に素に近いんだなというのがわかって…

なんだか,ワクワクするようなインタビューだなぁ(*´ー`)
まだまだ,いろんなところを見せてくれそうな楽しみな人だ。



ダンボーと歩くPerfumeマカロニPVロケ地 その4 代官山
2012年10月18日 (木) | 編集 |
翌日は代官山に。あいにくの雨だ。

見るからに高そうなマンションが並ぶ。
門構えに金がかかっているのが一目でわかる。

あ~ちゃんのいた壁はなぜか白く塗られていた
makaroni16s.jpg
makaroni15s.jpg
makaroni17s.jpg

のっちフェンス
工事用のフェンスが建てられてしまった。東急が新渋谷駅を作るらしい。
東京はできあがった街なのかと思っていたら,始終変わる街なのだった。
makaroni18s.jpg

たたずむダンボー
makaroni19s.jpg

かしゆかが立っていたミラーのあたり
makaroni13s.jpg

かしゆかのいた坂
makaroni20s.jpg
makaroni21s.jpg

最後は歩道橋へ。
makaroni22s.jpg

久しぶりの代々木。逆光だ。
yoyogi1007s.jpg

ということでマカロニロケ地めぐり,なかなか楽しめます。
マカロニロケ地マップというのもあり,場所とPVの時間は
これでわかります。

仕事で来る「東京」という街は人が多くて真っ直ぐに歩くことも難しいところだが,
ここは静かだった。
そして,東京はPerfumeがいる街なのだ…



ダンボーと歩くPerfumeマカロニPVロケ地 その3 あの橋へ
2012年10月17日 (水) | 編集 |
日が落ちるのが早いようだ。

あ~ちゃん橋 木根川橋(トラス橋)
makaroni3s.jpg

遠くにスカイツリーが見える。当時は無かったが
makaroni4s.jpg

のっち橋 東四つ木避難橋(ランガーアーチ橋)
makaroni5s.jpg

ダンボーと。
makaroni9s.jpg

落書きが残っている。
makaroni6s.jpg

夕闇の橋
makaroni12s.jpg






ダンボーと歩くPerfumeマカロニPVロケ地 その2 亀戸からのっち橋
2012年10月16日 (火) | 編集 |
火星への出発点亀戸は2008年の武道館に来たことがある。
書きそびれてしまったが,これはそのときの写真。

kameido1.jpg
kameido2.jpg

なぜ亀戸だったのかよくわからないが。
いずれにしてもここからライブの形ができあがっていったわけだ。

亀戸の客に水道夏の振り付けを教えるの巻

あ 亀戸さんのおかげでライブのやり方を知ったし,人に知ってもらう
  大変さもわかったし,自分達がどんなに小さい存在なのかも思い知った。

そのサンストリートもなくなるらしい。

今回はダンボーと。
kameido1007s.jpg

ここでPPPHIVE氏,電脳猫氏,ロボトリア氏と合流して
のっち橋に向かう。
いい具合に夕焼けになってきた。



火星ライブ
2012年10月15日 (月) | 編集 |
火星ってこんなとこか
mars
確かにアメリカにありそうな

火星の不思議画像については以下がくわしい。これはおもしろい。
The Horizon

シンガポール公演のライブビューイングの内容が発表となった。
株式会社ライブ・ビューイング・ジャパンの社長さんは大里さんか。
こういうのがビジネスになれば,これは儲かる。
ステージを地方に作らなくて済むのだから。

そういえば,今週はLed Zepplin のDVDが映画館で上映されるんだった。

NETでの拡散が難しくなっている今,有効な方法なんだろう。
TV番組は視聴率が落ちて壊滅状態だし。

Perfumeがもっと大きな範囲に広まっていけばいい。
あとは,ラジオだな。もっともシンプルで昔からある媒体,
大人が聞けるラジオ番組を作ってもらおう。

と,映画館の席数はやけに少ないんだった。
会場数は多いが東京ドームより席数が少ないんでない?
これ当たるんだろうのか??



ダンボーと歩くPerfumeマカロニPVロケ地 その1 泪橋を逆に渡る
2012年10月14日 (日) | 編集 |
東京に出ようとすると交通費が2万円くらいかかり宿泊費もかかり
連泊するとさらに…ということで,お金がないときは,
泪橋,南千住に泊まったりする。

あしたのジョーがいた街,昔で言うドヤ街ですな。

もともと刑場があった場所でマイナー感漂い,DEEP…。
といっても荒れた感じは全くなく,瀟洒なマンションが建っていたりする。
今はバックパッカーの街だ。2200円~3500円で泊まることができる。

学生時代に初めて一人旅をしたときに新宿に泊まったことから,土地勘があり,
会社員になってからもアクセスの関係で新宿によく泊まってきたが,
今は新宿の方が多国籍化して,よほど危ない感じがする。
しかも新宿だとカプセルでも4000円は取られる。

------------------------------
この橋はなぁ,人呼んでなみだ橋と言う…
人生に破れ,生活に疲れ果てて,ドヤ街に流れてきた人間達が
涙で渡る悲しい橋だからよ…
三年ほど前のわしもそうだった,おめえもその ひとりだったはずだ…
だが こんどはわしとおまえでこのなみだ橋を逆に渡り,
あしたの栄光めざして第一歩を踏み出したいと思う。
分かるか?わしのいうてる意味が…
ああ?わしのいうてる意味がわかるかよジョー!
------------------------------

「泪橋を逆に渡る」
そう意気込んでいくと泪橋という橋はなく,がっかりする(´ー`;)

namidabashis.jpg

ここからマカロニに出てくる東四つ木橋までは3,4kmで,歩ける距離だ。

隅田川には昭和初期に作られた橋が多く架かっている。
白髭橋からはスカイツリーが見える。

あ~ちゃん橋に着いた。
makaroni1s.jpg

暑いので休憩。
makaroni2s.jpg



かしゆかが黒タイツで動いてるやつリスト
2012年10月13日 (土) | 編集 |
かしゆか香港に現る +Perfumeクイズ その3

Q かしゆかが黒タイツ(ストッキング)で映像に現れたのは
  いつでしょうか?


Qを考えたとき一番わかりやすいやつ,GAMEツアーを忘れてた(´ー`;)
あれは黒のゴスロリで始まったんだった。

1. GAMEツアー

2. 2008/11/27ベストヒット歌謡祭

3. マカロニ

でもうひとつあって,

4. 武道館特定映像
love the world の写真撮影で
のっちは赤のブーツ!?,かしゆかは薄めの黒タイツ(ストッキング)で動いている

この衣装はその後使われていないんだなぁ。

Perfume085.jpg

ということで4を気付いた方はかなりのファンということで。
それ以上見つけた方はますます素晴らしいです(*´ー`)



Perfumeにはブラスがない(´;ω;`)returns うれしい!たのしい!大好き!
2012年10月12日 (金) | 編集 |
「やっぱりそうだ めぐりあえたんだ うれしいたのしい~」
”だーいすーきー!!”(会場にマイク向けて!)

ドリカムと言えば,この曲が頭に浮かぶ。
初出1989年ということで,
当時のディスコミュージックも影響もあって,アレンジにそんな雰囲気が
取り入れられている。
すごくファンキーなナンバーだ。

残念ながらフェスでやるのは無理みたいだったが,AIKOさんが
ハケる前に歌ってくれた(^^)

この歌詞の幸せ感が人気の元と言われるが,いわゆるガンバレの元気ソングでもなく,
ただただ,楽しいを歌っているのに聞いている人が元気が出てくるという不思議な曲。

僕はこのブラスがすごく好きで。
サビの連続なんだけれど,とにかく曲が終わってからも頭に音が鳴り続ける。
やっぱりメロディがいいんだろう。
ホーンのアレンジも中村さんがやっているんだろうか。

吉田美和の歌は別格として,このライブ演奏,うまい!
本編に行けば聞けますかねぇ。



ドリフェス2012 その2



ピタゴラスの音律
2012年10月12日 (金) | 編集 |
何かと三角形の話を書きたくて,JPNの三角形から引っ張ってきて
パスカルの三角形というのを書いたが,三角形ならピタゴラス。

今の西洋音階は,ピタゴラスに始まる。
ただし,クラシックから始まる今の「平均律」というのと
ピタゴラスが考えた「純正律」ではちょっと違う。

純正律では,低いドが基音のドで1/1とすると,オクターブ上の周波数比が2/1。
中間はソで半分だから1.5/1→3/2の整数比になる。
これが完全5度だ。鍵盤5つ分になる。

by musicsan
  ↑ド    ↑ソ    ↑レ
    完全5度   完全5度

ソから完全5度挙げるとレになる。この整数比も1.5/1→3/2
低いレは完全5度を2回重ねて1オクターブ下げるので
1.5×1.5/2=1.125→9/8

こんなふうに整数比にすると
ド1/1 レ9/8 ミ81/64 ファ4/3 ソ3/2 ラ27/16 シ243/128 ド2/1
となり,ピタゴラス音律となる。
その後もう少しシンプルな整数比に改良され,これが完全純正律と
言われるものになった。

ピタゴラスは弦の長さを変えて出す音が響き合うのは弦の長さが
2:1,3:2と整数比になることを見いだした。
2:1なら,弦の真ん中を抑えるとオクターブ上の音になる。

ピタゴラス,天才すぎる!(*´ω`*)

この純正律は転調に向いてないので,その後,半音を含めて隣の音との
周波数比が一定(≒1.06)に決められたのが今の平均律だ。

ということでギターのフレットは同じ幅でなく,隣の音の1/1.06=0.94倍の
長さになっている。

転調が簡単にできるという反面,和音が濁るということだが,
どうも今の音が聞き慣れすぎていて素人にはよくわからない(´ー`;)

数学者らしく音楽も数理で割り切ろうとしたピタゴラス。
ギリシャ時代の音楽はどんな音がしていたのか。




エレクトロ・ワールドは死んだのか
2012年10月11日 (木) | 編集 |
たかおさんに「盛り上げてくれよ,って言われて」
というのはMステの山本たかおプロデューサーだろう。

前半で盛り上げると言えば,少し前なら
エレクトロ・ワールドを持って来たはずだが,さすがに
「高校生のころやっていた古い曲」という位置づけになってしまったのだろうか。
まだまだ威力はあると思うが。

一つはJPNツアーでのウケがイマイチだったというのもあるかもしれない。
イマイチというのは,あくまで,昔に比べてということだが。

結局ファンが入れ替わることによって盛り上がり方がわからなくなり
セットリストから落ちていくと言うことなんだろう。
ポリリズム,GAME以降のファンの責任は重いですなぁ(*´ω`*)

Perfumeの曲もしだいに振付が細かくなり見せる曲が増えてきた。
僕はエレクトロ・ワールドにはあまり大きな思い入れはないのだけれど,
ストレートに盛り上がるこの曲が消えていくのは惜しい気がする。

大ヒットを飛ばした歌手がその曲の重さに封印していくことはあるが,
大ヒットしなかった人気曲をあえてやっていくのもまたいいかと思う。

僕はもう一つの人気曲,パーフェクトスターパーフェクトスタイルの方が
好きだけど(*´ー`)



かしゆかへの誤解をかしゆかが解く
2012年10月10日 (水) | 編集 |
音楽雑誌だと新曲の解説に偏るので,作ったようなストーリーになるが,
PSみたいなファッション誌だと意外に内面を語るおもしろいインタビューに
なったりする。今回もちょっと違った面が見られる。

VOGUEでのインタビュアーは大前多恵さんと言う方でRIJのレポにも
登場していたりする。3人の話す言葉を使いながら,客観的な
書き方で迫っていくスタンスがいい。

黒髪ロングにはなぁ,誤解があるんだよなぁ。

おとなしく,控えめって言う。
ステージではあ~ちゃんがしゃべる姿を見てにこにこしているので
なおさらそう見えるのだが。
実際の現場ではきっちり大人にも物を言い,主張する人だ
というのは,関さん,MIKIKOさんも言っているところだ。

か 髪型のせいか,おとなしいイメージが強いけど,
  私自身はすごく男っぽいと思います。
  サバサバしてるし,細かいことはどうでもよかったり(笑)

    VOGUE

おそらく男(とのっち)には非常にキビしいと思うが,世の中にはこういう子に
キビしくされたいと思っている人は意外に多く。
需要と供給のバランスは取れているのかも(*´ー`)

かしゆか自身が自分の事をこう言うのは珍しいんじゃないかなぁ。
彼女らしく少しづつ”自分”を出していっているんだろうと思う。



ドリフェス2012 その2
2012年10月09日 (火) | 編集 |
J-POPの他のアーティストのステージを見に行くことなどないので,
こういう時に見て比較できるのはいい機会だ。

緑タオルはKAERAタオルか,とか,赤のTシャツは何の軍団??とか。
ドリカムを聞いていたのはずっと昔で,今のはなんかFUSIONみたいになっていた。
もっとわかりやすい音楽だったような気がするが。
と,ギターがアドリブでマイケルジャクソンのフレーズを入れてくる。

あぁ,こういうステージってマイケルジャクソンが変えたんだなぁ。
思えば,あそこから一変したのだろう。
女性ならジャネットジャクソンのリズム・ネイション
一斉にあの方向に向いていったんだろう。

そこへ行くとPerfumeのステージはちょっと変わっている。
ダンスが違うし。ぶつ切りの中に決めポーズが入る形で。

後ろのAIKO軍団がすごかった。たぶん本当のライブならもっと盛り上がるんだろう。
独特のフレーズを持っていて,他では聞かない音使いだ。
意外にもAORみたいに聞こえるが,たぶんそんなことは関係なく,女の子には
受けているのだろう。
軍団の「かわいい!!」という歓声がすごい。

音も含めてしっかり世界観ができあがっているのだと思う。
その完成度は高く,ファンはずっとついていくんだろう。
たぶんこのまま年取っていっても中高生みたいにずっと可愛い感じだろうし,
自分を投影しやすいし。

で,AIKO軍団はPerfumeについても「めっちゃ,かわいいやん」
ということで,ウケは良かったようだ。

 1.Spending all my time
 2.ポリリズム
 3.love the world
 4.スパイス
 5.ねぇ
 6.PTAのコーナー
 7.チョコレイトディスコ

シングル曲に決めのチョコレイトディスコは,一見さんの多い
TVフェスではオーソドックス。

曲が終わって暗転し,3人とも後ろに下がったまま誰もいなくなる。これは異例の。
かしゆかが手を挙げているんで,3人で振りをチェックかと思ったが,
衣装の糸が踊っている間にほつれてきたらしい。
ステージ上でハサミでカットするという珍しい場面。

love the world ではかしゆかが最後の立ち位置を間違えるというのもあり,
暗転の中のっちがウケているのがわかった。

PTAのコーナーでは,秋のハロウィンにちなんで「お化けなんてないさ」を歌い出す。
これ初出だろうと思うが?なぜか合唱が。
そりゃぁ,歌くらい知っているけど
Perfumeライブで,童謡を合唱するのは定番になっているんだろうか??(*´ー`)



ドリフェス2012
2012年10月08日 (月) | 編集 |
Spending all my time が見ることなく、幻の曲にならぬよう、
ドリフェスには来てみた。

去年も来たはずだが,ほとんど覚えがなく。
今年は代々木体育館と,イマイチな会場。
たが、ラインアレイスピーカーのおかげか、
意外とまともだった。

昔、「AIKOのライブ楽しすぎたwwww」
っていうNETの書き込みを見たことがあるが、確かに
盛り上りすぎ(*´∀`)

男の子、女の子
は意外とピッチが早いのだなとか。
意外にロックでAORなのだなとか
MCがうまいよね。
後ろにいたAIKO 軍団がすごい。
「可愛い」の連発。女の子は可愛いものが好きなようだ。

TV局のイベントらしく、セットリストはオーソドックス。
テレ朝の偉いさんに
「盛り上げてほしいんだよ」
と言われたらしく、トップバッターで、
ポリリズムを二番目に持ってきた。

僕は基本的にポリリズムは後ろで使うべきだ、
という考えなので。
TV 局へのかなりの配慮と思う。

スマートフォンから書くのは限界あり。次回につづく



本日休業
2012年10月07日 (日) | 編集 |




Perfumeとはなんだったのだろう
2012年10月06日 (土) | 編集 |
中学生が,毎日夜の11時までやってきて,これだと
信じてきたことをダメだと言われたわけで。

じゃぁ,どうすれば…
ということになるよなぁ。

Perfumeはどう折り合いをつけたのだろう。

「折り合い」というのは大人の感覚で,目指す目標の形を否定された
中学生はいったい何を考えたのだろう。

何事もムダにはならぬ,なんていうことは何十年もたって
やっとわかることだ。

夢に向かってというのも綺麗だが,
「超ポジティブ」
どうもこれだけでは無いような気がする。

あ 3人はお互いにネガティブなことは言わなくて

というか,言えなかったんじゃないだろうか。
やっぱりライバルとして。あるいは妙な遠慮があったり。

こういうとき3人という数字はよかった。
2人だとどっちかに結論が傾いてしまうが,3人だと
1人は反対する奴が居たりして。

それにしてもだ,中学生の少女達はどう考えたのか
あきらめの悪いあ~ちゃん,執念深いかしゆか
のんきなのっちと(^^)
なんとなく裏の顔が見えたりする。



泣けるポリリズム -Historical Live Act Version-
2012年10月05日 (金) | 編集 |
Perfume locksで触れられていたように,リキッドの涙から
ぱっと変わるここがこのvideoのすべて。

Perfume20121007a.jpg
Perfume20121007b.jpg


ポリリズムでホロリとするようになっちゃったのはいつからかなぁ,
と思って振り返るともう2007年からだった(´ー`;)
泣けるあ~ちゃん(1)

近未来魚屋と言われた衣装,髪をまとめたかしゆかがとても生き生きしている。

Perfume20121007c.jpg

か あ~ちゃん,まだ早いよね

この意味が本当にわかってくるのはもっと後である。



Perfumeの身長差
2012年10月04日 (木) | 編集 |
このままのっちの身長が伸びるとバランスが崩れるというので
一時期話題になったのっちとあ~ちゃん,かしゆかの身長差。

公式発表では164cm~161cmで3cmくらいは確かに差があるということになっている。
新しいアーティスト写真を見ても少し差があるのがわかる。

この差はもう少しありそうで,CM撮影では頭の高さを合わせるので,
あ~かしは数cmのテーブルに乗っている写真もあった。

最近は同じくらいの高さのヒールを履いているようだが,1cmくらいは
調整しているかもしれない。

この身長差を逆に利用しているのか,のっちをセンターバックに
置いたフォーメーションがしだいに多くなってきたような気がする。

ぱっと浮かぶのはマカロニだけれど,もっと前,ファンデーションでは
トップかしゆかから,マイクスタンドの配置をわざわさ換えて
のっちバックにスイッチしている。

あるいはplastic smileでは横一列からのっちバックに
変えてくる などなど。

Perfumeがセンターを固定しないのはなぜだろう?(2)
Perfume VMAJ2012 舞-rhythm-

センター率がまさか3人均等だというのは意外で,これは以前書いたが,
のっちセンター時のポジションはどうなっているのか?

本当かよ? Perfume驚きのセンター率

これは調べるのが大変なので継続課題とします。