Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2012年07月31日 (火) | 編集 |
ここのところ,Perfumeの三角形について書いていたら,*1
DVDのジャケットが,▽でのデザインになった。

“Perfume 3rd Tour 「JPN」”初回限定版の
DISC2が豪華だ

 スパイス -マルチアングル-
 時の針

 追加公演@日本武道館4DAYSの
 コミュニケーション
 Spring of Life

と見たいところを入れてくれた。
ジャケットデザインはどう見ても通常版の方がいいけど。
この黄色,白抜き▽形の手抜き感は何?(*´ω`*)
エレベータの押しボタンみたいな

JPN3DTs.jpg

いよいよ明日発売。
本編,エレクトロ・ワールドのイントロとシンクロする三角形,
これは期待できますなぁ。

【追記】
Amazon 12:06 早え~,いるわけない~,持って帰られてしまった(´・ω・`)


*1 パスカルの三角形
   ルンバの軌跡に三角形を見た



2012年07月30日 (月) | 編集 |
16:00過ぎというのに入場に20分くらい並んだだけで
死にそうに暑かった。
フェスに行かれる方注意が必要です。
今年は暑いです。

新アルバムのツアーで,新曲中心ながら,古いところも。

WINGS(初回生産限定盤)WINGS(初回生産限定盤)
(2012/05/23)
T-SQUARE

商品詳細を見る


フルートとキーボードのデュオで,たぶん曲名は
Forgotten Saga

EWI&SAXとギターがフロントながら,ドラムス坂東慧が
めちゃウマなバンドだ。

TRUTHのあと,sax本田の時代の曲なのでこれは聞くことは
ないだろうと思っていた

明日への扉
KNIGHT'S SONG


どうも自分の仕事も川下りの激流のように押し流されてきた。
「自分から辞める必要は実はないのだ」と
Perfumeでライフハック(1) 流される
では書きながら,冷静ではいられんなぁ。
いくつになっても達観せぬものだ。

思いかけず聞くことになった曲
タイトルが「明日への扉」というのは皮肉ではなく,
縁だろう,そう思うことにした。



2012年07月30日 (月) | 編集 |
ネットとかYoutubeに流れるコメントを読む方がおもしろい。

------------------------------
外人は今までのPerfumeらしさがなくなって拒否反応出してるな
わざわざ西洋向けにスタイル変え必要ないって言ってるやつ多数

最近カワイイ系の曲ばっかでウンザリしてたからこれは良い

Lady Gagaみたいな個性の強さは感じない
なんというか10年から15年ぐらい前にロンドンのCDショップでやたら
Ministry of Sound系のクラブミュージックがもてはやされてた頃の音を
毒抜きしたような感じかなあ
------------------------------

小室サウンドとか,マドンナ,トミーフェブラリーのテイスト
というのはわかりやすい。
思い浮かぶのがあの頃なんだよね。

シンセのイントロからするとギターがザーンと入ってきて
などの盛り上がりを期待するんだけれど,放り投げたような感じの??(^^)
ボーカルが始まり。

僕は聞き分けの耳が無いんで全く誰の声かはっきりしないんだけれども,
たぶん,終盤使われているのは,あ~ちゃんのディーバ風でない方の「強い声」。
中田さんはあ~ちゃんの声をストレートに使わず,加工しちゃうので
これはちょっと意外な使い方。

中田さんはかしゆかの声を基準にしているみたいなところがあって
そのベースを消してしまった。なぜかな?
かしゆかの声はPerfumeの武器だと思うんだが。
よく通るのっちの声も個性がなくなっている

あと3連符の連発。
4つ打ちのイメージがずっとあるんで異質な感じを受けるんだろう。

「Perfumeでは新しい」っていうのも,海外に出る今に要るのか?
っていうところで。
「Perfumeらしくない」(Perfume locks)
これ,公式だね(*´ー`)彼女たちも最初からそう思ったんだろう。

そういう時に今まで聞いてきた人は,いつもの「ナナメ上」とか
言い出すんだが,まぁ,それはファンの中では正解として。
これから聞こうという人は拍子抜けするんじゃないだろうか
たぶんベストアルバムの中身とも全然違う印象を受けると思う。

海外でも今までの形を持ち込む と以前言っていたけれど,
こういう仕様にしたのはなぜなんだろうな?

海外におられるPerfumeファンの方が書いたエントリーが参考になる。
リンクさせていただきます。

Perfume新曲「Spending All My Time」に思う -1

こういう音はヨーロッパじゃ,はやりなんだね。
ただ,そこにひねりはあって確かにPerfumeの歌う切なさは出ている。

何度も書くけれど,何でこのタイミングでこういう方向に新しくしたのかな?
ということなんだな,ぼくが疑問に思うのは。
小幡先生激しく同意します(^^)

これを書くために何回か聞いていたら,イントロとSpending all my time
と繰り返す歌詞がやけに残る(=^ω^) 確かに中毒性がある曲だな。




2012年07月29日 (日) | 編集 |
彼の自伝は絶版となっており,おそらく今後書く人も少ないと思われる。
この話は何年かに一度は表に出て欲しいと思うので,Jazz界の巨人
Art Pepper の事を書こう。

アートペッパーはアルトサックスの天才といわれ名盤を何枚も出している。
しかし,1960年代後半からは麻薬とアルコール中毒,病院と刑務所の中で
多くを暮らしている。

1950年代に名演奏,名盤が多く日本でもレコードは売れ続けたが,
来日したのは1977年。カル・ジェイダーのバンドのゲストとしてだった。
来日直前までアートペッパーが来るとはアナウンスされず,
ポスターにはほんの2,3日前,直前に書き足された。
麻薬で日本に入れるかどうかもわからなかったからだ。

急遽ゲストとして加わったバンドで,リハーサルもままならず。
演奏予定の楽譜を渡していたにもかかわらず,メンバーはほとんど
見てはいなかった。飛行機に乗る前にそれを知ったペッパーは落胆した。

カル・ジェイダーの名前はあまり知られていないため前売り券もほとんど売れず,
大きなホールはガラガラだった。
「僕がどんなにみじめな気持ちだったかわかってもらえるだろう」

カル・ジェイダーのカルテットの演奏が何曲か続き,ゲストのアートペッパーが
コールされる。
そして彼はステージに現れる。

------------------------------
僕はのろのろとマイクに向って歩き始めた。
僕の姿が見えるや,客席から拍手と歓声がわき上がった。
マイクに行き着くまでの間に,拍手は一段と高まっていた。
僕はマイクの前に立ち尽くした。お辞儀をし拍手のおさまるのを待った。
少なくとも5分間はそのまま立っていたと思う。
何ともいえない素晴らしい思いに浸っていた…

僕の期待は裏切られなかったのだ。
日本は僕を裏切らなかった。本当に僕は受け入れられたのだ。
やっと報われたのだろうか。そうかもしれない。
たとえ何であったにしろ,その瞬間,今までの過去の苦しみがすべて報われたのだ。
生きていて良かった,と僕は思った

  STRAIGHT LIFE / ART PEPPER
------------------------------

Meets The Rhythm Section が出たのが1957年。
名盤として聞き続けられ,20年が過ぎ,やっと彼は現れた。
極東の遙か彼方,レコードだけを聞いていた人が,生を聞きたくて集まる。


Perfumeが海外に出ようとするコアもこういうところにあるのだろう。



2012年07月28日 (土) | 編集 |
(´ー`;)つまらん曲だな。
昔のヨーロッパポップスを模した'90ポップスのような。
当初のcapsleは,レトロポップスみたいな感じだっけど。

海外を目指すとこうなるか,というのが一番わかりやすい納得の仕方だ。
たぶんそうじゃないけど。そうしとかないと(^^)

今の若い子はこういう曲が好きなんだなぁ。
Perfumeの喜びぶりが違う。
カッコイイというはクラブなんかでかかる曲としてカッコイイという
ことなんだろうなぁ。それはわかる気がする。


聞き所は最後のボーカルがチェイスするところかな。ここはいい。

ヘッドフォンとかを使っていい音で聞いた方がいい。
僕はこれでいつも失敗していたから
後半の音の詰まり具合は心地いい。

まぁ,自分にとってのPerfumeの外れ曲もあるということで(*´ー`)
ライブでしか歌わないとなると,ライブ自体が当たらないんだから
幻の曲になるかも(=^ω^)

それよりこの曲が終わってあ~ちゃんが話している
バックに流れる曲がなかなかいい。
これは何かな?

Perfume LOCKS! 2012 07 26

アップはayadenさんですね。毎度どうも。



2012年07月27日 (金) | 編集 |
ホログラムについてはスタートレックファンには全く身近なもので,
何回か書いたことがある。*1
スタートレックボイジャーはホログラムがふんだんに出てくるんで


いつ実現するかっていう時間だけの問題だと思っていたところ,
意外に早く現れて。
これは未だスクリーンみたいだけれど,本当は実空間に立体画像が
現れるのが本当のホログラムだろう。

もう一つはPerfumeの虚像としてのホログラムという意で。
本人達がいくら自然体と言っても
6人の内の3人は,やっぱり虚像なんだろうと。
僕らに見えているのはほんの一部でしかないのだから。

これは長~いテーマなのでいずれまた。

⊿ツアーのedgeでは自分達の映像とシンクロするというのは
見せていたけど,ZIPでMAKIDAIさんが言っていたように
「ライブの可能性が拡がる」っていうのはあるんだろうな。

海外にいない間,全国ツアーはホログラムに廻ってもらうとか(*´ー`)

*1 Twinkle Snow Powdery Snow(6) GAME Tour
   センサー??



2012年07月26日 (木) | 編集 |
おもしろいことを書かれている方がいらっしゃって,いろいろと
読ませてもらいました。
コメントしようと思ったのだけれど,長くなりそうなので。
あんどれい総研
その中で,セラミックガールの歌詞の事を書かれていました。

It's brave new world
このわかりにくい歌詞がSF作品から来ているというのは,
あるかもしれません。中田さんSFが好きということだったので。

あ~ちゃんが言っている
It's brand new world (とびきり新しい世界)
ですが,スミレ16歳でエキストラ募集がされたことがありまして。
「it's brand new world」は,彼女の勘違いで,かしゆかに
訂正されていたと言う話が
中田ヤスタカさん大好き日記 loving_rabbitさん に書かれています。
リンクさせてもらいます。

彼女特有の右脳感覚でおそらく歌詞も音もまず耳で覚えるのでしょう,
1度入るとなかなか変わりません。

オアシス21→オーシャン21
TSPSの ぱうだりぃすのー→ぱうでりぃ はレコーディングでも
そのままだったというのは前に書いたとおり
この手のエピソードは多いです。

当時シークレットとセラミックガールがラジオで公開されたものの
一般には未公開で,このエキストラ募集でダンスが初披露されました。
videoに入っていますが,あのダンスは編集もので,
Perfumeも時折言っていた「難しい」という高難度ぶりが推し量られます。
今回はあれ以来のエキストラ募集となります。


で,そういう細かいことはさておき,彼女たちが自分達の思い込みで
変えていってしまうこと。特に歌詞の解釈なんかは,インタビューで
変わっていきます。
そんなふわふわしたところがPerfumeのおもしろさを生むところ
なんだろうと思います。

中田さんの「未来」感については,CapsuleのアルバムNEXUS-2060
発売時のインタビューで少し知ることができます。

------------------------------
Excite 『スターウォーズ』みたいな,いわゆる一般的な"SF"とは違いますよね。

中田 近未来ではあるんですけど,戦ったりじゃなくて普通に生活してる感じです。
    アルバムの中の世界って,鉄やメカとは縁遠いんですよ。
    2060年だからって,そんなに機械っぽく作る必要もないですし。
    だって,そんなに機械っぽく作る必要もないですし。SFが好きな人って,
    たぶん機械が好きな人が多いので機械がメインになるじゃないですか。
    だけど,僕は機械をメインに持ってきたいわけじゃなくて「今じゃない」って
    ことが好きなんですよ。
    今とは違うデザインの街が見たいんです。ロボットとか,そういった物一個一個
    じゃなくて,未来の街全体ですね。
    1000年後の東京とか見てみたいですね。
------------------------------

猫が飛んじゃう世界でもそこにいる人は普通に生活している。
そういうのが中田さんの「未来」なのかも知れません。



2012年07月25日 (水) | 編集 |
いよいよアジアツアーが発表となった。
Perfumeが海外に進出というのも,その意味合いがどうなのか
じっくり考えていなかったけれど。
チャンスなんだから乗っかっていけばいいのだろうな。
Perfumeは視覚に訴えるんで,海外でもいけるのかもしれない。

一方で,海外公演するより,地方をもっと広く廻る必要があるんじゃないか
とも思ったりする。
まだまだ,国内でのファンは拡げられると思うし,待っている人も
多いと思う。

ライブ活動で思い浮かぶのは安室奈美恵さんだ。
SPACE SHOWER Music Video Awards で2冠を取った後,
台湾,上海と海外に出て,海外公演のDVDは初動売上記録で
女性アーティスト歴代1位になった。

彼女の場合はその前からホール,アリーナツアーを交互に繰り返し,
ホールツアーでは実に細かく廻っている。
2010年はホールツアー80公演をもこなしている。

その後アリーナツアーから,今年は5大ドームツアーへと
自在の対応だ。

でかいところだけじゃなく,幅広く。
アーティストとしての姿勢を感じる。
本当の歌姫だな。

Perfumeもなぁ,今なら十分採算が取れるし,できるはず。
次は全国を回ってくれるだろうか。

KIRIN 氷結 presents 「Perfume DIGITAL LIVE 」



2012年07月24日 (火) | 編集 |
昔,僕は新宿西口,小田急の下でスーツ姿でソフトクリームを
食べるのが好きだった。もう何十年も前の話だ。

------------------------------
あ おじさんでもいいんだよ。
  おじさんがソフトクリーム食べてるとこに
  めっちゃ萌える。

  Perfume locks 2012/07/19
------------------------------

あぁ,あのときの僕ならば「ぐっとくる」と言われてたか(*´ー`)


------------------------------
か 白いワンピースに麦わら帽子とか
の それ最強だね
------------------------------

こういうのかな
summer1.jpg

こういうのとか
summer2.jpg

夏影からですかねぇ。
夏が切なくなったのは…




2012年07月23日 (月) | 編集 |
これはめずらしく3人とも同じ衣装では??
で,まさしく「制服」!

「制服」と言えば…
この言葉に反応してしまった方はおじさんだと思う。

「制服」って規制の象徴みたいなもんで。
ソックスを折っているのもポイントですな。
この,お嬢様感はどうだっていう(*´ー`)

Spending all my time

さて,かしゆかセンターとなったこのジャケ写,いったい
どういう意味があるのか

ある種の統制と収束かなぁ。*3

僕はあ~ちゃんが12月に「2人に話したんです」という
その内容が凄く気になっていて。

以心伝心,何も言わなくても何が言いたいかわかるあ~かし。
言葉が少ないが,いつの間にか後ろに立っていてカバーしてくれる
のっちという存在。

そういう関係が完成したところに改めて何を言ったのか?

う~ん,とりあえず,結婚は1年くらい延ばそう,とか… かな(*´ー`)


*1 ウェストが細せぇ。
*2 確かにエヴァの綾波色かも
*3 やぎ座のキーワードは「統制,実行」



2012年07月22日 (日) | 編集 |
久々のTVは,きらきらしたヒールだった。

コバート・アフェアという海外ドラマがある。
ヒロイン,アニーがルブタンを履きこなし,アクションドラマでもあるが,
ファッションも注目となっている。
グッチ,カルバン・クラインのドレス,バレンシアガ,MiuMiu,
プラダ,エルメス,バーバリーなど
まぁ,名前くらいはわかるが実質はさっぱり??

この高さでキトンヒール(低いヒール)といっているが,
普通のはもっと高いってこと?アメリカ人だからな。

設定はCIAの諜報員なので,女スパイなんだけれど。
Perfumeの「女スパイ」のイメージとは全く一致せず。

covertaffairs2.jpg

あぁ,タイトルと関係なくなった。
かしゆかはこれだな。日本のアイドルはアメリカに行くと
どう受け取られるだろうか。

Perfume20120716b.jpg

kashiyuka121s.jpg

Perfumeを知るCDTVだけあって,ヒールのアップをとらえている。
きっちりツイストするかしゆか。律儀なダンスにぐっと来る…



2012年07月21日 (土) | 編集 |
最近なぜか仕事で山梨県,大月の近辺に行ったりする。

SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2012
Perfume + 山下達郎 なら,この取り合わせでBlogを書く
(2009年から書いてるからね)
僕が行かなきゃなぁと確かに思ったりしたが(*´ω`*)
しかもタイムテーブルが山下達郎→Perfumeと続くことになった。

でも,ライブ会場までは,電車じゃ行きにくいんじゃない??

名古屋からだと新横浜経由が東京へ行くよりは速いんだけれど
新横浜→八王子が長い。50分くらい。

大月から富士急に乗っても富士山駅からバス??
アクセスマップ
これは遠い。

夏フェスはなぁ,暑いし,遠いし,立ちっぱなしだし,老猫向けじゃない
ということで全くフェスに関心が向かず,いっぱいあるフェスも
なにがなんだか。
そういうおじさんに恰好のエントリーがあった。
t_kitoさんにリンクの許可をいただきました。ありがとうございます。

第8回 各フェスティバルはPerfumeをどう捉えているのか

フェスには性格があって,なんか違うんだろうなというのは
想像するものの,その中でPerfumeがどういう位置にいるか,
かなり興味があるところで。これはおもしろい。

サマソニっていつからか,なんでもありになっちゃった感じがある。
一説には大物を呼び損なって…というのがきっかけとも聞くが。
動画で見た加護ちゃんの fly me to the moon はひどかったなぁ
生で見たときはまずますだったんだけど。

SPACE SHOWER はPerfumeを追っているので,セミホーム
みたいなんだろうな。

ROCK IN JAPAN FESTIVAL はなぁ,渋谷さんがやっているやつ。
雑誌自体は何かとインナーに持っていく理屈っぽい雑誌の。
まぁ,僕のBlogと同じだけれど,あの書き方はかなり違和感がある。
Perfumeって,もっと楽しいもんだ,というのが基本と思うんで。
現場はどうなんですかねぇ。
Perfumeに関して言えばかなりサービスの効いたセットリストを持って
来ていると思う。

FUJI ROCKは権威があるみたいなんで,アイドルが出ることは
ないんだろうけど,「ブッキングの基準は、オルタナティヴであることと,
凄いライヴをやること」だったら,edge なら出れるんじゃないかなとも思う。


屋内では10月ドリフェスというのもあるが,代々木体育館じゃぁなぁ。
あそこの音は最悪だ(*´Д`)

毎年フェスが抜けると,Perfume関係はやることがなくなる感じだ(*´Д`)
8月は何書けばいいかな(*´ー`)

*1 夏フェスがまとまっています。
   夏フェス特集2012
*2 アイドルを越える線




2012年07月20日 (金) | 編集 |
(*´ー`)平日に会社休んで,PVに間違って証拠が残ったら笑い話だな。
これはMIKIKOさんのフラッシュモブ「THE PARTY」の延長上ですかね。
素人でも何かやらせるという。
丸1日どころか,残業有りみたいな(^^)
下手したら延長で,帰れなくなったり。

★Video Clip エキストラ募集のお知らせ
7/25(水)に、神奈川県・横浜周辺 (予定)でVideo Clip撮影を
行うことが決定いたしました!
そのVideo Clipの中で,ライブ演出を行う予定となっており,
その撮影にご協力いただけるエキストラの方を,「P.T.A.」の
皆さま(400名予定)から大募集いたします。
Perfumeとしては,初のライブ形式でのVideo Clip撮影!
また,こういった撮影に「P.T.A.」の方をご招待することも初めてです。
平日の撮影となりますが,是非たくさんのご応募,お待ちしております。

【詳細】
[日程] 7/25(水)
[時間] 9:00~20:00 (予定) 
    ※撮影状況によっては前後する可能性がございます。
[場所] 神奈川県・横浜周辺 (予定)

ライブ演出というとただの観客ですかな。
それにしては時間が長すぎるが。
その間Perfumeは何やってるんだろう。
「スミレ16才」と同じパターンか。
金曜日ならなぁ,無理してもおもしろいが(*´ー`)




2012年07月19日 (木) | 編集 |
こっちは紫系のパステルカラーで,これも夏向きだ。

短い時間,スポット的にTVに出ることにどれほどの意味が
とも思えるが,TVに出続けること,知っておいてもらうことは
必要なのだろう。

Spring of life これ自体は安定のパフォーマンスなので,
別のところを挙げておこう。

かしゆかが見せる見上げるような目
なんだろうね。

Perfume20120715s.jpg


そういえば,【まおみの角度】というのが以前しゃべくり7にあった。

【まおみの角度】
 優木まおみが人と接するときに見せる顔の角度の俗称。
 優木まおみが男性にもてる原因の一つとされる。
 角度は小首をかしげる角度に極めて近い。
 チュートリアルの徳井義実が名付けた。

 知って得する!?百科事典

 小首を傾げる角度が人を惹きつけるのではないか,斜めから入ると
男の人は自分に全てを預けてくれていると思う
というのが徳井さんの理論だ。

下から見上げるっていうのは意味が深いみたいだ。

*1 謎は少し解けた 小悪魔の謎を小悪魔が語る



2012年07月18日 (水) | 編集 |
大人への切り替わりを引っ張るはずのかしゆかセンターイメージは
あっさり崩れ,これじゃぁ,ロリ路線だと(*´ー`)

水色のパステルカラーが夏だなぁ。
赤っぽいピンクを統一色にして,のっちは少し緑が加わった感じ。
かしゆかは少し色が濃い。
あ~ちゃんとのっちのキュロットがほぼ同じ色。

こういう色の選択はある原則があってやっているのだろうな。
綺麗に見える,統一感がある配色というやつだ。

WEBデザインとか,パワーポイント,企画書などの配色も
ある色を基調として統一するとか,テクニックがあるようだし。
たとえば,茶色いものが写っている写真を使うときは,文字色を
こげ茶にして合わせるとか。
色もあまり使いすぎるのはよくないと言われる。

で,Perfumeのコミュニケーション。
可愛らしい曲ながら,振りは結構緻密だ。
意味のわからない曲を書いたという中田さんの言葉を受けて
ちょっと不思議な世界をということだろうか。

曲のバリエーションが増えてと言うこと以上に,かしゆか推しの方は
これを見てますます悶絶するのだろう。

僕はそういうPerfumeファンがお仲間として好きだったりする。

kashiyuka120s.jpg
前割れの髪がいい




2012年07月17日 (火) | 編集 |
perfume20120714s.jpg

これは僕のキャプでなく借り物だ。
公式動画が発売されていないのでレベル2にしておいたけれど
代々大好き派(*´ー`)にとっては簡単な問題だったようで。

衣装がブルーのアレなので代々木というのはすぐわかり,
あとはのっちの振りでわかるかな。

この曲はリキッドルーム,カウントダウンライブでは
アンコールに,渋谷AXではオープニングにと自在の使われ方をした。

イントロが流れるだけで涙,そういうファンも多いだろう。

実は,前振りをしておいたのだけれど。
センターステージが持ち上がって~という。

代々木ではセンターの円形ステージが上がり,
のっちが座るポジションからスタートした。
wowowで見るまで,こういう始まり方をするのだとは
認識していなかった。
当日はぼーっとしていたから(´ー`;)

人気曲ながら,レア感があり,polyheavenのマッシュ,
平行単調を使ったコード進行など曲にまつわる話から,
のっち史上最も美しいと言われたキメのショットの存在他,
とにかく語ることの多い曲だ。

日テレ Music Lovers Live 2010のライブで使われたことがあり,
これはまさかのっていうやつだった。
ワンマンでももうないと思われていたから。

もう永久にベストアルバムになんか入らない方がいいと思う。
この曲は激しいダンスでもなく,30代になってもやれる曲,
いつか生で見られると思う。いつか…

*1 Perfume around



2012年07月16日 (月) | 編集 |
nocchi71.jpg

人形っていうよりフィギュアだな。

そしてこの豊乳感( Y )

今のPerfumeがすごいのは,こうやって
おじさんがエロ目線で書いたところで,
それが風のように通り過ぎていって
しまうところ。

Perfumeの包容力はすごい。

ライブの場でもそうだが,おかしな事に
「Perfumeに許されてる」
そう思うことがある。

-    今からPerfumeを「アイドル」
      としてファンになる人がいても
      いいですか?
あかの 全然!
の    もちろん。
か    超ウェルカムです。

   Quick Japan vol74


「アイドル」として,というのだけじゃなく,
もっと広い意味で

 Perfumeに許されている…

あのときからかも知れない



2012年07月15日 (日) | 編集 |
さいたまスーパーアリーナでは,3人がかけっこをする
という企画の中,ダントツで速かったあーちゃん。
今でも風呂の最速は3分というのは変わっていないんだな(*´ー`)

スペチャ!の「イメージ調査」では
Q.6 1番お風呂が長いのは?

1位 のっち    40%
2位 かしゆか   31%
3位 あ~ちゃん 29%

ということだが,

Perfume Planet 2004/05/31
Q 学校へ出るまでの時間
というのがあって,

の 1時間
か 1時間30分
あ みんなそんな時間かけるの?
  1時間かける日もあれば,3分とか


あ 朝起きて,やべーと思って,とりあえずお風呂に入って
  頭がーっと洗って
か 3分のうちに入れないよ
あ 入れる入れる

の 3分は無理だな
あ やってみ,今度

と昔から快速あ~ちゃんは変わっていないらしい。

女の子で風呂3分はないだろーと思うが
意外とせっかちなのか(*´ω`*)

Perfume20120630s.jpg



2012年07月14日 (土) | 編集 |
Perfume locks 2012/06/28 ディスコディスコくんのクイズ。
以前,初めてのライブがPerfumeだ,という大幸運,
最高のライブレポをリンクさせてもらったディスコディスコ氏だった。

掲示板の書き込みが読まれるだけじゃなく,Perfumeが改めて
答えてくれるという,楽しい進行となった。
ディスコディスコくん,すごいことやってくれた。

しかも,細かい情報まで引き出して。

あ 東京に上京してたときに池尻大橋の大橋会館というホテルがあって,
  そこのさくらっていう部屋が3人部屋で…

などなど

か 盛り上げてくれてるね

と,3人はこういうの好きだね。

Perfumeクイズってやってみたいけど,なかなか難しい。
シンプルなのを1つ出しとこう。
難易度レベル2。ファンなら即答と思う。

これは何の曲かわかるかな?

perfume20120714s.jpg



2012年07月13日 (金) | 編集 |
僕がPerfumeにハマったのはある種のミドル・シニアクライシスだ
というのは何回か書いていることだ。
もやっとした中,NETをさまよっていると,おもしろい事,そして
いいことが書いてある。

------------------------------
残りの人生で今日が最も若い日なんだ!
これに気がつくのに50年ぐらいかかったぜ!!
------------------------------

まぁ,僕なんかさっさと会社を辞めちゃうんで,1つのことに
打ち込んでいる人,Perfumeなんかは眩しい限りだ。

ただ,辞めるにも辞め時というのがあって,流れが別の方向に
向いていると思う時でないといけない。
これはもう駄目だと思った時も,何ヶ月かするとどうということでも
無くなったりする。自分から辞める必要は実はないのだ。

物事には流れがある。


ライブは1回しかない,そんな風にとらえていたが,
コメントをもらったのがきっかけでもう少し深く考えるようになった。
そう,人生も1回しかないのだと。

「一回しかないよ。いい?」

揺れている全ての方にこの言葉を贈ろう。


*1 会社・仕事・人間関係で「もうダメだ!」と思ったとき読む本
   会社・仕事・人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本



2012年07月12日 (木) | 編集 |
みんな外内外外…に夢中になっていると思うが,
あれの後,かしゆかとのっちがやる振りがなかなかいい。

これ

Perfume20120626c.jpg
Perfume20120626d.jpg

ステップと逆に手を広げて。
軽い振りなんだけど,Perfumeの可愛い側が出ていて,
複雑でない分,逆に印象に残る。
見せるためでもなく,踊らせるためのものでもなく…



2012年07月11日 (水) | 編集 |
のっちのクロスステップ,これがきれいだなぁと思ったのは
武道館のマカロニだ。

よく考えるとそれまで,ステージの長い距離を歩く,しかも縦に
歩くというのがなかった。
後ろ姿がさっそうとして。

VMAJでは,長い距離をゆっくりと。
しかもカメラは脚を追っているという。

大人になったクロスステップ,やっぱり綺麗だな。

Perfume20120708s.jpg


*1 のっちのクロスステップ



2012年07月10日 (火) | 編集 |
暗転からシルエットに浮き上がるPerfume。センターステージが
ゆっくりと浮き上がる。

wowowのカメラはカノンダンスに一人一人のアップを時間差でシンクロさせた。
一瞬のモニタのPerfumeが重なり6人になる。これはいいところを抑えている。

ビデオで見るとすごく複雑な振りだというのがわかる。
たとえばこれなんかは,右手を耳に持ってくるのはずらしているが
左手を挙げるタイミングはピッタリ同じだとか。
360度方位,どこから見てもキマる曲だと思う。

スパイス.gif

Perfume20120705a.jpg

JPNツアーでの,Perfumeの魅せるダンス。
スパイスは,出色のできだった。

edge,Perfumeの掟,JPNスペシャルと,Perfumeの繰り出す
ダンスパフォーマンスはアイドルとの一線を引く物だけれど,
こういうシングル曲の中で「見せる曲」があるというのが,
実はPerfumeの魅力なのではないかと思う。


さて,センターステージが上がってのパフォーマンス,
魅せるダンスというともう一つ浮かぶ。
あの至極のステージに,ピンと来るだろうか。


------------------------------
*1 書いといて放っておいたら,DVDにはスパイスマルチアングルが
  入ることが発表されて,後手になってしまったが(*´ω`*)
  まぁ,こういうこともある。



2012年07月09日 (月) | 編集 |
今Perfumeがプライベートに触れることはほとんど無くなったが,
TV Brosには少しだけ,かしゆかの休日が載っている。

うみぱーんのあと打ち上げがあり,プライベートビーチに。
か あたしたちは何も聞かされず,”海入れるの?”くらいだったんで

が,準備よいのっちぃは水着に??

の あはは! 海行くんだったら水着きるっしょみたいな。


その日午後にはかしゆかはハワイに飛び立ったそうな。
活動的なお嬢さんだ。

か あたし上京してから仕事以外で水着,着たことないんですよ。

というかしゆかがハワイでは
シュノーケリングして,魚にエサあげて。
ジェットスキーも

ということで,ハワイでは貴重な水着姿を披露していたみたいだ。
ん,まぁ,ファンには妄想ネタ以外のなにものでもないな(*´Д`)



2012年07月08日 (日) | 編集 |
親が子供に習い事をさせる,ピアノとかバレーとか。
その中から目立ってきて,ついには芸能界にデビューする。

なんとなくそんな感じを持っていたが,それほど悠長なものでなく,
全くの誤解だとわかってくる。

アクターズという所はもっとプロ志向で,小学生の内からプロとしての
考え方をきっちり教えていたようだ。

------------------------------
 パフュームの3人は1999年,ASHの1期生として入学した。まだ小学生。
土日に発声やダンスを学んだ。
「あ~ちゃんは,よくしゃべる明るい子。のっちは最初から何で
もできる子。かしゆかは,おとなしい子」。
田中さんの記憶に残る当時の3人は,「ごく普通の子」だった。

 翌2000年,パフュームを結成。ASHが開く発表会に少しでも多く出演するため,
誰よりも目立つ位置で歌うため,同期全員がライバルだった。
平日の放課後も遅い日は午後11時過ぎまで,土日は朝から,ASHのどこかで
ダンスのステップを踏んだ。

 田中さんのレッスンは厳しさを増した。礼儀や普段の言葉遣い,忘れ物など,
細かいことも見逃さず,厳しくしかった。
「将来はプロになる子たち」と見込んだからだ。
どんなにしかっても3人は目に涙をため,必ず謝ってきた。
「私たちを見捨てないで」。
そんな思いが,ひしひしと伝わってきた。

----

 歌手になるという熱い思い,負けん気の強さ,決してあきらめない根性は
群を抜いていた。しかし,それだけで売れるほど芸能界は甘くない。
成功したのはなぜか。田中さんには一つの答えがある。

 「3人には,奇跡を呼ぶ力があったんですよ」
------------------------------

そうだ,田中先生の言うようにPerfumeの物語は奇跡の物語なのだ。

と,ここで切って「めでたし」,でもいいのだが(*´ω`*)
「奇跡を呼ぶ力」で締まっては,この物語はあまりにも情緒的に過ぎるだろう。

------------------------------
歌の先生がよくこう言います。
「自分が楽しくて,好きで歌ったりおどったりしとるだけじゃ,
この仕事は,やっていけれんよ」
先生は,いつも私にとって勉強になることを言ってくれます。

  大本彩乃
------------------------------

これは6年生の感性で書いているのだ。実に純粋な…

この人達はとても素直だったのだろう。
一方で頑固にこだわりを持って。

十分条件ではないが,成功する人の必要条件と思う。



2012年07月07日 (土) | 編集 |
彼氏募集中という曲は,以前はよく歌われていて,歌詞の中で
自分達の本当の好みを歌うというのでちょっと変わった趣向を
こらした曲だった。

代官山では浴衣で歌われ,その後我々は bitter で見ることができる。
Perfumeのハーモニーが聞けるので今となっては貴重だ。
うう…また,bittterを最後まで見ちまった。

その後ポリ荒らし~リキッド,最後は ZeppTokyo のカウントダウンだ。
ポリ荒らしのあたりでは彼氏募集中→ジェニーはご機嫌ななめ
のコンビだった。

以降,2008年になって SHIBUYA-AX ではジェニーは残るが,
彼氏は募集しなくなってしまった…

当時Perfumeは19才。
う~ん,彼氏を募集する必要がなくなったのはあそこの点なのか??



2012年07月06日 (金) | 編集 |
wowowが放送したJPNのステージがなかなか評判がよく,そのせいか知らないが
Perfume 3rd Tour JPN 初回限定盤 DVD がNETでは早々と無くなってしまった。

DVDってこんなに高かったかな??ととりあえず予約ボタンを押しておいたので
よかったが,今はあっても8000円とか9000円とか。
DVDがこんな状態になるとはちょっと予想外だ。
どうも店頭に流したようだが,ショップでも予約は終わりつつある。
店頭販売で並ぶのかもしれないが。

そうしている間に新曲が出て。
家に来たメールではセブンネットショッピングが一番速かった。
次に楽天,いつもamazonは一番遅い。

amazonは佐川で送ってくるため夜いないと持って帰られちゃうので,
楽天にしてみた。楽天はたぶんメール便で来ると思う。

セブンネットショッピングだと近所のセブンイレブンで無料で
受け取れるので一番確実なのだけれど

まぁ,いろいろ選択の余地があって便利になったものだ。

初回限定版の意味合いがよく話題になるけれど,
どうも出すレコード会社からすると,「気合いが入った」1枚らしい。
やっぱり聞いて欲しいところ,見て欲しいところを入れてくるわけで,
それなりに価値はあると考えていいんだろう。




2012年07月05日 (木) | 編集 |
こういうのをなぜオープンにしないのか。
Spring of life のあの間奏のダンス,

------------------------------
実はこのダンス,撮影直前にその場でMIKIKO先生にレクチャー
されたものなんです。

限られた時間の中で早急に覚えなくてはいけない,という過酷さだったため,
メンバーもさぞプレッシャーなのでは,と危惧していたのですが,
「(こういう状況)キライじゃないよ〜!」とニヤリとあ~ちゃんが一言。
------------------------------

ダンスのことなどさっぱりわからない素人は
へぇ-,と感心しきりだ。

MIKIKOさんとの絶妙な関係,Perfumeのスキルなど
この何行かの文章だけでもプロフェッショナルPerfumeが十分伝わってくる。

歌とダンスが好きな人たち,それ以上にプロ中のプロなのだと。



2012年07月04日 (水) | 編集 |
目の悪い女の子が,少し目を細めているとか。
ずばり「めがね女子」とか。

ex1.じっとこっちを見つめている→実は目が悪いだけだったとか(*´ω`*)
ex2.とにかく目が潤んでる→やっぱり目が悪いだけだったとか(*´ω`*)

これ,心理学でいう好意の返報性
「相手のしぐさや態度,目の動きを捉えて気持ちを相手に返そうとする」
ってやつの錯覚なんですが。

そいういうのを含めて,結構目の悪い女の子がする仕草が,男の子
(おじさんだけかもしれないが??)は好きだったりするのだけれど,
そういうのが女性には理解されていないようで。

以前のっちがレーシックをしたいと言っていましたが,
必ずしも成功するというものでもないようで。

かなり強いライトを浴びる仕事だし,うまくいけばいいですが,
元に戻せる手術でもないようなんで,ちょっと心配ですなぁ。
本当にやるならよく考えてほしいなと思ったりします。

めがねののっちもよかったです。



2012年07月03日 (火) | 編集 |
archan70s_20120627211134.jpg
おじさんの感覚でも。

なんかいつもと違う感じだな。
単純に髪型とかじゃなく。

新妻に見える(*´ω`*)


あ 女の人として結婚とか子供とか
  家庭も作りたいし
  そういう人生のみんなが持つ夢も
  やっぱり適齢期でね,叶えたいので

 2011/12/01 オールナイトニッポン

そうだなぁ,23才だものな。
いつまでもみんなの(俺の??)あ~ちゃん
じゃぁいられないのかもなぁ。