Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
| Login |
2011年12月31日 (土) | 編集 |
今日は紅白。

レーザービーム」「GLITTER」「微かなカオリ」は
「キリンチューハイ 氷結」CMソングで
「スパイス」は民放TVの主題歌と,NHKも曲を選ぶのに引っ掛かりが
あったかもしれません。

2007年ポリリズムが売れたとき紅白に出るチャンスはありました。
NHKがらみとアキバ系枠みたいなので。
幸か不幸か出場はならず。
その後4年も連続で出られるまでになるとは思えませんでした。
Perfumeは大きくなりました。これも逆縁でしょう。


以前声優さんのBlogがらみで騒ぎになって,クローズされたりしました。
「憶測で文章を作り,これら映像や写真,文章をブログにアップする」
っていうところだけ取り出すと
どうも似たようなことが…

少し気になります(´ー`;)

来年の運勢を見ていると波瀾万丈どうもよくない(*´ω`*)
以前「プロジェクト失敗の原因」について書きました。
どうも失敗プロジェクトに巻き込まれつつあり…
考え方を修正して構えるかな,というところです。

で,Perfumeをライフハックの道具に使ってみようと言う試みで
「Perfumeでライフハック」
なんかそんな軸でまとめて書いてみたりしながら。

時間的にも厳しくなりつつありますが,まぁ,来年も続けたいと思います。


では,良いお年を。


*1 あの極旨ラーメン店はなぜ潰れたのか?



2011年12月30日 (金) | 編集 |
おじさんからすると,ただただPerfumeって可愛いなぁ
と思い続けてしまう一日がある。

「のっちのマルモリダンスが可愛過ぎて朝起きるのが辛い」
こう題されたのっちはこれだ。

のっち

nocchi66.jpg


ん~,本当に辛い(=^ω^)ノ



2011年12月29日 (木) | 編集 |
今年のライブ締めは本田雅人のFUSIONで終わった。

譜面通りに吹いてるわけでもなく,頭の中のメロディを
テクニックと情感で創出する,と考えればこの人のサックスは
今も一番うまいんじゃないか,そう思う。

バリトンサックスからフルート,
アルトサックスとテナーサックスをスタンドに立て,
ソプラノサックスを持って,3本を吹き分ける。

久々にEWIも演奏してくれた。赤のウィンドシンセがかっこいい。
前回はアルバムの3曲目メドレーだったが,今回は7曲目メドレー。
20分続く長い演奏も中弛みなし。

32回歌ったというアカペラにソプラノサックスを合わせたり
本田さんが歌うコーナーもあった。

則竹裕之のドラムと櫻井哲夫のベースをフィーチャーした
Black moon がすごかった。
則武のドラムは派手さはないが,確実で打ち込みじゃないのって
いうほど正確。
ベースが主役になり始めたのはいつからだろう。
ジャコパストリアスくらいからだろうか。
相変わらず櫻井哲夫のスラップベースはすごい。

それにしても変則リズムの難しい曲ばかりだ。
久々のメガリスもあり。

冒頭の「3時間以上になります」の予告通り,スペシャルな
ライブだった。やっぱり16ビートだ。
自分の音楽ホームに戻れてよかった。



エレクトリック・レディランド…
何年も来てないので違う方向に歩いちゃった(´ー`;)
2000年に移転したらしく。

ここはポリ荒らしでPerfumeが来た場所だった。
チケットの買い方がわからなくて。
あのとき,見とけばなぁ。
僕のPerfume感も変わったのに。


*1 メガリスとはこういう難しい曲。



2011年12月29日 (木) | 編集 |
「Perfumeのライブでのノリは異常」
2007年頃そういうのを聞いていた。
なんだかものすごくライブが盛り上がるらしいと。

それは古参ファンとの協業で作り出したものだったが,
まだライブを見たことのない者にとっては,魅力的な言葉だった。
本当に見に行ったら,どうなるのだろうと。


T-araのライブで気がついたのだけれど,あれだけキックの
強い曲がかかっても縦ノリがない??

他のライブは行かないんでわからないけれど,
Perfumeのライブはなんでもかんでも縦ノリだ(´ー`;)

一般にああいうノリはどこから始まったのだろう。
1993年に見たT-Squareのライブは1曲目からオールスタンディングで
縦ノリだった。で,バラードは一斉に座るという。

あそこから,僕はライブ現場から離れることになる。
ついて行けなくなった。
以後は,ライブハウスで生のサックスを聞くくらい。

wikiで調べてみたら,
コンサート公演中の観客の動作により発生する振動に関する考察
実態調査と加振力の同定
日本建築学会大会構造系論文報告集 第434号 1992年

なんていうのがあって,ライブ中に観衆が作る振動が
震度3くらいあって問題となっていたようだ。

どうも1990年くらいからと推測される。

久々のツアーは再び「Perfumeのライブでのノリは異常」
となるだろうか。

なんでもかんでも縦ノリもどうかと思うが。
「微かなカオリ」じゃぁ,みんなどうするのか
それを見るのもおもしろそうだ。



2011年12月28日 (水) | 編集 |
スペクトラムゴールデンベストからピックアップして少し感想を。つづき。
試聴できるようだ。

スペクトラム・GOLDEN☆BESTスペクトラム・GOLDEN☆BEST
(2008/12/17)
スペクトラム

商品詳細を見る


夜明け(アルバ)
作詞は近田春夫さんだとは。セイコーのCMに使われていてメジャーな曲
スペクトラムがよく使う16分音符の連続スケールが特徴的に入る。
サンバ風の。こういうフュージョンも当時1ジャンルとしてあった。
カリビアンシーとか,松岡直也が得意だった。

あがき
変則リズムとベースの超絶技巧が聞ける。
フュージョンだなぁ

NIGHT NIGHT KNIGHT
Long Train Runnin のギターの音がする
+チャイナグローブかな
渡辺さんの固めのベース音がいい
ブラスは初期のシカゴの音だ。

Never say goodby
えーと,イントロはあれだな,浮かばない(´ー`;)
シカゴで言うと素直になれなくてだけどもっとピッタリのやつがあった

当時のAORを反映した曲だろう。
シカゴは,ブラスロックから次第にAORの方向に移動していった。
80年代はそういう時代だった。ドゥビーもそう。
この転換がうまくいったバンドは寿命が延びた。

ピアノで入って,→ストリングス→ドラムでだんだん盛り上がってくる
→ギターのアドリブへ っていう黄金バラードパターンですな(^^)
最近爆笑問題の番組でやっていたが,バラードのパターンにも乗っかっている。
あとヤマハパターンとか

スペクトラム4のプロデュースに大里洋吉の名前が入っている。
最高顧問から会長さんに復帰したころだろう。



2011年12月28日 (水) | 編集 |
はっきり言いましてこのお方,2012年はモテ期です。

ずっとここを読まれている方は覚えているかも知れませんが
昔,根拠のない予想をしておきました。

もう結婚しちゃう?

ホントは星の流れを見て予想しときました。
23歳の時にかしゆか周りで恋愛沙汰が盛り上がります。
みなさん,押し寄せる巨大な波動に備えましょう。

kashiyuka108.jpg

はずれることを期待して(*´ω`*)



2011年12月27日 (火) | 編集 |
スペクトラムゴールデンベストからピックアップして少し感想を。
試聴できるようだ。


スペクトラム・GOLDEN☆BESTスペクトラム・GOLDEN☆BEST
(2008/12/17)
スペクトラム

商品詳細を見る


トマトイッパツ
セプテンバーのようなリフで,有名な曲。
間奏のトロンボーンはシカゴままだな,結構高音で吹いている。
このソロは新田さんだと思う。
追いかけるドンペイさんのハイノートが冴えている。
このバージョンはいつの音源か??,渡辺さんのベースがかっこよすぎる。
武道館アルバムバージョンとどれを聞いてもいい完成度の高い作品だ。

パッシングドリーム
間奏のブラスアンサンブルが最高!
Perfumeにはブラスがない(´;ω;`)その2 さみしくてスペクトラム を参照。

サンライズ
カリンバから始まるのはEW&FのBeijoとかを意識したものか。
力強いギターからドラマチックに展開する。
言わずとしれたブレーキの壊れたダンプカー,スタンハンセンのテーマだ。

ACT SHOW
音が悪いがトランペット回しが見られる。
16ビートリズムと,キレのいいブラスは,EW&FのGET AWAYを意識したものか。
このホーンアレンジはjerry heyに負けてない

侍’S
インストのこの曲が,スペクトラムの演奏力が飛び抜けているのを示している。
西さんのギターが存分に聞ける。バックの一糸乱れぬホーンセクションがすごい

ミーチャンGOING THE HOIKUEN
ミーチャンはもう高校生になっている。武道館の解散コンサート時は
小学生として登場していた。
スペクトラム伝説の方はフリューゲルのソロがカットされている。
高レベルな演奏の中にミーチャンの笑い声がいい
ソロが生きるジャズ風ナンバーだ

FLY
イントロが変則リズムから始まり,難しそうな曲だ。
カッティングギターの響きがいい。かぶさるブラスのキレがさわやかだ。
カッティングギターの多用はシカゴの影響と思う
make me smaile とかポエム58など。
コーラススタートはタイムファイブかハイファイセットかと思うようなできだ



2011年12月27日 (火) | 編集 |
大人の事情でカメラはダメだったようだが,のっちの発案で
JPNウィークリー1位の打ち上げ現場に音声だけが入った。

あるプロジェクトで目標達成して,みんなで喜び合う。
ここ10年そういうチームにいたことがないなぁ。
バブル期でさえ,なかったように思う。
飲み会だけは多かったが。

売上背負っているのは同じ環境だと思うのだが。
仲が悪いわけじゃなんだが,何か一体感がない。

まぁ,個人的な性格もあるのだけれど(*´ω`*)
やっぱり精神的リーダーに思い入れがないとこういう楽しい場は
来ないのではないか?

僕の先輩が言っていたような「この人についていこう」とか,
「この人のためにやろう」とかはある運に恵まれないとそうならない。

残念ながら僕はそういう師に出会わなかったし,今考えるとそういう上司に
出会ってはいたのだが,あまりに若い僕は生意気だった(´ー`;)

お金は必要だが,人は必ずしもお金では動かないから。
上司-部下の間でも信義則はあるはずだし。
朝礼暮改でも「しかたがない。やるしかない」という
ことであれば,なんとか人は動くし。
「本社筋がこう言ってるからやれよ」ではテンション上がらず…


「うれしい」とあ~ちゃん。やっぱり涙で。
涙は別にして,あんなに「うれしい」って言ってもらえたらね。
なんだってしちゃうね。

このお嬢さんは確かに人を動かす力を持っている。



2011年12月26日 (月) | 編集 |
スペクトラムを知るにはブラスロックがなんだったか
この前段が必要だ。

ブラスロックのはしはBS&Tで,トランペットのランディ・ブレッカー,
ルーソロフはJazz系のトランペッターだったのでアドリブはJazz。
スピニングホイール他4曲のヒットを生み出したセカンド・アルバム
「Blood,Sweat&Tears 血と汗と涙」はグラミー賞を取っている。

シカゴは1969年シカゴの軌跡という当時珍しかった
アルバム2枚組でデビューした。
ホーンはトランペット,トロンボーン,サックスの3本。
アレンジはジェイムズ・パンコウがやっている

ジェイズム・パンコウは正規に音楽教育を受けた人で,
彼が作り出すアンサンブルは独特のものがある。

トランペットは音が派手で高音域で演奏されるので浮き上がりがちだ。
「耳をつんざくトランペット」なんていうふうに表現されるように
かなり音がめだつ。これで有名なのはメイナードファーガソン。
アメリカ横断ウルトラクイズ,スタートレックのテーマでおなじみだ。

高 トランペット 中 サックス 低 トロンボーン
と区分けされるが,低音のトロンボーンが入ることで
ブラスが浮き上がらず,幅の広い音になる。

ところが,シカゴはトロンボーンを低音だけでなく
中高音に持って来て,トランペットの低音と同じ領域
でクロスさせる。これがシカゴのブラスの特徴だ。

CHASEは,ホーンを4本または5本にした。
この5本のトランペットがチェイスプレーを行う。
音が派手で,重なる音がカッコ良かった。

シカゴのブラス,パンコウの特徴は
Chicago Introduction とか
Movin'On という曲に現れる。
シカゴの魅力はテリー・キャスのギターにもあり,スペクトラムの
音作りの中でギターへの思い入れは新田さんにもあったと思う。
ギターにかなり注文をつけたらしい。

その後時代はファンクになり,EW&Fが登場した。
EW&Fのスタッカートの効いたホーンは
SERPENTINE FIRE ~太陽の戦士~ などなど
ジェリーヘイのホーンアレンジはかっこよかった。

で,これらを踏まえて明日はスペクトラムゴールデンベストに戻ります。



2011年12月26日 (月) | 編集 |
夜空には星がこんなにあります。

star4.jpg

どこにいても独特の存在感で輝く人,ちゃぁぽん曰く 真ん中の人
でのっちをシリウスに重ねてみました。

シリウスはプロキオンとペテルギウスとで三角形を作っています。
シリウス-ペテルギウス間の距離は630光年もありますが,
広大な宇宙の中ではあまりに近い距離です。

star3.jpg

シリウスだけが光っているわけではありません。
シリウスは白色,プロキオンは黄色く,ペテルギウスは赤く
それぞれの光を放ちます。
そして,その3つの星の距離は「家族と同じ」くらいの近さだそうです。

JPN3.jpg



2011年12月25日 (日) | 編集 |
のっちのショートパンツが短く美脚全開だった。★★★★★
モノトーンのパステルグリーン。派手派手しくもなく,
落ち着いた今のPerfumeには合っている。

Music Station 12/23

そして,のっちのまさかのサプライズ。
「これからサプライズで誕生会をやります」
と生番組でリークする(^^)
これは,ある意味逆サプライズ!。

いいかげん慣れつつあるサプライズバースデーパーティーに
新たな衝撃,と僕は評価したい(=^ω^)
あ~ちゃんもファンもびっくりで効果は十分。

今年印象に残ったことは?というタモリさんのQにのっちは
の 先月アルバムJPNを出して1位になったんです
と宣伝に努める

年明けは?というタモリさんのQに
あ~ちゃんは,春菜さんと韓国に言った話を始める。
いいともからの延長線なのだろう。

以前なら,年明けからツアーが始まり~という話になったろう。
一般発売は来年の1月からなのだから。

アドリブの質問に彼女の関心は自分に向いている。
シングルはコンスタントにゴールドを続けるほど売れ,アルバムも1位という”安定”。

もう今は「遅れてきた青春」を取り戻そうとしているのかも知れない。

「Perfumeの目的って何かな?」と考えることがよくある。
イチローと同じように,少なくともお金は目的としていないだろう。

久々のライブツアーの話が出ないことの方がサプライズだ。
無意識の中で安定の上にのってしまっているPerfumeになんだか
寂しさを覚えたのは僕だけだろうか…


*1 イチロー語録から学ぶ、結果とプロセスどちらが大事か?



2011年12月24日 (土) | 編集 |
Mission: Impossibleと言えば,老猫世代はスパイ大作戦。
僕はスパイ大作戦を必死で見ていた。
なので別物であっても,今回もやっぱり見に行った。

スパイ大作戦は,緻密に練られたシナリオを実行していく
チームの淡々とした描写と,作戦が成功しても笑い一つ無いクール感が
魅力だった。

意表をついたトリックと観ている方との知的ゲームみたいなところもあり,
また,小道具の使い方が絶妙だった。

この映画はトムクルーズが作り替えてしまったが,これはこれでまたいい。
昔使われたトリックも織り交ぜながら,大胆なアクション映画になっている。
小物の使い方はIT時代になって,変わったなぁと思う。

スパイ大作戦全171話を語りたい人(*´ー`)も楽しめる。
 ★★★★★



Perfumeのレーザービームは何故かコンセプトが「女スパイ」だったなぁ。
と,申し訳程度に。
Perfume20111224.png

ところで,スパイ大作戦のなかで,何回か猫が作戦に使われたことがある。
猫を使って宝石を盗み出すとか。

猫は気まぐれ,スパイ猫にはならんだろうと思いきや,
実際に猫がスパイ作戦に使われたことがあるらしい。

その昔,旧ソビエト大使館の情報を得るために,CIAが
猫をスパイ作戦に参加させようとした。
5年の訓練と2000万ドル(約16億円)の費用がかったが,
その費用は,作戦決行直後に一瞬で無駄になったという。

大使館近くの公園で,2人の男性が話している内容を盗聴する
はずだったのだが,車から解き放った猫は,なんと道路を横断途中で
タクシーにはねられて死んでしまったのだ。

(´;ω;`) 猫はこう言う仕事に向いてないかも…

5年の歳月と16億円の費用を投じてCIAが失敗した,猫によるスパイ大作戦

*1 MISSION IMPOSSIBLE 4 GHOST PROTOCOL THEME SONG
   原曲はラロシフリン。



2011年12月24日 (土) | 編集 |
今年もクリスマスイブがやってきた。

christmasneko1.jpg

今年は,のっちがスペースシャワーTV 2011/11/26で「ナチュラルに恋した曲」
として挙げたキックザカンクルーのクリスマス・イブを



クリスマスイブ2009



2011年12月23日 (金) | 編集 |
ご本人には不本意なのだろうけど,かしゆかファンには
おじさんが多いのじゃないかと思う。

おじさんともなると,多くは妥協して生きているだろうから
「妥協しない心」なんていわれると,ほろ苦い思いをする人も
いるだろう(*´ー`)

なんでおじさんにウケるのかなぁ。と考えてみる。

まじめだよなぁ,ひたむきだし。
かしゆかが22才の誕生日を迎えて,「のっちママに言われたこと」として,

「自分で自分を好きになれるように」

というのがあったけれど,どうなっていったかな。

Perfumeは取材で記者に言われたことを取り込みながら,
発言のニュアンスを変えていくことがある。
「等身大」というのは芸能マスコミがよく書いてる語で,Perfumeの
言葉ではないように思う。

かしゆかは,「自然体」という言葉を何度も使った。

23歳,「自然体」のかしゆかが作り出す世界は果たしてどんなものだろうか…

kashiyuka107.jpg




2011年12月22日 (木) | 編集 |
頭がポップになっちゃっているので強い曲が欲しくなるんだろう。
Perfumeではまず出てこないマイナーな曲調。
これに引っ掛かったので,見に行ってみた。

Youtubeで検索すると,どうも曲調でばっさり分かれるようで。
日本ではBo Peep Bo Peepとyayaya
韓国ではcry cryとRoly Poly

韓国ではセクシーでクール
日本では可愛いと切り分けがしっかりしている
cry cryの関連検索にBo Peepが何故か出てこない?のが徹底している。

韓国では毎日のようにTVに出ているけど,全部衣装が違う。こりゃぁすごい。

T-ARA - Cry Cry 2011/12/09
T-ARA - Cry Cry 2011/12/04
T-ARA - Cry Cry 2011/12/03
T-ARA - Cry Cry 2011/12/02
T-ARA - Cry Cry 2011/11/25

cry cry のMVの主役ジヨンっていう子が長い髪になっている??
センターで歌っているソヨンっていう子のボディがややエロい??
これ以外にほとんど予備知識無し。

高校生の女の子とか猫耳の女の子とかいる中でダークスーツの
おじさんは異星の人だ。
真っ暗になり,みんなが一斉にT-araをかたどった光るライトみたいなやつを振る。

いきなり始まるかとおもったが,アニメの苦労話がなげ~
で曲が始まり。

Black Eyes1

僕はこのイメージしかなかったので。
…やけにポップだった…

ねこ手,ねこ耳,インディアンのヘアバンドは社長さんの戦略(思い入れ)らしい(*´ー`)。
メンバーは,「え~」と思っていたらしく,普通の人たちでよかったと思った。

ねこ手はともかく,ねこ耳は猫好きなおじさんには需要があり,
けっこうイケルと思う。ただ,まことに残念なことにしっぽがない。
これは致命傷(=^ω^)

終盤 cry cry が始まり。おぉ!やっぱりいい。
このあとの曲(曲名知らず)もなかなかいい

好きな曲? Roly Poly
多く歓声があがったのが cry cry
と日本で発売されていない曲。売り方とは別にファンはどこが
このグループの魅力か,つかんでいるんじゃないかな。

違和感ありありの場ながら楽しめました。



2011年12月22日 (木) | 編集 |
のっちの腰がエロいというのは,マカロニから言われていて。
MUSIC JAPANで木村カエラさんもこの件について触れていて,
カエラさんもお墨付きの腰ということになった。*1

GLITTERでの動きもなかなかいいわけだが,
かしゆかの腰の方がやわらかく動いているのがわかる
DVDまたはGyaoの映像を確認ください

GLITTER

GIFはこれ
Perfume20111221.gif

しかし,歌詞にあった意味づけとは思えず,この腰は
何の意味があるのだろう。

*1 Perfumeがセンターを固定しないのはなぜだろう?(2)



2011年12月21日 (水) | 編集 |
トランペットをやる人はブラスバンドから入ったりして
Jazzに流れる人も多いのだけれど,新田さんはめずらしくロック端の人で。
それが,ああいう思い切った派手なのをやれた理由の1つなのだろう。

なんせ,Jazzはマイナー,「何だか孤独で貧乏な」という意で僕らは
「Jazzっぽいね」とよく使っていたから(´ー`;)

ソロが少ないのもJazz系でないことが大きいと思う。

トランペットをやろうという人はだいたい目立ちたがり。
学生時代にいたビッグバンドのメンバーの血液型を調べたら,

トランペット  O型→目立ちたがり
           トランペットは一番上にいるし目立つのです
サックス    B型→自由奔放
           アドリブとか好きな人が多い
ピアノ,ベース A型→律儀で生真面目
           リズム隊なので,きっちりペースを刻まないと
           ダメなのです
トロンボーン  A型→地味
           管楽器の中でも地味。
           おとなしい人が多かった
           
ときっちり性格ごとに分かれて,血液型性格診断を
信じない僕もさすがに(・~・)と思った。

スペクトラム全曲解説なんていうのをやりたいが,
当時の記憶も印象も薄れてしまったので,
ゴールデンベストを元にごく一部をやや解説してみよう。

このベストにはスーパーリミックスが入っていて,
お買い得。かっこよく仕上がっている。

スペクトラム・GOLDEN☆BESTスペクトラム・GOLDEN☆BEST
(2008/12/17)
スペクトラム

商品詳細を見る




2011年12月21日 (水) | 編集 |
Q 枕元にはいつも何がありますか?

か スティッチのぬいぐるみ
あ うさちゃんとかくまさんとか
の ぞうさんのぬいぐるみ

Perfume locks 2011/03/10

22才でもぬいぐるみといっしょに寝てたんだろうか??
3人揃って??

これアイドル解答じゃななくて,例の即答のやつなのでリアルだと思う。

ほんとに「あっ大人になった」んだろうか(*´ー`)



2011年12月20日 (火) | 編集 |
古いファンがやけに貴重がられる昨今だが,そんなことを
言い出したら,年寄りがみんな偉いことになる。それはないわけで。

ここで,自慢話をしよう。僕はスペクトラムを生で見たことがある。
地方公演は少なかったから見られたのは本当に貴重なこととなった。

Jazzのビッグバンドの公演でも2時間あっても間の20分は休みがある。
ホーンを長時間吹き続けるというのはなかなかしんどいもので,
結構休みながらのステージだった。
「早くやれ~」とか客席から言われて(^^)
逆に,和んだステージでよかった。
新田さんのTPは本当に太い音だなぁと感動した覚えがある。
ドンペイさんのTPは高音からキレからもう別格だから(^^)

スタッカートの聞いたリフに最後は三連符で締めるという
EW&Fからきたホーン。これが鋭利なキレと躍動感を与える。
当時はやりのFUNKベースが光る。

スペクトラムのホーンは EW&F そのものの投影に聞こえるが,
意外にも新田さんは
「(シカゴ)のイントロダクションを聞いて人生が変わった」
ということだ。

シカゴのホーンは,トロンボーン奏者のジェイムズ・パンコウがやっている。
トロンボーンが下側に入ることで,音に分厚さが出る。
それに加えて,ジェイムズ・パンコウは中高音を多く入れ,
スライド楽器であるトロンボーンの特徴を生かしたスラーをうまく使う。
これで壮大な盛り上がりを作っていくのが特徴かと思う。

ブラスロックでなくなった頃のシカゴ
ジェイムズパンコウのホーンアレンジはこれがわかりやすいと思う。
中盤のホーンがいい

Chicago Hard Habit To Break




2011年12月20日 (火) | 編集 |
マーケティングでは4Cと言われるものがある。

・Customer Value(顧客にとっての価値)
・Cost to the Customer(顧客の負担)
・Convenience(入手の容易性)
・Communication(コミュニケーション)

顧客にとっての価値
 →まぁこれは様々だからなぁ

顧客の負担
 →音楽とかを費用対効果で考えることは,意味がないと思うが,
  音楽=CDとなって,ただの「商品」になってしまった…

入手の容易性
 →Amazonがあるから
  今はダウンロードかな

コミュニケーション
 →現在の活路はこれだね。
  握手会であったり,ライブであったり。
  取り替えのきかないもの,ユニークなものを提供できるし。

Perfumeのライブ,いよいよ始まるが,ライブは非日常,
サプライズもいいが,なくても「これがPerfumeだ」と思えればいい。

来年はレギュラーラジオを通じてのコミュニケーション拡大を
期待したい。



2011年12月19日 (月) | 編集 |
Perfumeとは関係ない話になっているが。
スペクトラムの事務所はアミューズ(*´ー`)

もともとはスタジオミュージシャンの集まりだったらしい。
冗談好きな人たちが,Earthみたいなのをやっちゃおう,
そんな感じのスタートではなかったかと想像する。

兼崎ドンペイさんなんか,フレーズを聞くと見事にJazz系の人で,
こういうのをやっていていいのかな??と当時は思っていた。
なので期間限定というのは最初からありありで,
スペクトラムが存在したのはわずか2年。

スペクトラムについてはいろいろ不思議なところがあって
・新田さんはどうしてサックスをいれなかったのだろう とか
・なぜFUSIONにしなかったのかな とか

2つ目はたぶん楽器だけじゃなく,歌いたかったんだろうと思う。
EW&Fのマネと言われたが,もちろんわかっていてそれをベースに
見事に日本の音楽に乗せたバンドで。
とにかく演奏力が抜けている。

一見,派手なアクションでハイノートを決めるスタイルだけれど
新田さんはあくまでブラスのアンサンブルが頭にあり,
トランペットによるチェイスプレーは考えなかったようだ。
TPあと1本,あるいは+SAXでもチェイスプレーが可能なのだが。

PASSING DREAM


これはすごく好きだった曲
中盤のブラスアンサンブルが華麗だ。
ここはシカゴっぽい。
ラストのファルセットの掛け合いからいつものブラスセクションで終息へ。
TPだけだと浮き上がった感じになるが,この終わり方も
トロンボーンの低音が入ることで締まりができている。

宇宙のファンタジー(^^)確かにそのラインかも。



2011年12月19日 (月) | 編集 |
Perfume LIVE@東京ドーム『1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11』が
審査委員会推薦作品の中に入った。

作者はMIKIKO+Perfumeとなっていて,あのDVDの中まで見ないと
出てこない名前が,公に4人目のPerfume=MIKIKOさんとして認定された
ということですな(*´ー`)

これで,どんどん書いてもいいわけだが,情報がない(´ー`;)
なので,MIKIKOウォッチャーにお願いするわけです。

なんかの機会に1つ質問してほしいこと。

Q ダンサーとしてのレッスンも続けられているけれど
  MIKIKOさんは踊らないんですか?

というの。まぁ,Perfumeと共演することはないだろうけど
自分の作品の中で踊るとかあってもいいのではないかと思う。
シルベスター・スタローンとか監督兼主役でやっているし。


自分の作った舞台空間で最後の最後でセンターを割って出てくる。
ダンサーでクリエターでないとできないという。

もしかしたら,髪の短い子が引き継いで実現するかもしれませんな。



2011年12月18日 (日) | 編集 |
ハウスミュージックってサックス,トランペットとか
入ってるのだけれどな?
 FUNKY BRASS

これを聞いていたらスペクトラムを思い出した。

キャンディーズには MMP +ホーンスペクトラムがいた。
Perfumeは電子音だけ。
しかもテクノポップとかいう変なジャンルにいるので,ブラスが入らない。

おそらくPerfumeの曲にブラスが入ることは今後もなく,
書く機会がないと思われるので,ブラス,特にトランペットが
大好きな老猫が昔話,スペクトラムの話を延々としよう。

スペクトラムは,キャンディーズのバックであった MMP と
ホーンセクションが一体になってできたグループだ。

wikiを見るとなんとジャンルは「ブラスロック」となっている。
日本では皆無だろう。唯一のブラスロックバンドといえる。
だいたいブラスロック自体が今となっては知られておらず。

ロックが分化していくなかで,特にトランペットやサックスといった
ブラスを加えたのをブラスロックという。
BS&TとかシカゴとかCHASEとか。
ブラスロックが華やかだったのは'69~'72くらいだ。

スペクトラムが存在したのはわずか2年。'79~'81だ。
このあたりでホーンが入る音楽と言えば EW&F。
時代は FUNK に変わっていた。

そこに突如として現れたのがスペクトラム。
めちゃうまな渡辺直樹のベース,兼崎ドンペイの華麗なTPソロ,
新田一郎のハイノート,高質なホーンアレンジ。
これはライブの音源だ。
改めて聞いてみると,やっぱりうまい!
これは生演奏なのだ。

TOMATO IPPATSU SPECTRUM (at BUDOKAN) 最後の公演




2011年12月18日 (日) | 編集 |
いかん,いかんのだ。
あ~様(あ~ちゃんの最上級)のふとももに反応しては…

archan49s.jpg



------------------------------
うちにも来ました。

hyouketu3pc.jpg

5000名ということで結構確率が高いのだけれど,
Perfume運はないので,全く忘れていたところ

発送先 PerfumeオフィシャルファンクラブP.T.A と堂々と!

品名 氷結350ml缶3缶入りセット
取り扱い注意!!


取り扱い注意???(´・ω・`)



2011年12月17日 (土) | 編集 |
3人の仲が近くなったということだが。
一連のTV,インタビューを観ていると,それぞれに自分の時間,空間を
持っているのが少しだけわかる。

かしゆかはハロウィンパーティーでピノキオになり,
あ~ちゃんは春菜さんと毎日のように逢い。
のっちは下北沢に。何しに行ったのかな?

のっち陶酔の図はこれか

Perfume20111216s.jpg

これは「クリスマス」のお題で書かれたTv brosの一節ですが,

TVbros20111210a.jpg

それにしても個性が出ますな。
あまりに違いすぎる(=^ω^)

あ~ちゃんは言いたいことがいっぱいあって…というのが,
文章から溢れていて。

かしゆかは,硬て~挨拶みたいなのから始まり,必ず自分達を
見てくれる人の事を思う語を入れる。

のっちは,もう天才詩人!の感性。

それぞれの世界があってこそのPerfume。改めてそう思う。



2011年12月16日 (金) | 編集 |
大人カワイイが,よくわかるのは○ゼの花道のやつかな
「大人ぶってるんじゃなくて,あっ大人になった」という

Perfume20111215d.jpg

イチオシの”大人カワイイ曲”もうまい具合にバラバラになり。
宣伝員としても力を発揮している。

Perfume20111215e.jpg

いいともでもやっていたけれど,中国整体の話はウケル。

Perfume20111215f.jpg

「大人だなぁっ」ていうのは去年書いていて
4年を越えた共感

NETの動画を見て,何となく小さい頃から知っているような
気になってるんで,ますます「あっ大人になった」と感じるんだろう。



2011年12月15日 (木) | 編集 |
毎度ながらベッキーとの相性は良く,ワイワイガヤガヤと
女子会が始まった。女子会とはこんなもんですかね。
とても楽しそうだ。

ウッディアンバランスというゲームらしい。
うまくブロックを取って乗せるのっちだが,
Perfume20111212as.jpg

お約束のように崩壊…
Perfume20111212bs.jpg
Perfume20111212cs.jpg


東京に出てきたライバル3人は,結束するしかなかった。
ライバルは他にいたのである。
そして,ポリリズムから一気に売れ出していく。訳もわからないまま。
連続するTV出演,1日に何本も続く同じような取材。少なくなる会話。

周り廻って再び見つけた結束。少し違った形の結束が,これなのだろう。
きっと楽屋裏でもこんな感じかなと思うようないい番組だった。
こういう姿を見せるのは,ベッキーパワーの効果かもしれない。
いやぁ,本当に楽しそうだなぁ(=^ω^)


おまけ。
もう大人なんだけれど,少し少女感のある美少女のっち復活の図。

Perfume20111212ds.jpg



2011年12月14日 (水) | 編集 |
I love Bob style(4)/MIKIKO先生
にコメントさせていただこうと思ったが,長くなりそうなのでやめておいて。

Perfumeファンであるので,MIKIKOさんのことに深入りするのは
ある意味,違う道に踏み込んでいるかと思う。
だが,おじさん猫としては,本当は大人の女性,30'sの方に関心があるわけで。


Perfumeファンの何人かのそのまた何人かは「先生」という
語の響きに感応していることだろう。
「先生に指導されたい」とか…

ワタシはご遠慮しておく。
Perfumeの映像をちらっと見る限り,言葉は軟らかいが,めちゃめちゃ厳しそうだ。

ショートカットに何故惹かれるのか
こんな理由があるそうだ。
男性が「ショートカットの女性」に魅力を感じる理由9パターン

仕事もできて,かわいく見えると。
なるほど。

MIKIKO先生のキュートぶりを示したこの映像がなかったので補完しておこう。
異常に重い(*´ー`)


パフォー(MIKIKO) 投稿者 pino0001


あと,PSPSがMIKIKO先生の振付でないというのはマジカルでのソースによる。
振りの意味づけが余り感じられないこと,最後の左右の腕フリなどは確かに異質だが,
何らかの形で関わっていないのか,Perfumeに再度,直接聞いてみたい
ところではある。

ライブで観たい!Perfumeの曲!! (2)


ということで,ライブ会場ではMIKIKO先生はどこかと,また
探してしまうんだろう。僕はPerfumeファンだったよなぁと思いつつ。



2011年12月13日 (火) | 編集 |
佐山雅弘&寺井尚子,ピアノとバイオリンの
テュオということで,これは珍しいかも知れない。
CNC30852.jpg

バイオリンの音がすごくいい。
アートピアホールがいいのか,濁りのない
綺麗な音がする。

寺井尚子はJazzとしては異例にCDを売る人だが,
聞きに来る人の風体からして,Jazzとして聞きに
来る人より,イージリスニングの感覚で来る人が
多いんだろう。
セットリストもスタンダードが多く,わかりやすい。

僕の聞いている音楽の中でもかなり端の方に
位置していて。
これ以上甘くなるとpassになる手前。
でもいつ聞いてもしっかりスイングしていて,
毎年聞きに行くのは,自分の音楽の振れ幅の
確認みたいなところがある。

先に配られるパンフのセットリストに
waltz for debby とあったので?
と思ったが,佐山さんのソロだった。
この曲はコードが複雑に重なっていくんで…
いつ聞いてもいい

エヴァンス作曲の意外に少ない中の1曲。
コピー不能とも言われる

結構美人なので,おじさんの人気が高い。
今年の最後はラ・フィエスタだった。
甘ったるくないバイオリン,これがいい。



2011年12月13日 (火) | 編集 |
「大人カワイイ」これはいいんだが(^^)

このくらいの世代の「等身大」って○○カナとかでしょ?
いらんなぁ
僕がアイドルを追うのは非日常を見たいところもあって
「日常」なんかもいらんのだけれど(*´ー`)
自然体もライブのMCで十分見られるし。

もともとPerfumeは可愛い路線。
僕はTSPSとかPSPSが好きなので,edgeみたいな曲は,なくてもいいのだけれど。
あの曲があるから他のアイドルと一線が引けているのはまちがいなく。

love the world のカップリングがedgeという
これがPerfumeの真骨頂なんだろうと思う。
確かに振れ幅は少ないアルバムかもしれない。


彼女たちにとって,ファンも含めてあらゆる方向から作り出される虚像の中は,
どうも居づらい場所らしい(´ー`;)

------------------------------
か 飾らなくてもいい状況になってきている今の私たちの等身大が
  つめこまれている,と思います
あ ⊿のI still love you のDVDを見直したとき,若い女の子が
  背伸びして大人っぽくしているように思えて,恥ずかしくなったんですね。
  でも今はただ3人が並んでるだけで,「大人っぽくなったね」
  と言ってもらえる。そういう無理してない私たちを感じてもらえると思います。

     WHAT'S IN 2011/12月
------------------------------

たぶん大人達がちょっと冒険をさせておもしろがっているのを
大人になってきたご本人たちが気付いちゃったんだろうなぁ。

魔法にかけられていたのは僕らだけでなかったのかもしれない…