Perfumeに係る疑問をmemoするページ
Page memo to the question related to Perfume
2007年当時は本当に「Perfumeって何?」という存在だったのです
良質なポップスアルバム Perfume JPN
2011年11月30日 (水) | 編集 |
昨日から出張で。戻ったらアルバムが届いていたのでざっと。
今回はほとんど雑誌は読まずに聞いてみた。

2年4ヶ月待って,ベストアルバムかぁと思っていたが,
インストの The opening からレーザービーム,GLITTER へと
怒濤のmix。おぉ!これはいい!ヤスタカやるなぁ。
レコードだったら間違いなく針を調べに行っている(*´ー`)

これはアルバムmixというより,ライブmixだろう。
残念ながら,「JPNツアーの第1曲目を予想する」というネタはボツだ。
たぶんコレでスタートじゃぁ。

今回の曲配置も,アルバムとして俯瞰して練られていると思う。
硬軟,押し引きのバランスも考えられている。

新曲がいい

MY COLOR
 ラブソングだけれど,震災以後みんなが感じた”絆”を
 裏コンセプトに感じさせる詩だ。
 力強い4つ打ちリズムに乗っているが,Perfumeらしく可愛く
 仕上がっている。
 ちょっと曇りでぇ~,電車でぇ~の語尾が延びる響きがいい。

心のスポーツ
 後ろの音を聞いていたらBig wave/山下達郎を思い出した。
 こっちへつながっていっても違和感ないなぁ
 達郎さんがやっているのは「ポップス」だからね
 
Have a stroll
 初期のcupsuleみたいな感じか。しゃれた曲だ。

この3曲,3人の声のブレンディングがみごとだ。
「合唱」になっていないんだなぁ,これがすごい。
もう別の個性ができあがっている。

時の針
 NHKかと思った。子供向け?歌のお姉さん?
 まぁ,この方向はいいと思う。お姉さんに憧れる人多いから。

今までの曲もキック,ベースともすごく”鳴って”いる。
いい音だ。これで同じ音源なのかな。

不自然なガールはアルバム用にさわっている。
しかし,スパイスはそのまんま入れるかねぇ。
新しいファンへのサービストラックか。
これだけは売り方が正解なのかよくわらかんところだ。

できれば新曲フルのアルバムにして欲しいが…

それにしても近未来型テクノユニットではなくなって
しまったが,「キュートでポップな」のコンセプトは
少しもブレていなかった。
そしてそこが僕の大好きなところでもある。

★★★★☆+



ガイシホールの音
2011年11月29日 (火) | 編集 |
先日徳永英明がガイシホールに来た。
ば~さんと,妹を音調査に送り込んだわけだが,
「とにかくすごい音で,よかった~」
ということで,細かくは参考にならんような感想(´ー`;)

頭の上のスピーカーも生きていたみたいだ。

まぁ,素人の音楽をあまり聞かない70過ぎの人がいいというのだから
それだけでも相当な音の良さということだ。

徳永さんも芸術創造センター(1500人くらい)→センチュリーホール(3000人くらい)
→ガイシホール(10000人くらい)と
名古屋でもどんどん聞きたいというファンが増えていった。

センチュリーホールの音もなかなかよくて僕は好きなホールなのだけれど,
前回のセンチュリーホールより,ば~さんと妹には意外にもガイシホールの方が
評判がよかった。

「とにかく,人も多くてびっくりした」
ということで,日頃コンサートに行かない人は,そういう驚きも
あって,新鮮な体験だったようだ。
狭いところで聞きたいというのはどうも変なフィルターがかかって
いるのかもしれない。

で,僕はと言えば,ガイシホールは何回も行っているのだけれど,
11/30はエリック・クラプトンで事前調査を。

そういえば昔からブルース,ギターのやつはあまり好きではなかった。
同じ感じで退屈しちゃうんで(*´ー`)

Jazzじゃぁ,トランペットとか,サックスとか普通にブルースを
聞いているのだけれど。なんかギターはだるくなってくる。

が,クラプトンなんかは別で。やっぱりいいねぇ。



Perfume Special Diary ~2010-2011~
2011年11月28日 (月) | 編集 |


MCが表に出ず,3人だけが集まってTVインタビューとなると
かしこまった場になるという。

いかにも「番組」という中からは充足感しか伝わってこない。
ラジオテンションが楽しすぎるイメージが固定されているのか,
TVでのこういう形式は退屈だ。
MCの力は大きいのだな。
受けているときのPerfumeはまたいい光り方をするし。

モテキナイト出演の映像がある。
めずらしく舞台裏での姿が見られる。
SHIBUYA O-EAST,やっぱり,この距離でのPerfumeは魅力がある。
しかも横からのアングル。

ドームの記憶はDVDの映像に置き換えられて行ってしまうのだが,
Baby clusing love,
初めてリキッドルームで生で見て,まるっきり印象が変わってしまった
この曲だけは,オーバーライドされることはない。



この和みはアメリカじゃぁ伝わらんだろうという話
2011年11月27日 (日) | 編集 |
これ(カミスン)は生番組なので。
たぶんあまり事が起こらないように,中居君も抑えた感じだ。
原稿を読むような口調で淡々と番組を進行していく。

歌い終わりの最後,はけるときにあ~ちゃんが,
これまた優しい声で,

Perfume20111107b.jpg

あ 中居さんも毎週頑張ってくださいね
   毎週見てま~す               と

さすがに中居君も笑ってしまい。

+かしゆかのがんばるポーズとか,ごらんになっただろうか。

どこまでも和やかな人たちだ。



スパイスのダンス
2011年11月26日 (土) | 編集 |
カミスンで中居君が質問していたやつ

か   3人が一人づつズレて同じ踊りを踊っているっていうフリがあります。
中居  ズレるのいやですよね
か   大変ですね。真ん中の人が特に
中居  2番目は誰なんですか
か   あたしです
中居  1番目いいでよね。1番目は
あ   1番目です
中居  2番目はちょっと。
か   何にも合ってないんですね。歌にも。
中居  曲のリズムの頭にもなってないし。
か   はい,タイミングが全部ずれてるんで。
の   3番目です
中居  気持ちいいところ
の   気持ちいいところです。

ダンスをやってる人,しかもグループでやっている人でないと
できない質問だなぁ。

で,映像を見てみると
ほぉ~,確かにどこにも合っていない。
これはカウントを取るのか,前のあ~ちゃんの動きに合わせるのか
なかなか難しそうだ。

MIKIKOさんがダンスのフォーメーションを作るとき,誰をどのステージに
割り振るかは毎回考えるところであると思う。

スパイスでは This is Perfume = あ~ちゃんをトップに置き,
ブレイクポイント,2人を割って出るキメの場面にのっちを配した。
かしゆかは2人の間,2番目に。

おそらくこの2番目のポジションに誰が入ってもこなすのだろう。
が,最終的に難しいポジションにかしゆかを置いたMIKIKOさん。
ここにかしゆかのダンスに対する無類の信頼を感ずるのだ。


かしもも2(*´Д`)
Perfume20111107J.jpg



あ~様のミニスカート
2011年11月25日 (金) | 編集 |
archan48.jpg
だいたいふわふわのガーリースタイルと
決まっていたので,ミニスカートは,
はかないのかなと思っていた。

かつてキャンディーズが後輩のピンクレディに
追い上げられて,スカートがどんどん短くなって
いったことがあるので,短くなるのはう~ん,
どうかなと少々危惧を覚えていたわけだが…


?!ごく普通に似合うんじゃぁ?

単なるご本人の趣味的な好き嫌いの問題
ですかな(*´ー`)




瞬間(3)
2011年11月24日 (木) | 編集 |
Perfumeにはまるきっかけというのは,多くのブロガーが
書かれていると思う。
が,もう少し突っ込んで考えるとPerfumeを知ったときと,
「Perfumeを追い続けよう!」と思った”瞬間”には,おそらく
微妙なズレがあるのではないか?

「ここでPerfumeにはまりました。その一瞬!」は
Perfumeファンはそれぞれ,どこに持っているのか?

そして,知ったときから追い続けようと思った瞬間までの中にこそ,
その人だけのPerfumeストーリのコアがあると思う。

「瞬間」を探しにNETを少しさまよってみようと思う。

「瞬間」が見つかったら教えてください。
ひっそりとでもいいです,探しに行きます。

久保ミツロウさんの”瞬間”
2005年のリニアモーターガール,サンシャイン噴水広場での握手
だったんですね。
時を経て再び,これは劇的。


かしゆかの瞬間はこれ
瞬間 あ~×かしの10年


瞬間
瞬間(2)



瞬間(2)
2011年11月23日 (水) | 編集 |
ポリリズムをなんとなくACで聞いて,
「あぁ,良い曲だな」と買ってみる。これはよくある話。

3人のキャラクターが一致してくるのはHEY3だ。

あ   Perfumeは合コン行きたいんです。
浜田 おまえ,たたかれたいんで場所変えとったんか

あぁ,この子たちもよくある「アイドルグループ」なんだな。
と気が抜ける。

もっとも,あ~ちゃんがこういう意図的なパフォーマンスを見せるのは
このとき以後,ないのだが。

その後も動画を探したりすると意外と歴史があって…。そして,

僕が「Perfumeを追い続けよう」と思ったきっかけ,この動画にあたる。
アウェイ3部作と言われるもののひとつ。
といっても,彼女たちが気の毒だ…とかそういうところではない。

元はニコ動だったか,これに付けられたキャプション,
Perfumeはいつでもどこでも手を抜きません
という一言,これに引っ掛かった。

”思えば俺の人生,八掛けの人生だったな…(´・ω・`)”と

Reflection & Projection
この瞬間からPerfumeが投影する姿を追うことになる。

「この子たちは何故がんばっているのだろう?」

僕にとっての鏡であり,プリズムとも言える”Perfume”,
彼女たちが作り出す像を探して…


------------------------------
その大工は,もうそろそろ家を建てる仕事をやめて,
妻とのんびり暮らそうと思った。

雇い主は,個人的な願いだと言って頼んだ。
「もう一軒だけ家を建ててくれないか」

大工は承諾したが,真剣に仕事をする気はなかった。
粗悪な材料を使い,手を抜いた。
キャリアを積んだ優秀な職人の幕引きにしては,残念な仕事だった。
そして,家は完成した。

点検にやってきた雇い主は,玄関の鍵を大工に渡して言った。
「この家はあなたの家だ。私からのプレゼントです。」

大工はショックを受けた。ひどく恥ずかしかった。
自分の家を建てている,そうわかっていたら…
たぶん,もっと頑張っただろう。
------------------------------

*1 ”あきらめたら後悔する”
 
  リチャード・カールソン/浅見帆帆子訳
   Change your life Be happy! 「運が良くなる77の方法」

*2 瞬間(1)



瞬間
2011年11月22日 (火) | 編集 |
Perfumeにはまるきっかけというのは,多くのブロガーが
書かれていると思う。
が,もう少し突っ込んで考えるとPerfumeを知ったときと,
「Perfumeを追い続けよう!」と思った”瞬間”には,おそらく
微妙なズレがあるのではないか?

「ここでPerfumeにはまりました。その一瞬!」は
Perfumeファンはそれぞれ,どこに持っているのか?

そのような疑問がずっとあり,以前質問してみたところ
るなぶるさんが書いてくださった。もう3年くらい前だ。

Blogの文章は時間とともに流れていってしまう。
当時のPerfumeとの出会いを語るこの文章はとても素敵なものだ。
というか行けなかった僕のリキッドの全てはここにある。
黒猫堂さんのコメントも含め,流れていってしまうのは惜しい。

心に残る本をウェブ上に書くように,了解も得ずリンクさせていただく。

瞬間
反省



僕の「瞬間」?,
それは劇的なものでなく,もっと内に折れている。
なので,ずっと書けなかった。
それはこんなふうに…

瞬間(2)



GLITTERの決めポーズ
2011年11月21日 (月) | 編集 |
GLITTERの決めポーズの1つであるこれ。
MIKIKOさんの振付かなぁ。
なんか,のっちがよくやっていそうな「よっしゃ」みたいな(*´ω`*)

GLITTER2.jpg

現場でこんなのをやっていて,
かしゆかがそれに乗っかって…
何てことを妄想しますが。

これは別として,全面的にMIKIKOさんが作るにしても,Perfumeは
現場でアイディアを出したりするのか,ダンスがどう作られて
いくのか,知りたいところです。

ワンルームディスコでは,あ~ちゃんの「ねりねり」のひねりポーズが
採用されていましたが,ああいう細かいところは,その場の盛り上がりで
決まったりするのかも知れません。

それにしても,このPV何処を切っても画がいいですな。



見えない世界戦略(2)
2011年11月20日 (日) | 編集 |
世界へといっても,具体的にはどういう活動になるんだろうかねぇ。

韓国-日本を往復する少女時代とかKARAのイメージがあるのか。
だが,SMエンタテイメントの社長が言うように,経済性を考えたら
韓国マーケットはメリットがない。
というか,「ナンセンス」と言い切られている。

とするとアメリカへ?
ライブでもしに行く気かな?

極東の地日本のせいもあるが,日本に毎年来る外タレなんてあまりいないし,
2,3年間隔ならば日本びいきとなる。こっちから売り込みに行くならば
毎年でもということになるだろうが,Perfumeが毎年アメリカにライブに
行くというのも難しいだろう。

今は,ネット配信があるから行かなくてもいいわけで,そういう意味では
昔と違ってロジスティクスの費用はかからない分,出やすいと言える。

ある程度行き渡ったら,ライブ遠征にということはあるだろうけど。
その分,国内での活動は止まるし,報道が行かなければ消えた状態になる。

ここ何日か由紀さおりさんの話題が流れていたけれど,ああいう
ケースもあるのだな。驚きの。日本語の歌でセールスできるという。
逆にこの先の引例となるかも。

何年も前から洋楽はビートの効く音楽ばかりになっていってしまった。
もともとは賛美歌とかゴスペルとかゆったりした歌が根底にあったわけ
だから,メロディラインを聞かせる日本の歌謡曲も受け入れられる
素養はあるのかもしれない。

ということで,古いことは古い人が書かないといけないか,とも思い。
実は最初に買ったレコードはブルーライトヨコハマだったりするし。


由紀さおりは「夜明けのスキャット」を出して家庭に入るはずだったと聞く。
ベスト盤は今も実家に眠っている。
その中でも一番好きだったのはこれだなぁ。

生きがい 由紀さおり



見えない世界戦略(1)
2011年11月19日 (土) | 編集 |
SMエンターテイメントの社長のコメントがおもしろく,
要点はこんな感じ。

・日本ではTVに出るかでないかによってその後のブレイク度が変わってくる。
・全世界に同時配信して,どれくらい収益できるのかを判断する
・日本では内需が大きすぎる
  日本:韓国=5000億円:150億円
 韓国に行って,同じ1曲を歌って1/20~1/30のフィードバック
 を受けるのは経済的な考え方としてはナンセンス
 そのために日本からは(外に)出にくい
・全世界での1億ダウンロードはありうる

日本は島国であるし,基本的にはクローズドな世界の中で
うまくやってきた歴史があるしなぁ。肉とか米とか。

1億ダウンロードは,著作権とのからみでビジネスとして
継続していけるのか,わからないところだ。
1ダウンロード1億コピーになる危険もあるし。

「アジアが世界最高の音楽市場になる」
ということからすると,Perfumeが韓国あたりに行くのは
一見競合する店舗が集まることによって集客でき,相乗効果が
あるという意味か。

まぁ,後発のPerfumeとしたら,うまいとこもらいますよ
みたいな,めずらしくしたたかな戦略かな(*´ー`)

よP~さんのところに動画があるので,リンクさせてもらっちゃおう。
枕のその後の話も気になるので(*´ー`)

SMエンタの戦略



Perfume スパイス
2011年11月18日 (金) | 編集 |
ドラマの主題歌,カップリングは大手飲料メーカのタイアップ。
う~ん,75000枚はそれでも売れんか…という感じだ。
いろいろと変わっていて,おもしろい曲なんだけどなぁ。

oricon20111109.jpg

この変な曲,オリジナルキーはE♭
PlayCだとサビは

FM7       G    C
知らない方が いいのかもね

以降
FM7 G C の連続。凄いシンプルだ。

そして最後のスパイスのあと,なんと
FM7でコードは変わらない。
こんなので,ああいう曲が作れるのか!?

これが,
--------------------------------------
 Perfume初となるハウスミュージックはいかがでしょうか??
     ファンクラブstaff blog
--------------------------------------
ということか。

これを見ると中田さんがコード進行で曲を作っていないのがわかる。
詩→韻から音を選んで,後からコードを乗せる。そんな感じじゃぁないだろうか。

「ハウスミュージック」とは何だろう??
と最近の音楽のジャンル分けはわからないなぁ(´ー`;)



かしゆかのダンス GLITTER
2011年11月17日 (木) | 編集 |
かしゆかのダンスが切れていた。
PVのやつじゃなく,ダンスコンテストのかしゆか。

非日常の原色衣装でなく,私服みたいな普通っぽい”衣装”のPerfume。
ふわふわスカートだったせいか(*´ω`*)
かしゆかのスカートが描く包絡線がすばらしい。

かしゆかのダンスは,けれんみがないんだなぁ。
思い切りがいいし,でも指の先までていねい。
片足で立ったときはつま先が伸びていてきれいなバランスを見せる。

kashiyuka103s.jpg

この私服みたいな”衣装”が僕を別の現実に引っ張り込む。

いわゆるクラブとか行くと,あっさりこんなふうに
踊っちゃうんだろうな。
う~ん,かっこいい。



五感に響くPerfume
2011年11月16日 (水) | 編集 |
秋ですなぁ。

neko381s.jpg

氷結ゆずみつが出た。

それより氷結シャルドネが11/30から再発になるようだ。

シャルドネはうまい!

冬は鍋,鍋と言えばこの豚肉とキャベツのにんにく鍋がすごくうまい!

鍋と氷結ゆずみつ。
フタをあけるとゆずの香がする。飲んでいるとはちみつのにおいも。
PerfumeのPV見ながら氷結を飲んでいると
視覚,聴覚,嗅覚,味覚と4感には響いてくるわけだ。

あと残ったのは触覚だが,もう握手会はないだろう。
が,Perfumeのライブに行くとあの重低音が爆音で腹に響いてくる。
これもある種の触感だろうな。

で,やっぱりシャルドネ。バックは23:30。
Perfumeに大人のCMをやって欲しい

*1 氷結のキャンペーンもあるみたいだ。


ライブツアーに「氷結Persents」と冠がつきました。
最近の体調好転をもって,何年かぶりに炭酸復活。
氷結+鍋で冬を過ごしたいと思います。
にんにく鍋+氷結をお試しください



変態+丈
2011年11月15日 (火) | 編集 |
変態+丈→変態丈となったのは,auのオンタマだと思うが,

au 一番露出の多い人は誰?
の 変態丈というのがあって

 2009/07/10 オンタマ

Perfume20097s.jpg

そのルーツはそれ以前の,かしゆかのつぶやき,
「変態よね~」にある。

下北沢モザキクでの女子限定ライブ 2008/02/22 では,
JKかしゆかが生で登場している。
副音声ではその時の衣装について

か 私この頃から変態じゃね

あ 綺麗に変態だもん
の アブナイよね,脚の出方が
か 2008年から変態なんだな

  2009/04/22 武道館 特典映像 副音声ver *1

めずらしい かしゆか おだんごヘア+の いわく「アホ毛」が見られる。

ご本人としても露出が多くなってきたのは何となく
わかってきていて,それはずっと前2006年,エレクトロ・ワールド
のころだったらしい。*2

やっぱりスタイリストさんもかしゆかの「女らしさ」の表現が
うまいことに気がついたのだろうなぁ。
じわじわと露出を多くするスタイリストさんのすばらしい技に注目したい。

かしもも(*´Д`)



*1 ここではのっちの
  の おにぎり言うな,おにぎり
  というのもあり,当時ファンの間でおにぎりヘアと呼ばれていたのを
  ご本人もおにぎりと思っていたのがわかる。
*2 メモしてソース元を記録しておくのを忘れた。5月の雑誌か,ラジオか?
  ご存じの方は補完を



sweet voice in Perfume locks
2011年11月14日 (月) | 編集 |
もともと普通にしゃべるとやさしい声なのだが,体調不良ということで,
ますます,ほんわかしたいい感じになってしまった(*^ー^)
ご本人は大変だと思うが。

ケーキを踏んづけるところの解説があった。
まぁ,作り物の世界を描いているし,表現者が選んだのだから
それでいいのだろう。

結局,現場ノリっていうのが伝わらないっていうのがわかり,
できた結果は,表現者が伝えたかったことより,僕ら年寄りだけでなく,
若い子も??と思うことの方が大きかったということ。
事務所の大人もあえて止めなかったということで。

海の向こうじゃぁ,拳銃ぶっ放しちゃうしなぁ,しかも映画のような作りで15分。
あれはとてもいい。これくらい吹っ切れればおもしろいが。

少し構造が違うのは若い人は「Perfumeが」って思っただろうけど
おじさんたちは,「そういう教育を受けたから」という感覚的な反応が基にある。


それより,双方向通信の場としては Perfume locks を使うことになるか…
locksは,若者限定だしな。
そっちの方が引っ掛かる。
ホームにしては短いし。

ラジオ番組のホーム拡大については地道な要望を続けてみよう。

*1 ラジオ番組は買ってしまえないのか??



Perfume 音楽と人 2011年12月号
2011年11月13日 (日) | 編集 |
久々の3人のロングインタビューは,
「ある種の吹っ切れ感と,周りへの不安」そんなところだろうか。

音楽と人 2011年 12月号 [雑誌]音楽と人 2011年 12月号 [雑誌]
(2011/11/05)
不明

商品詳細を見る

--------------------------------------
自分達の知らないスタッフが増え,環境が大きく変わりつつある状況に
彼女たちは漠然とした不安を抱いている
--------------------------------------
という金光さんの言葉が総括している。

プロジェクトが拡大し始めて人が増え,方針がぐらつく。これはありがちだ。

だが,PerfumeのコアはPerfumeの3人と,MIKIKOさん,関さん,中田さんと
古くからのメンバーのまま変わらない。
こういう分担って破綻することが多いのだけれど,
役割がはっきりしているんで,きっちり分業もできている。
こういうところが強みだなぁ。

東京ドームは変わり目として3人が挙げた。

東京ドームはPerfumeとしては意味があったけど,あれは
やるべきだったのか,僕は今でもどうもよくわからないままだ。
あれでPerfumeは一つの頂点に行ってしまったから… *2

僕が一つ過小評価していたのは,Perfumeまわりのファンのこと。
Perfumeにはとても優しいファンがついている。
でかいドームでライブがよくまとまったなぁと思う。
オチのない鳩の話を受け止められるファンがいてよかった(*^ー^)

ここでは東京ドームが分岐点としているけれど,インタビューが
もう少し後ならば,ダンスコンテストも挙げたと思う。

あの場に流れるPerfumeの持つ家族感こそ,その原動力であり,
「内輪」がしっかりしている限り,Perfumeは続くと思う。

周りがうるさくなれば切り捨てていってもいい。
コアが変わらない限り,Perfumeはまた,ライブに戻ればいいのだから。
Perfumeは非情になれるだろうか。

の まだまだアイドルですよ

と嬉しい宣言。アイドルの部分を残しつつ,新しいことをやって欲しいなぁ。

*1 3人の海外進出への意思を引き出しているのはポイント高いか。
*2 over reachers の物語が始まるのか,また別な機会に…



「この3人でよかった」の意味
2011年11月12日 (土) | 編集 |
あの番組は生だった。

Perfumeは3人であって,3人しかいない。

か この3人で本当によかった

かしゆかはよくこう言う。

割と受注産業であるアイドル業は,オファーがなければ困る。
「何日何時に,どこそこの場所で」
そして,そこに3人が現れることで,ようやくPerfumeとして成立する。

相方が来なくても気の利いた芸人なら1人で漫談でも始めるだろう。
サラリーマンなら,休んだって先輩なり,上司なり変わりの人が
行けばいいことだ。代わりはいくらでもいる。

しかし,Perfumeはこの3人しかいない。
歌はCD流しときゃ,はあるかもしれないが,
Perfumeはダンスでもアンサンブルを作るから,その場で3人の歌と
ダンスがそろって初めてPerfumeが成立する。

他の人ではだめなのだ。
あ~ちゃん,かしゆか,のっち,この人たちでないと。

か この3人でよかった。

これはただメンバーが仲が良くて,という意でなくて
PerfumeがPerfumeとして成立するための「この3人」なのだ。

メンバーの代わりはない。そして抜けることもない。
かしゆかが言う「この3人」は,恐ろしく重い言葉だったのだ。



Perfumeになっちゃえばいいじゃん?? ROCKIN'ON JAPAN インタビュー
2011年11月11日 (金) | 編集 |
の みんなPerfumeになっちゃえばいいじゃんって
  最近すごく思うんです。

というのは,何だろうと思うが,
前段があって,大仰なことでもなく,Perfumeの話題の輪の中に
はまっちゃおうくらいのことのようだ。

------------------------------
の 3人でしゃべっているとめっちゃ楽しくて,ラジオとか
  やっててもめちゃくちゃ楽しいし。
----
  なんか内輪ネタっていうか,3人でのノリがみんなに伝われば,
  すごくそれは幸せだなと思って。
  3人の内輪ネタじゃなくて,日本中内輪になっちゃえばいいじゃん
  って思うんですよ(笑)

    ROCKIN'ON JAPAN 2011/12
------------------------------

そういうことならば,やっぱりラジオをやって欲しいね。
そうです。内輪ネタでいいんです。
ゆる~いやつで。

と思っていたら,臨時ながらPerfumeのオールナイトニッポンの
アナウンスが。
セミレギュラー化してくれんかな



Perfumeの浸透度
2011年11月10日 (木) | 編集 |
「音楽ファン2万人が選ぶ好きなアーティストランキング」
というのがオリスタに載っています。

オリスタは基本J系なので,それ以外は感心なしということで。
1位だけ挙げますと

10代 1位 嵐
20代 1位 嵐
30代 1位 Mr.Children
40代 1位 サザンオールスターズ

納得の嵐1位でした。

Perfumeも登場していて

総合で20位,
10代 16位
20代 13位
30代 -
40代 -

と意外にもおじさん世代には圏外でした。
あのPerfumeのライブでの画を見る限り,おじさん率高く,
どこの音楽ファン2万人だ?と言いたくなりますが(*´ー`)

なぜかsmapがどの世代でも20位圏内に入っておりません?
で,3ページ後にはsmapの特集記事があるという,よくわからん
作りの雑誌となっています。

アンケートは母数が多ければ精度が増すというものでもなく,
せいぜい3000人あればよいと言われています。

また,アンケートの仕方にもよります。
PC,携帯ならば10代,20代の回答率は高く,郵便ならば
昼間ヒマな高齢者の回答が多いというように偏ります。

日経エンタテイメントならば当然1位は変わりましょう。

Perfumeはそれでも昨年の29位から20位へと急上昇ということで,
嵐ファンの女の子にも認められたと言うことでしょう。
TV共演の効果ありです。



Perfumeの見せる虚像
2011年11月09日 (水) | 編集 |
Perfumeのイメージ調査
 スペチャ 2011/11/03


こういう企画はおもしろい。
見ている人がいかに誤解しているかという。

Q 1番他のアーティストのLIVEに出かけるのは?

1位 のっち    47%
2位 かしゆか  29%
3位 あ~ちゃん 24%

多数意見 一番アクティブそう

のっち即否定の 「逆,逆」
以前にもインドア派であるとおっしゃっていたが,
やっぱりライブでのパワフルな感じがそのまま残るんだろうな。

Q メンバーの中で一番涙もろそうなのは?

かしゆかは自分を挙げていたけれど,あまり表に見せないんで
見ている人には印象がないということだろう。

あの,ダンスコンテストの画を見ていたら,確かに。
よく見ると最後の結果発表のところでも涙していた(*´ω`*)

Q 1番天然そうなのは?

天然と見られる人が,メンバー内では一番しっかりしていて,ここでも
の 長女なんです と。

かしゆか,のっちがお互いに天然だと思い合っているのがおもしろい。
これも一つの相性のよさかな。

のっちのフリーぶりは有名だが,かしゆかはファンに向けてのメッセージ
なんかでも,結構硬て~あいさつから始まることがある。
おそらく気の知れた3人のときはかしゆかは解放されているのだろう。
かしゆかの自由な様は,PTATVで少しだけ見られたりする。


のっち,ちょっとふっくらしてきましたかね。いい感じに。
豊満のっちは盛りではなかったか…



Perfume冠ブログのちょっとした悩み
2011年11月08日 (火) | 編集 |
いつの間にかカウンターが50万を超えていました。
毎度読んでいただきありがたいことです。
ユニークだから相当な数で。Perfumeの勢いはまだ続いていると思います。

ブログタイトルの冠にPerfumeって付けちゃったので他のことが書きにくいとか,
なくもないのだけれど,元々,あれ食べたとか日記みなたいなのは書かないでおこう
と思って整理しちゃったので,これは致し方がなく。

それより,もうちょっとカテゴリーを分けてインデックスでも
付けておけば良かった…。
何書いたか覚えてないし,いまさら分類するのも手間がかかるし。
あまり被っていないような気はしますが…。
こんなに続けられるとは思っていなかったので,未整理のままになりました。

割と読まれている記事を右のフリーエリアに放り込んでます。
だいたい気合いを入れて書いた記事はあまり読まれないことが多く(´ー`;)
ごく普通の感想が,読まれたりします。

Perfumeに限らずファンていうのは,(・~・;)と思った時,
どこかのブログにこれは◎◎◎と書いてあるのを読んで,
安心したいのだと思います。

まぁ,僕もそうだから。
そういう意味ではこのブログは向いてないかもしれません(*´ー`)
Perfumeを深く考えたいときにはいいでしょう。

あと,ブログの記事は他のブロガーさんと被ることが多いです。
以前はボツにしていましたが,最近は気にしなくなりました。
Perfumeのことを思うと同じように考えがシンクロすると捉えます。


ということで,右側のメニューにはだらだらと追加するしかなく
まだまだ続きます。
時折カテゴリ別に総集編でも入れてみようかと思います。

みなさんのアイドル曲線の上昇に,つながっていきますでしょうか。



Perfumeとアイドル(25) 脳は0.1秒で恋をする
2011年11月07日 (月) | 編集 |

高校の物理の教科書に載っている
かもしれないが,鋼材を引っ張ると
こんなカーブになるが,これが,
恋愛に似ているという話題。

アイドル曲線と同じかな(´・ω・`)


で,こっちの方はどうですか。
ということで,
「脳は0.1秒で恋をする」
 茂木健一郎から。

01seconds.jpg
最初はアガり,一度興味は落ち込む。
これでフェイドアウトする場合も
あるんだろう。
けど,少し知り出すとだんだん
ハマっていくという。

もう1つのアイドル曲線と思う。

-----------------
しかし,その後,再びその人のこと
を深く知るようになると,今度は
その人自身の性格なり笑顔なりに
徐々に愛着が生まれていって,再び
好感度がアップしていくこともあります。
その段階になると,もう一目惚れの
段階は過ぎ,本格的に相手のことを
好きになっているのかもしれません。

 脳は0.1秒で恋をする 茂木健一郎
-----------------

幸か不幸かPerfumeに一目惚れだった方,どうですかねぇ。

あぁ,もう一つ。
何年かすると”音楽”は戻ったりするからねぇ。
”音楽”については,破談のままっていうのは,僕にはなかった気がする



兄弟姉妹型分析から見るPerfume
2011年11月06日 (日) | 編集 |
兄弟姉妹型分析から見るPerfume のインデックス

兄弟姉妹型分析から見るPerfume(1) のっちは弟?兄?
兄弟姉妹型分析から見るPerfume(2) 三姉妹
兄弟姉妹型分析から見るPerfume(3) 弟のちお
兄弟姉妹型分析から見るPerfume(4) 兄のちお??
兄弟姉妹型分析から見るPerfume(5) 一人っ子のっち??
兄弟姉妹型分析から見るPerfume(6) 本来の姿
兄弟姉妹型分析から見るPerfume(7) 反作用としてののちお
兄弟姉妹型分析から見るPerfume(8) とりあえずのまとめ



*1 このテーマ,ずっと前にPPPHIVE氏,黒猫堂氏によって書かれています。
  なので,そのコメントとして。
*2 猫フォルダからのとっておきご紹介が目的だったりする。



兄弟姉妹型分析から見るPerfume(8) とりあえずのまとめ
2011年11月06日 (日) | 編集 |
あまりまとまらないが,おそらく,こんな感じ。

たぶん本来の特性,長女→あ~ちゃん,次女→かしゆか
が,ぴったりはまり,のっちは基本的に自由人。
なので,弟,兄貴の役割を意識せずに使い分けていると。

一歩引いて全体をまとめるというのは長女あ~ちゃんの役割。

の 小悪魔担当,かしゆかです

は,まぁ,表向きとして,かしゆかが最も常識的な見方,現実的な
見方をする抑えの人。

のっちは,表では弟,裏では兄。Perfumeの決断には彼女が
大きな決め手となっているのでは。

というのが Perfumeの三角形 なのかなと思う。
なんだか守りの答案で,平凡(´ー`;)

ただ,インタビューを追いながら考えていて少しイメージが
変わったのは,こんな点。

僕はPerfumeはあ~ちゃんが独善的に方向を決めているのか
と思っていたけれどどうもそうではなく。
ぼんやりと枠組みから出ないように持って行っているだけで,
意思決定は2人が押さえ込んでいる,
そんなふうに思った。

まぁ,確証もないので,これは探しつつ。

neko324s.jpg



兄弟姉妹型分析から見るPerfume(7) 反作用としてののちお
2011年11月05日 (土) | 編集 |
の 私,男っぽいんだと思う。自分の話とかあんまりできないんだよなぁ

  PS11月号

そりゃぁ,一人っ子だからじゃない?という別な理由からだろう。
そうボヤきつつ,のっち=very女子説を捨てきれぬわけだが(*´ー`)
ということで,黒猫堂氏にもらったヒントからもう少し書いてみよう。

僕はのっちっていう人は「女の子らしい女の子」だと思うんだがなぁ。
雑と言われるが,細かい気遣いも出来る女の子,
こんなふうに。

------------------------------
のっちの場合,普通に過ごしてるときに「これ携帯用加湿器なんよ。
はい,あげる」とか「うちらの大好きなキンモクセイの香りの
ミストがあったんよ。あげる」
「えっ!,あっありがとう」みたいなことよくあるじゃん

何もいわなくてもバレンタインデーにチョコレイト買ってきて
「スタッフさんにPerfumeからですって渡さん?」みたいな。
そういう風に自然に人のことを思いやれるのって,本当のサプライズ
だと思います

 TV Bros 2011/08/20
------------------------------

あ~ちゃんは彼女流に「やさしさ」ととらえた。

のっちの中での「女子」の理想があ~ちゃんなので,そこに
到達し得ないという落胆が「男の子」と言わせるのだろう。

のっちとあ~ちゃんは同じ次元にいないのだから。
のっち流の「女性像」でいいのだけれど。

この男の子宣言はある種の防御網なのかもしれない。
男性に対する警戒心みたいな。

の 「もうのちおと言わせないぞ」
脱のちお宣言,期待しよう(*^ー^)

------------------------------
表面は平静でも感受性豊かで,感情表現がバツグンに優れている。
ただし,闘争心をむき出しにすることが嫌いなので,スポーツには不向き。
協調性がゼロ,自己犠牲の精神もゼロなので,特に団体競技のスポーツは
徹底的に不向きである。外側でなく内側に爆発するのが,一人っ子の
特性だと言えよう。

 姉・妹・一人っ子の心理がわかる本 畑田国男
------------------------------

団体は向いてないみたいだが??
「内側に爆発」は正解だなぁ(*^ー^)

neko372s.jpg



兄弟姉妹型分析から見るPerfume(6) 本来の姿
2011年11月04日 (金) | 編集 |
どうも答えがないままに,こんなのを見つけた。

-----------------------------
【姉型】
 少女期からこまやかに弟や妹の面倒を見るので,世話好きの女性
 になることが多い。

【長女だからこそ培われる,したたかなリーダーの資質】
 控えめに一歩後ろにいて,周囲に気を配りながら,それとなく場を
 仕切ったり集団を導いたりするのが,「姉型」の最大の特徴である。

 きょうだいの不思議 心理・性格のわかる本
-----------------------------

あぁ,これは
あ~ちゃんはなぜPerfumeのリーダーにならなかったのだろう
の答えそのものだ。

-----------------------------
「姉型」には,控えめで気配り上手と見せておいて,気がつくと
場を仕切っているようなところがある。裏を返せば指導力や支配欲が
旺盛で,リーダーの資質に恵まれているのだが,その本性を隠して
行動するところに女性ならではの作法が見える。

 きょうだいの不思議 心理・性格のわかる本
-----------------------------

おそらくあ~ちゃんはやっぱりリーダーなのだろう。
だが,あえてそうしていないんだと。


もうひとつ,かしゆかは兄がある妹だが,
-----------------------------
【妹型】
 妹は両親に甘やかされる。
 容姿が人並み以上の妹,ほんの少し,いや並でも両親は親の欲目で
 上と判断するから,「妹型」の半数はそれこそ蝶よ花よと溺愛される。
 そのため,世の中の半数の妹は,かわい子ぶりっ子を
 していれば,たいがいのことは許され,たいがいのことは思い通り
 になると思いながら育つのだ。

 とはいえ,いくらカワイイ顔をしていても,憎たらしいワガママぶり
 をみせれば両親を含めた周囲の人たちに嫌われる。そいういことも
 学んでいくので「妹型」は人が思わず頬を緩めてしまうような甘え方
 を身につける。つまり,抜け目のない,したたかな人間ができあがるわけだ。

 きょうだいの不思議 心理・性格のわかる本
-----------------------------

これって,「この人はいつから小悪魔になったのだろう」の答えだなぁ。
彼女のコケティッシュな魅力はここに源泉があったのだ!


ん~,なんだか本筋に離れたところで,別な疑問の答えが見つかるという,
妙なことになった…(*´ω`*)

neko371s.jpg



Perfume GLITTER Perfumeの構図
2011年11月03日 (木) | 編集 |
Perfume 美脚なんていうのをいろいろと書いたりしているけれど,
これはPerfumeの中でも1,2のシーンかと思う。

キャプチャにもセンスが要るので,そのまま借りとこう。

GLITTER1.gif

右側からの偏った光,と少し背の高いのっちが後方にいて,
3人の作るラインが中央に収束しているという。

定点カメラを前に青のバックでPerfumeがずっと踊るという,
シンプルな造りに見えるが,光の使い方が贅沢だ。

僕はGLITTERのPVの方が好きだな。

スパイスもそうだが,この曲でも中田さんは主メロディをバックで
なぞることをしていない。
つまり,Perfumeの声こそがメイン楽器ということだ。

「キュートでポップな」,僕はこちらが好きだが,
そういう人にも,「バキバキの」をお求めの人にも
楽しめる曲と思う。


最後はPerfumeは最後には鏡を持って出てくる
この”鏡”,老猫には少し別な意味があったりする。

REFLECTION & PROJECTION

Perfumeが鏡のように見えますかな…



Perfume スパイス PV(2)
2011年11月02日 (水) | 編集 |
Perfumeが好きな人は,それぞれの言葉を持っているという,そんなテキスト。

ニューシングル『スパイス』発売記念! Perfumeの魅力をカエラらが語る!

帰りが遅かったので,宅急便のやつ持って帰っちゃった…
くやしいので画を貼ろう。

スパイスのPVがいち早く公開され,この監督が島田大介さんと言う方だった。
古いインタビューがあった。

サブカルBUTエンターテインメント/島田大介のものづくりへの情熱
  2008/07/15 Tue



のっちフォンのシーンとかしゆかポイ捨てをgifにした方が
いらっしゃるので,これを借りて。

のっちフォンの美少女カット

nocchi62.gif

かしゆかポイ捨て

kashiyuka102.gif

やっぱり引っ掛かるシーンは同じようで。

あと,あ~様のグラスシーン。これは止まってるか。

archan47.jpg


最後は色のない世界に戻るということか。